知育玩具に苦戦する

ジェイクがK9 Connectablesに初挑戦。

コングみたいなものだなぁというのは分かったみたいです。

ダンボ耳

ココはマット上で動かないで食べれます。

久々のK9 Connectablesだったけど、パーツが外れるの覚えていたみたいです。

無駄に動いてるけど、パーツ外すのわからないジェイク。

初めての時はパーツを外れやすくしておくの忘れていました。

ジェイクはココより顎も強いから一番簡単なレベルはハンディなしで大丈夫かなぁと思ったけど、パーツ外すのわからなかったみたいです・・・。

半分開けて渡したら、すぐに外れしまったので、学習効果なさそうでした。

今日も試したけど、壊してはいけないと思っているのか、舐めてばっかりでした。

ココが外しているところ見せたり、私が遊んでいるふりをしたりして、やっと黄色のボールの先をカミカミし始めました。破壊されるかもと思ったけど、加減がわからないのか、途中で躊躇しているようでした。

何かのはずみで外れたけど、なんかよく分かってなさそうなジェイクでした。

これがスラスラ出来るようにもう少し頑張ろうね。

ジェイク釣り

ココのために買ったおもちゃ、主にジェイクが使ってます。

Flirt PoleやWhipと呼ばれています。

うちでつかっているのは、馬用のlunge whipです。

こんな狩り系のおもちゃ、ジェイクが無視するわけがない?

初めは、私がおもちゃの動きを操作しているの分かっていたみたいで、難しくするとすぐに諦めちゃうところがあったけど、最近やっとやる気が出てきて、一生懸命走って追いかけるようになりました。

ジェイクは、おもちゃを手に入れると独りで遊ぶのが好きなので、紐がついているとおもちゃを捕まえた後遊ばせても遠くへ行っちゃうのを防げるので便利です。

走ったり、ジャンプしたり、かっこよかったけど、写真におさめるのが難しかったです。

ジェイク釣りは上手くいったけど、それをみてヒキヒキになっていたココです・・・。

古代からの遊び

いくつになっても棒をもって走るのが好きなジェイク。

落ちている棒で遊んでくれるのは便利。

犬に棒を投げるっていう遊びは、狼が犬になった時から続いていることなんだろうなぁと思うと歴史ロマンを感じます。

人が投げた棒に興味を示した犬が選択されてきたと勝手に想像しちゃてますが、DNAレベルで犬と人が喜びを分かち合える遊びなのかも。

いつもと変わらないこの時間が心地よいです。