より良い方法を考える

犬のトレーニングは何をとっても批判がつきものです。生き物を相手にしているわけだし、「これだ!」と思った方法が古くなることがあっても当然だと思います。

最近、意図的なストレスをかけたほうがよいかというのが、論議のポイントになっているのをよくみかけます。

こんなに簡単にしちゃっていいのかぁ?って思うぐらい、簡単にしちゃってるんだけど、古典的条件付けに重点を置いているので、簡単で楽しい~という気持ちを植え付けることのが優先するってことなのかなぁと思います。

自制のトレーニングも、刺激コントロールであるという見方で我慢を強いることがない方法が出てきています。

それで、ココもジェイクも「ゼン・ロジック」でやり直すことにしました。

「イッツ・ユア・チョイス」も、自分が人の手を動かしているっていると感じられるタイミングで出来れば、目がキラと輝く犬もいたけど、クレクレと興奮気味の犬だとストレスをかけ過ぎないでやるのも難しいと思います。(友達の犬とやって咬まれた人もいます。)

「ゼン・ロジック」は食べ物をカバーするステップがなしで、待つことを教えられるので、ストレスのレベルが高い状態で、少しでも自制を入れたいときに有効なんじゃないかなぁと思います。でも、ココもジェイクも自制のトレーニングしたことあるので、どの程度ストレスなく出来るのか不明ですが、シェルターなどで使えたらいいなぁと期待しています。

古典的条件ベースか、選択ベースで、どのような違いがでるのかなど、興味があります。

陽性強化バージョン2と称して、従来の陽性強化のトレーニングに改良をくわえる動きもあるので、「やっぱり殴らないとダメだよな」と後退するより、子供がみて可哀想になる方法を使わなくてもよい方法を考え出すよう前向きの姿勢が必要なんじゃないかなぁと思います。

またまたビーチ散歩

晴れたのでビーチ散歩。

冬の良いお天気は貴重なので、ココもジェイクもハイテンションです。

犬も冬のドンヨリは感じているだろうなぁ。

おっさんの横で一休みのジェイク。

ココにしては珍しく、ゴロゴロの姿勢でジェイクとじゃれていました。

こんな流木をみつけたので、ココを登らせて記念撮影です。

ちょっと嫌だったみたいだけど、自信をもってのぼってました。

貸し切り状態でビーチで遊べたのでココもジェイクも満足だったと思います。

新しいカメラで新年

私は不便を感じていなかったんですが、おっさんがクリスマスプレゼントに勝手に新しい携帯をくれました。

いつものカメラとちょっと違う感じのうつりかなぁ?


昨年は私にとってもつらい年でしたが、学びもあったと思います。

ココが元気なうちに羊追いをさせてあげたいという目標はまだまだ遠いけど、平凡な散歩で満足してくれるココに感謝しています。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。 にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

ジェイクとリッチなドックパーク

クリスマスは街中がよいとおっさんがジェイクを連れて街へ出てきました。

ダウンタウンで用事を済ませた後、高級住宅街にあるドックパークへ。

ジェイクは、前回いったドックパークでちょっと迷惑なヤツになっていたのでどうなるかちょっと心配でした。

思っていたより混んでいたので、さすがのおっさんも「ジェイクはリードのままだなぁ」と言っていました。

でも、入っていきなりジェイクをオフリードにするおっさん・・・。

ジェイクは嬉しすぎて困惑しながら、相手してくれる犬を探してました。

ここのドックパークやっぱり、来ている人の雰囲気が違うのは、ジェイクも察したようで、いつもより抑え気味でした。

小さい犬ともうまく遊べました。

メスのレトリバーにちょっと相手してもらってまた調子にのってきたので、レトリバーは水へ避難。

ココはマイペースでボール遊び。

ジェイクにとっては楽しい祭日になったと思います。

後で、おっさんもジェイクの場を読むスキルには感心したと言っていました。

ジェイクもちょっぴり大人になったなぁ~。

森のクリスマスツリー

いつもの散歩道で、クリスマスツリーをみつけました。

ツリーの前で座ってくれたけど、いつものごとく撮影に協力的ではないココだけど、季節ものの写真少ないからこれでもいいよね。

いつかサンタさんと記念写真とれる日はくるのかなぁ~。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。 にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村