知育玩具に苦戦する 3

ちょっと間をおいて、またK9 Connectablesにチャレンジ!

ジェイクは今回もペロペロ作戦です。苦笑

時間かかってもいいし、好きにさせることにしました。

OMG! ココまでペロペロに作戦を変えました。10秒で開けられるのに。

いつもすぐに終わっちゃって、つまらなそうにしていたから、時間かけたかったのかしら?

話は飛んで、キノコ季節になりました。

今年こそキノコ探知犬になってくれるかなぁ。

知育玩具に苦戦する2

K9 Connectablesに苦戦していたジェイクですが、その後もほぼ上達なしです・・・。

一度、10分ほどでパーツを外せたけど、まぐれだったのか、新しい策略として学習されなかったようです。

ジェイクはもともと直球勝負な性格なので、ペロペロと決めた方法に執着しがちです。

熱中症になるじゃないかと心配するぐらい、デッキの上で暑いのにペロペロで何とかしようとします。

手伝ってあげようとしても、プライドが傷つくみたい、でも、ココが10秒で出来ることに30分ペロペロしているのを見ているのもつらいので、私が犬になって横でパーツを外すフリしたりもしました。

苦戦がつづいたので、K9 Connectablesはしばらくお蔵入りにすることにしました。

時間置いた方が上手くなることもあるしね。

これも私の教えるスキルの問題なのかしら・・・。

知育玩具に苦戦する

ジェイクがK9 Connectablesに初挑戦。

コングみたいなものだなぁというのは分かったみたいです。

ダンボ耳

ココはマット上で動かないで食べれます。

久々のK9 Connectablesだったけど、パーツが外れるの覚えていたみたいです。

無駄に動いてるけど、パーツ外すのわからないジェイク。

初めての時はパーツを外れやすくしておくの忘れていました。

ジェイクはココより顎も強いから一番簡単なレベルはハンディなしで大丈夫かなぁと思ったけど、パーツ外すのわからなかったみたいです・・・。

半分開けて渡したら、すぐに外れしまったので、学習効果なさそうでした。

今日も試したけど、壊してはいけないと思っているのか、舐めてばっかりでした。

ココが外しているところ見せたり、私が遊んでいるふりをしたりして、やっと黄色のボールの先をカミカミし始めました。破壊されるかもと思ったけど、加減がわからないのか、途中で躊躇しているようでした。

何かのはずみで外れたけど、なんかよく分かってなさそうなジェイクでした。

これがスラスラ出来るようにもう少し頑張ろうね。

ジェイク釣り

ココのために買ったおもちゃ、主にジェイクが使ってます。

Flirt PoleやWhipと呼ばれています。

うちでつかっているのは、馬用のlunge whipです。

こんな狩り系のおもちゃ、ジェイクが無視するわけがない?

初めは、私がおもちゃの動きを操作しているの分かっていたみたいで、難しくするとすぐに諦めちゃうところがあったけど、最近やっとやる気が出てきて、一生懸命走って追いかけるようになりました。

ジェイクは、おもちゃを手に入れると独りで遊ぶのが好きなので、紐がついているとおもちゃを捕まえた後遊ばせても遠くへ行っちゃうのを防げるので便利です。

走ったり、ジャンプしたり、かっこよかったけど、写真におさめるのが難しかったです。

ジェイク釣りは上手くいったけど、それをみてヒキヒキになっていたココです・・・。

アオレンジャー・ジェイク

これもおっさん提供の写真です。

ジェイクの写真撮るのにハマったみたいです。苦笑

先日かったジャケット、リバーシブルで表は青でした。

一応カメラ目線だけど、やっぱりおっさんがカメラマンだと表情硬い・・・。

おっさん、ジャケット買った時、新しいものにはしゃぎすぎて、一緒に買ったジェイクのおやつ何処かに置き忘れてしまって機嫌なおすのに数日かかってました。でも、お店の人がみつけてくれたそうでまたはしゃいでました。

ジェイクとおっさん、似た者同士。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

いなかっぺジェイク

おっさん提供の写真です。

ジェイクが寒がりなのに気づいたみたいでちょっと大きな町へ買い物へ行ったときにジャケット買ったそうです。

はんてんみたいだけど、ジェイクを気づかって買ったものだからいいかなぁと思います。

おっさんが写真撮っているので、ジェイクの顔は緊張してますが、おっさん曰くジェイクはジャケットを気に入っているそうです。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

スクラッチボードで犬の爪ケア

スクラッチボードが犬の爪ケアに有効だときいたので、前足の爪ケアが苦手なココのためにスクラッチボードをDIYしました。

ハズバンダリートレーニングにも取り組んで、積極的に前足を出すようになったけど、まだまだ苦手意識はあるので、ココにとってより楽な方法を探していました。

爪がバターのように切れるという噂の日本製の爪切りを購入する寸前だったけど、まずスクラッチボードをた試すことに。

サンドペーパーは80番にしました。

ネットで調べたら、黒い爪は100・80番ぐらいで、柔らかい爪は目が細かいやつのほうが良いみたいです。

板は試作なので手元にあったものを利用しました。次回は、ダイソーでうっているような安いカッティングボードを使ってみたいと思います。

ココ画伯の作品発表!

写真は、二日目のものです。

昨日、夕食の一部を使って、スクラッチボードの使い方を練習しました。

ドックフードだと「これ楽しい!」とまでならなかったので、今日はチキンで練習しました。

爪切りいらないぐらい削れるかもって期待しちゃうぐらい削れました。

穴掘るみたいに、ゴリゴリしてくれるともっと効果あると思います。

PawfixみたいなおもちゃDIYできないか考え中です。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

ジェイクとヘビ その2

ヘビのフードおもちゃが大好きになったジェイク。

おっさんがヘビを出しっ放しにしていても無傷で2カ月ほどたったので、ウエットなものを入れてみました。

真剣に取り組むジェイクです。

空のヘビには興味がないココのヘビもチェック。

ジェイクはヘビの上をゴロゴロしたり、食べ終わった後もヘビで遊びます。

今まで多少カミカミしても加減していたので安心してみていたら、とうとうかみ砕いじゃいました・・・。

尾の先の壊れた部分を切ってみたけど、一度覚えたら砕けるまで噛んじゃいます。

ウエットなものをいれたのでおもちゃに匂いが残ってしまってヘビが食べ物になってしまったのかも。

ジェイクが大好きなおもちゃだっただけに残念です。

おっさんがちゃんと見ていられたら大丈夫なんだけどね。

ココのヘビをくれというので、あげたんだけど大切に使ってほしい。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

ハリネズミのパズル

TJ maxxでハリネズミのパズルをみつけたので買っちゃいました。

(お買い得だとおもったけど、数ドルの差でした・・・。)

何回か遊んですでに新品のプレミアムがおちたので、トリーツをいれることにしました。

トレーダー・ジョーズの新しい犬のトリーツです。

材料がサーモンとスィートポテトだけだったので買ってみました。サーモンのにおいが強いです。

食べ物からむと一生懸命なココです。

頑張るココ。

ハリネズミを出さないでトリーツだけ食べようとしてる?

トリーツが少なかったのかちょっとご不満です。

ハリネズミのピーピーならして、気を引いてみました。

3匹全部出せました!

そして、一匹だけ口にくわえて庭にでたココでした。

ハリネズミがココにはちょっと小さいかなぁと思ったので、予定通りリスのやつにすればよかったかなぁ。

ハリネズミを穴から出すときの感触がクッションとかをチリチリにするのと似ていると思うので、そういう遊びが好きなワンちゃんにはいいのかなぁ。でも、そういうタイプだとぬいぐりみが小さいのが心配になるかもしれないので位置づけが難しいおもちゃですね。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

Go Finland! ハーネス

ココ愛用のHurttaの新作ハーネスです。

どう?

シティ向けの犬をターゲットにしたラインもできました。モデルも小型犬を起用。

Hurtta Casural Y-Harness

色も選べるし、カジュアルのほうを買いたかったけど、Go Finland!のハーネスは首の部分の調節ができたので、色柄は無視して、Go Finland!のほうにしました。

フィンランド独立100周年を記念して作られたものなので、いつもよりサイズが少なく、そのかわり首が調節できるようにしたみたいです。

ココに、白地に青の柄はどうかなぁと心配でしたが、思っていたほど変でもないかも?

チキンが気になって、写真撮影はどうでもよいココ

男の子に見えるかも・・・。

パットがついていない部分もチューブラが使われていて手触りはよかったです。

今月のお出かけで使ってみようと思います~。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

ジェイクとヘビ

ジェイクも、壊さないでヘビのおもちゃで遊べるかココのをつかって試してみました。

トリーツを取り出した後も気に入って持っていました。

食いちぎらないかチェックしていたら、私がヘビを狙っていると思ったのか、端っこへ移動。

なんか野生ぽい・・・。

ハッとペットに戻るジェイク。

そして、野生に呼ばれてゴロゴロ。

壊さないで遊べたのでジェイクにもココとお揃いのヘビを買ってあげました。

長持ちしますように。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

Fun Feeder

コスコにいつものチキンを買いに行ったら、Fun Feederを見つけました!

ザ・コスコマジック!(チキンだけではすまないのがコスコの魔力)

4カップ、ラージサイズ

スローボウル が名前変えて、Fun Feederになったようです。

黄緑のは、すでに持っている花びらタイプと同じ型だったので、ブルーのほうにしました。

パッケージには食べる時間が10倍になると宣伝されていましたが、3倍弱でした。

食べ終わた後、溝を丁寧にクンクンして食べ残しがないか確認していたので、エンリッチメント効果もちょっとあるのかなぁと思いました。

送料なしで、オンラインより安く買えたので、まぁ余分にあってもよいかなぁって感じです。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

採食エンリッチ:ヘビ

採食エンリッチメントは、食べ物の種類や与え方を変えるなど、食べ物に関するエンリッチメントです。

やっぱり、犬のエンリッチメントは食べ物関係のアイディアが多いですね。

犬は野生動物じゃないといっても、さすがに一日の採食行動の時間が3-5分って短かすぎると思うので、食べ物の種類や与え方を変えるのはいいことなんじゃないかなぁと思います。

先日、ココと一緒に買いに行ったヘビのフードトイ。エンリッチメントのグループで人気です。

Puppies”R”Us™ Snake Treat Dispensing Dog Toy

咥えて移動する姿が野生ポイです。

ドライなものとしっとりしたものを入れてみました。

真剣なココです。

しっとりしたものが内側にくっついてしまって、出せないみたいでした。

食いちぎるかと思いましたが大丈夫でした。

ココが出せなかったのを口を使ってだしたフリしたら驚いていました。

ヘビの頭のピィーピィーには気づかなかったみたいです。やっぱり、ココ、顎が弱いのかも・・・。

ドックフードを詰めて試したら、10分ほどかかってました。

難しすぎるとイライラ度があがりそうです。難度と楽しみのバランスをとるのが難しいですね。

ココの食事全部は入らないけど(アメリカのカップで1/4カップ強ぐらいだと思います。)、食事の一部やおやつあげるときに使えそうです。

私も気に入りました。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

期待のおもちゃ!

あけましておめでとうございます。

新年早々ですが楽しみに待っていたおもちゃが届いたので、記憶が新しいうちにブログに書いておこうと思います。

K9 Connectablesというアイルランドの愛犬家が考案したコングとレゴを組み合わせたようなおもちゃです。

第一印象は、想像していたよりちょっと小ぶりでした。ボールの形のやつはChuckitのミディアムのランチャーに使える大きさに作られています。

EUの商品にありがちな小奇麗で強度がちょっと心配になるようなデザインでした。見ていないときに遊ばせないよう注意がありました。

パワーチューワー用の噛むおもちゃではないそうです。

あと、製造は中国。今時EUブランドの商品は中国製造が多いから、品管をしっかりしていると信じるしかないですね。

使った感想は、やっぱりこれ面白いです!

上の3点セットで買いました。

まず、商品ビデオでみた組み合わせでチャレンジ!

おもちゃのクループでも、部品が外せないとアドバイスを求めている人もいたので、ココも外せるかちょっと心配。

一番簡単なセッティングだけど、カッチリとしっかりはまっています。

一つ外せた!

全部外せました!

次は、棒なしの組み合わせ。

コングよりイライラ度は高いので良いチャレンジになると思います。

でも、すぐイラときておもちゃを壊してしまう可能性もあるかもと思いました。

部品を外すために噛むぐらいは耐えられる強度はあるように思います。ココが数回使ったぐらいではほとんど無傷でした。

デザイン的にはかわいくっていいけど、凸凹が多いので洗うのが面倒かなぁと思いました。

ジェイクも使えるかはちょっと心配ですが、見張っていたら大丈夫かなぁ。

おやつをちょっとあげたりするのに使うのにいいかなぁと思いました。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

このおもちゃがすごい!

犬のおもちゃなどの情報交換をするグループで紹介されていたおもちゃですが、見て即買いしてしまいました。(苦笑)

K9 Connectables

コングのように食べ物をつめるおもちゃにレゴ的要素を足したものです。

形が変えられるだけではなく、部品をばらすという楽しみもあって、ハイドライブな犬でも興味を維持できたというレビューもありました。

破壊魔の愛犬に悩まされたカップルが自分たちで考案して商品化したものだそうです。

クリスマスセールの3点セットで部品が5つのものをかったので、ココとジェイクの分も作れます。

すでに、クリスマスプレゼントは買ってしまったけど、これは試さないではいられませんでした。

まだ、商品届いてないのにワクワクしちゃいます。

爪のグループでもそうですが、目新しいものを見るとついつい手が出てしまうので、この手のグループには入らないほうがよいかもしれません。。。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

引っ張りっこ訓練おもちゃ

遊ばない、おもちゃへの興味もゼロのココに、Chuckit!や泳ぎを教えただけでも奇跡だと思いましたが、引っ張りっこはその何倍も難しいです。

一般には、引っ張りっこはやらない犬はやらないと言われていますが、オンラインレッスンのスーザンは、難しいけどがんばってみてっていう考えです。

嫌なことを無理強いするのではなく、これって楽しいのかもって思わせる工夫を考えることが貴重な体験なんじゃないかと思います。そのために、スーザンもあきらめないでがんばってといっているのだと思います。

前期の生徒さんのアドバイスでは、日常のアイテムで犬が気に入ったものをみつけて、それをきっかけにして引っ張りっこするようになった、魚の皮やチキンの首をおもちゃ代わりにしたなどがありました。

評判の良いミルカーも買いました。ジェイクは気に入ったみたい。

でも、問題はどんなにココの大好きなものをもってきたとしても、人には礼儀正しくするのがココのサバイバルの手段なので、競争心をあおるような遊びを人とすることはないと思いました。

引っ張りっこはただの遊びで、人との関係になにも影響しないことを教える必要があることに気づきました。

もう、こうなったらトリーツ使ってでもわかってもらおうと、おもちゃをくわえる、おもちゃをひっぱるという動作はシェイピングして教えました。

もっと引っ張りっこの動作を出すために購入したのがこちら:Tug It Original Toy

中に食べ物をつめて、かむとアミから食べ物が出てくる仕組みです。慣れてきたら、食べ物の代わりに、買い物袋とかつめたり、ピーピーなるものをいれたりとかもできます。かむと食べ物が出てくるので、自動的に引っ張りっこの動作が陽性強化されます。

一回使うとこんなかんじ。

ココの場合、引っ張りっこというより、食べているみたいだったんだけど。

これをタグトイの報酬代わりにして、スムーズな報酬のデリバリーにつかえそうなのでいろいろ使えそうです。

引っ張りっこを教えるプロセスでは、遊びに興味がないのではなく、人と競争する遊びに不安があるからってことを学んだように思います。そして、不安があるならココに大丈夫だよと教えてあげられる存在になりたいなぁと思いました。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

ダイヤモンドでゴリゴリ

ココが爪きりの時に悲鳴をあげて以来、ネイルケアは主にグラインダーを使っています。

爪きりのパッチンが苦手なワンちゃんでも、ゴリゴリのほうが受け入れやすいようです。

Dremel(ドレメル)というメーカーのものがポピュラーで、「ドレメルする」って動詞化しているぐらいです。

歩く音がしないぐらい犬の爪を短くすることに情熱を燃やしているフェイスブックのグループで、ダイヤモンドの砥石を自慢している投稿があったので興味を持ちました。でも、100ドル以上するのでちょっと試すという値段ではありません。

ガラスの工作用で10ドルぐらいのものとどの程度違いがあるのかわからないけど、見た目は100ドルのほうが高級感がありました。

そして、ドレメルに使えるという情報もあったので、こちらの商品を試してみることに。

Amazon.comより:ShearsDirect Diamond Wheel 1/2″ Rotary Kit

ドレメルのオリジナルのドラムには入らなかったので、付属のバーを使いました。(無理したら入ったかもしれません。)

ダイヤモンドのほうが、砂のものより振動が少なく、削る時間が短くなるそうなんですが、熱くなりやすいので手際がよくないと危ないという心配の声も上がっていました。

確かに、削るときの振動はドレメルに付属していたものよりも少なく、削りやすかったです。これがダイヤモンドの効果なのか、グリットが細かいからなのかはわかりませんでした。(ドレメルの指定のグリットは60で、ダイヤモンドのほうは120)

でも、あと10ドル足せば新しいドレメルが買えたなぁ・・・。

Amazon.comより:Dremel 7300-PGK

不器用な私にはこのタイプのほうがいいかなぁと思いました。使いづらいというレビューが多いけど・・・。

ジェイクが側にいる時はココもがんばるので、そのときにまたたくさん削っておこうと思います。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

遊びながら犬のネイルケア

Pawfixは、犬のトリーツ玩具でネイルケアも同時にしてしまうというすぐれもの商品。

でも、他のビデオをみてみるとなんか利き手があるみたいで、左右違う長さにならないのかちょっと心配になりました。

このワンちゃんは、上手く使えてますね。

ココにやらせたら爪なくなっちゃうかもって思いました。

売っているところ見つけられなかったけど、スウェーデンの商品だから高そうです。

中華テーブルにサウンドペーパーつけたら同じかなぁ?

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

搾乳機チューブのリサイクルおもちゃ

ココを引っ張りっこ好きにする作戦第2弾です。

MOOTUGSというサイトで、搾乳機のチューブをリサイクルして犬のおもちゃにしたものがいろいろ売られています。

チューブは新品のほうがいいかなぁと思ったけど、リサイクル品には犬が好む牛の匂いがついているってことだったので、洗浄されただけのプレインなタイプのものを買ってみました。

牛のラッピング。

ココは食べ物だと思ったみたい。

良い子アピール、やっぱり勘違いしているココ。

商品札もついてないし、部品買ったみたいです。

自宅のディッシュ・ウォッシャーで洗っただけなんだろうなぁって感じ。想像していたものより使用感あってちょっとイヤかも。

ココは匂いに興味津々。

ほとんどカミカミもしないココが口に入れました。

硬すぎないし、ココにはあってそうでした。

今年中にココとタグできるようになるかなぁ~。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

アヒルのタグトイ

今、ココを引っ張りっこ好きにする計画を実行中です。(先日はじめたオンラインレッスンにタグを教えるボーナス教材がついていました。タグ好きになるまでサポートしてくれるそうなんだけど、ココでも大丈夫かなぁ?)

はじめに、道具をそろえたい性分なので、新しいタグトイを買ってみました。

ココもボール遊び好きになってからはボール全般が好きになったんですが、ボールに紐がついているのはダメで、タグトイとしては使えませんでした。

今あるおもちゃでは口を当てるかなぁというおもちゃが2、3つあります。でも、スパークがたりないというか、もっとやる気を見せて欲しいと新しいおもちゃに期待しました。

ココはアヒル系はどんなおもちゃでも興味を示すので、アヒルのタグトイにしてみました。

[注意:鳥苦手な人はおもちゃの写真見ないほうがいいかも。]

 

 

 

これ、私もパッケージ開けたときにゾクッとしたんですが、どことなく怖くないですか。

目とか、くちばしもとんがりすぎているというか。

ココもちょっと興味をしめして、すぐに興味を示さなくなりました。

おもちゃの写真撮っているときに、ココが側にいたので、また試してみました。

ほとんど、嫌がらせのレベル?

ジェイクだったら、くいついていたかなぁ。

人が遊ばせようと必死になりすぎるのが原因でタグへの興味がうせるというアドバイスもあったので、ココの興味を少しづつでも伸ばせるよう工夫して行きたいと思います。

遊びたがらないのは楽でよいとか、落ち着いているとかっておもわれがちだとおもいますが、周りが気になって遊べないとか、いつも緊張状態で遊べないとか、「遊ばない」ではなく、「遊べない」という状態は何とか改善したいと考えるようになりました。

飼い主と一緒に楽しいことがいつでもどこでも出来るようになってくれることを引っ張りっこ計画の目標にしています。

次に考えているタグトイもきっとジェイクにとられるだろうなぁ・・・。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村