ビデオ:クッキー釣り

トリックタイトルの課目を練習をするDo More With Your Dog! スパークチームというのに入ってみました。

実は、前から入っていたんですが、仕組みが分かってなくって何もしてませんでした。

スパークチームのリーダーであるインストラクターが、デモビデオや質問に答えてくれて、完成したトリックをビデオにとって投稿するとタイトルの申請に必要な証人になってくれるという仕組みだったようです。

フェイスブックのグループがベースになっているので、世界中どこからでも参加できるので、飼い主の続けるモチベーションや冬のアクティビティには良いかなぁと思います。

ハスキー、ブルドック、チャイニーズ・クレステッドの3つの犬種でチャンピオンまでいったというところにひかれて、今回は小さいチームにしてみました。セラピー関係もやっている人みたいです。

なんと、America’s Got Talentにでてたサラもスパークチーム持ってました!有名になった後はどうなっているんだろうかとちょっと心配だけど。

また話を急に飛ばしますが、こんどAKCがCGCとトリックタイトル合併させたようなタイトルをつくるのでその宣伝をかねて、サラをAmerica’s Got Talentに出させたのかなぁと思いました。宣伝の仕方がすごい遠まわしなかんじだけど、「憧れ」や興味をもたせるのには効果的だと思います。

話を戻して、11月から始まったスパークチームの一つ目の課題「ロジックテスト(cookie on a string)」

犬が好きなトリーツに紐をつけて家具などの下に入れて、それを引っ張り出すというものです。

トリック的な要素はないんですが、口をよく使うか、それとも前足、利き手があるか、問題解決に取り組む態度など知る機会になるという説明でした。無料で申し訳ないほど丁寧なデモビデオでした。

ココの場合は、はじめは前足でガリガリ穴を掘るようにしていましたが、何回かやった後は、口を使うようになりました。カメラをセッティングするのに待たせたので、やっちゃいけないことなのかと混乱させたみたいで、はじめにちょっと躊躇したのがみえたので、気をつけないといけないなぁと思いました。

ココはこういうロジック系は出来ないと思っていたけど、案外すぐに出来るようになったので、はじめから限界を持っていてはいけないなぁと反省しました。

トリックのクラスとっていた時もそうだけど、私が苦手と感じるものに挑戦していくことも大切だとあらためてかんじました。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

スローモーション:ココの呼び戻し練習

これから夏にかけてビーチに人や犬が増えるので、ココも呼び戻しの練習をしました。

[注: 風が強かったので、大きな声出してます。]

呼び戻しの練習は犬が後ろ向いている時、犬が動いている時など、いろいろパターンを変えています。

何処かに向かって走っている途中でも、戻ってくれたので上出来だと思います。

スローモーションで、みると「ココ」ではターンする態勢入っていないんですね。まぁ、ココには「おいで」の意味はないので正しいといえば正しんだけど。

ビデオに録ると細かいところもチェックできるので便利ですねぇ~。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

YesとNoを教える(1) Yesの答え

頭の体操にと思ってジェイクに、YesとNoを教えてみました。

Yesの手をタッチするのはほぼ出来るようになりました。Noの答えはまだ練習中です。

ジェイクの顔がちょっとキョトンとしているのは、セルフィ用のスティックにカメラを付けてそれを足に挟んでささえて、チーズを口にくわえながら撮影したので、落ち着かなかったのかなぁと思います。

両方の手がちゃんと撮影できなかったり、床のゴミ拾い忘れたのは多めに見てください。

Yesの言葉を聞いているか確認するために、パターンを変えて練習しました。分かってきたら、常に同じパターンにした方がわかりやすいと思います。

1. 左手Yesで、右手No。
2. 右手Noで、左手Yes。
3. 右手Yesで、左手No。
4. 左手Yesで、右手No。(1番と同じです。ちょっと迷ったみたいですがちゃんと考えていたんですね。)

本当にYes/Noの概念がわかっているのかは疑問ですが、使えるようになったらジェイクも便利だと思うかなぁ。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村