吠え対策

2月の末にバンブーの目隠しが強風で壊れて以来、ココの吠えが日に日に増えてしまっていました。

また目隠しをすればおさまるとおもってすぐに対応しないでいました。

5カ月近くほっておいたら、記録とるのやめたほど回数も増えて、デッキの手すりから頭出してパトロールもするようになってしまいました。

やっと目隠しにフェンスパネルを設置した後も、吠えの強度は和らいだけど、期待通りに吠えが減りませんでした。

フェンスの隙間から覗こうとするし・・・。

そして、吠え対策することにしました。

1.独りで庭にいる時間を減らす。

2.フェンスの側でスローボウルやフードトイで食べる。

3. デッキで人が食事をしている間、マットの練習。(カフェマナーも兼ねてます。)

1日目に3回吠えただけで、その後3日間0回です。

猫に対する吠えはフェンスで見えないことでほぼなくなったんじゃないかなぁと思います。

定着した吠えは刺激に誘発される反射的なものといわれているので、「拮抗条件付け」も必要になる場合もあると思います。

パネルの側でのパトロール行動はほぼなくなったのでこのまま落ち着いてくれればと思います。

2,3週間様子みて落ち着いたようなら、また独りでの庭の時間を増やしたいと思います。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

マジックハンド

マジックハンドもゲームチェンジャーからのゲームです。

ジェイクにはゲームチェンジャーのほうが向いているんじゃないかなぁとおもって、タダで入手できる情報をかき集めました。(苦笑)

マジックハンドはヴィクトリアのサイトでも寄稿されていました。

The Magic Hand Game For Focus And Concentration

ヒールポジションで人の手の指の間からトリーツが落ちてくるのをキャッチするというゲームです。

集中力やキャッチするコーディネーションを鍛えるのによいそうです。

スムーズにトリーツを落とすのも人のコーディネーションにもよさそうです、というか難しいと思いました。

ジェイクは上達早くって立ったままだとパク、パクとほとんど動かないでキャッチできるようになりました。

散歩のときにちょっと使ってみたら、これ楽しいって思ってくれたようでした。

これを動きながらできるようにするみたいなんだけど、私が出来そうにないので犬なしで練習しようと思います。

ゲームチェンジャーがやっている犬の「科学と学習」みたいなサービスにも興味があったけど、しばらくタダで出来る範囲で頑張ってみたいと思います。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

ビデオ:ココの選択

スーザン・ギャレットのトレーニングゲームの中でも有名な”It’s Yer Choice”(あなたの選択)というゲームがあります。

シンプルなゲームが基礎になっていますが、ダメとか”leave it”とか合図を出さなくっても、興味があるものを見つけた時に衝動的な行動をとらないようになるので、人に飛びついたり、危ない拾い食いなどの対策に有効です。

飼い主が見ていない時でも食べ物を食べないようになるまで練習する人もいるようですが、うちの場合は、こちらが対応する時間ができればよい程度に軽く練習しました。

ダメと声をあげたり、リードを引っ張ったりするよりいいんじゃないかなぁとおもいます。

ビデオは落ち着けない世の中と同じ公園ですがちょっとはなれたところのものです。

この日もちゃんと止まってくれました。

リードなしで自由に動けるし、合図をだして止めていないし、叱られるリスクもありません。

草なんかは自由に食べてますが、これは止まったのはココの中で何か基準がありそうです。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

ノイズボックス(1)

Optimism Rocksのeブックからのゲームです。

バケツや子供用のプールなどに音の出るものと食べ物をいれて犬に自分でチェックさせます。

難易度は犬に合わせて始めます。難易度を徐々に上げたり、いろんなものをつかってパターンをかえてノイズボックスを作っていきます。

このゲームは、目新しいものや音に対する自信をやしなうのが目的なので、不安がらせないのがポイントです。

トレーニング反対派の人が、一生接することがないようなものにならす必要はないと書いているのを読んだことがあります。でも、見たことないものを見た時の先入観をポシティブにすることを目的としているので、これから先、触れる機会があるかどうかというのは関係ないのではないかと思います。

今日は初回で缶とか音の出るアイテムがなかったので、個別には触れたことのあるものを使いました。

はじめはちょっとひいたココ。

勇気をだして、頭を突っ込みました。

邪魔なものをとるとチキンがみえました。

積極的になってきました。


ベルの下のチキンに苦戦してます。

最後は初めにどけたレジ袋をチェック。

ちょっと簡単すぎたかなぁ。

積極的にできたので良かったと思います。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

ビデオ:ココとリスの戦い

公園に「トムとジェリー」のジェリーみたいなリスがいます。

いつも同じ場所で、同じような行動をしているので同じリスだと思います。

木のうえで犬に警戒しているのになぜかおりてきて、追ってくれとばかりに、至近距離で別の木に走って移動します。

ココは、ハンドタッチもできないぐらい緊張していました。0:30でカメラのほうをみたのはアテンションの音に反応してです。

ハンドタッチは意識しないとできないけど、アテンションの音は無意識に体が反応しているのだと思います。

そんなウザいチェックいらんってかんじのココでした。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村