ロイヤルウェディングで最も重要なこと

イギリスのヘンリー王子とアメリカの女優メーガン・マークルさんの結婚式で、メーガンさん側の家族の問題などが取り出さされていましたが、私が最も注目したことはというと、

ミーガンさんのお母様、愛犬家です!

クレイジードックレディーファッションで可愛いものまだまだ少ないけど、全面的に犬好きを宣言しているけどひかないイラストが素敵だなぁと思いました。

一瞬手書き?にみえたけど、Hugo Guinness™ for J.Crew dog linen T-shirtだそうです。

愛犬との散歩姿もパパラッチされていました。

愛犬家のコスプレかとおもうほど。

婚約が発表されて初めて姿を見せた時撮影されたようです。犬の散歩はさぼれないもんね。偉い!

ミーガンさんの愛犬のビーグルがエリザベス女王の車に乗っていたというゴシップネタもあったので、ミーガンさんも犬好きのようです。

ミーガンさんの愛犬のビーグルは、ケンタッキーのシェルターで殺処分される寸前にミーガンさんが住むカナダの団体にレスキューされ、ミーガンさんが特別な縁を感じでアダプトしたそうです。

エリザベス女王のコーギーがミーガンさんのことを気にいったそうです。

自分の車に犬を乗せるってエリザベス女王もやっぱりかなりの愛犬家!

メディアはメーガンさんがバイレイシャルなことに注目していたけど、犬好きかどうかってことのほうが人を知るうえで重要なんじゃないかと思いました。

エリザベス女王がミーガンママとお揃いのTシャツ着てくれないかなぁと期待しています。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

やんちゃな犬たちの実戦

やんちゃな犬たちで紹介したKNPV犬が警察犬として活躍している姿もすごい!

注意(トリガーアラート):犬が人を噛むシーンが出てくるので苦手な人はスルーしてください。

犬は0:50ごろから出てきます。

南カリフォルニアでの事件です。

犬とは関係ありませんが、冒頭で車がハイジャックされているのを目撃した男性が男を車から引きずりだそうとしているのにも驚きました。

アメリカ人て世界からいろいろ悪口いわれるけど、EUの人は警察官でも絶対にしない(偏見です。)ようなこういう正義感が強いところがあるんですよね。

彼にも家族がいるだろうし、KNPVの犬もいることだし、ほどほどにしてほしいですね。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

トレジョの犬用アイテム

久々にトレーダー・ジョーズへ行ったので、犬用のアイテムをいくつか買いました。

かぼちゃの種、6.99ドル:

かぼちゃの種はマンガンを補うのによいと聞いたので試してみることにしました人と犬用です。

犬の関節の問題はマンガン不足が影響していることは専門家の間ではよく知られたことなんだそうです。(注意:人づての話です。マンガンが骨や軟骨の生産に必要なミネラルであるという情報はありました。)過剰摂取もよくないみたいだけど一日どの程度がいんでしょうねぇ・・・。

狩りが上手くいかなかったときに、ナッツ類拾い食いする感じでいいのかも。

オーガニックヒヨコマメ缶、0.99ドル

これも人と犬用です。

ジェイクは丸々だと消化できないこともありますが、丸のみ派のココは跡形もなく消化されています。

犬ごはんにいれたり、トリーツとしても使っています。

水付けサーディン缶、1.39ドル

塩をいれていないサーディン缶なので、いつもトレジョで買っています。(塩分フリーではありません。)

犬用クッキーや犬ごはんに使っています。

ターキーひき肉、2.49ドル

小さいハンバークにしてトレーニング用のトリーツにしています。

チキンの手羽先、3.41ドル

オーガニックぽい健康的なイメージのパッケージですが安いやつです。

一日の食事の一部だけどボウルにいれるとあわてて食べるのでおやつとして単品であげています。

この他にもココナッツオイル、マヌカハニー、プレーンヨーグルト、モッツァレラチーズスティック、Charlee Bear Dog Treatsも犬用に時々買っています。

肉類に興味津々だったココだけど、今日はかぼちゃの種だけ味見ました。

安物で申し訳ないけど、いつもドックフードばかりよりいいかなぁと思います。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

やんちゃな犬たち

オランダのKNPVの犬たちがかっこいい!

マリノアとダッチ・シェパードをベースにしたジャーマン・シェパードより小柄で俊敏な犬です。

Michael Ellisの話によるとオランダでは警察犬を育てる趣味の人たちが主に行っている競技なんだそうです。KNPVに出場させた後、警察犬として売られるそうで、アドバンスまで自分の犬として競技を続ける人は少ないそうです。

特徴は、襲撃の実技など距離があってダイナミック、型よりやる気なんだそうです。それは見て伝わってきました!

ジェイクもできそうかもっておもったけど、やる気の部分がダメだなぁ。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

ペット同士の相性

ブリーダーに犬を返す寸前なぐらい困ってますと相談している人がいました。

先住猫とうまく暮らせないそうです。

ペット同士の問題で解決が見込めない場合は、LIFO (Last In First Out – 最後に入ったものから取り出す)のルールで最後に加わったペットをアダプションにだすのが一般的です。

シェルターなどでもペット同士の相性が悪かったと犬が返還されることがあります。

正当な理由としてとらえられているみたいだけど、猫がいることをアダプションの時にふせていたりするケースもあります。

返還された犬は、ペット同居不可になることもあるので、新しい里親を見つけるのが難しくなります。

ジェイクを迎える前、面会しようとした犬も同居犬にかまれた側だったのに犬同居不可になったそうです。(すでに先住犬がいたので面会させてもらえませんでした。)

新しいペットをホイと同じ部屋にほりこんで上手くいくと考えていたんでしょうか?

フォスター向けの資料の中に、猫がいる家庭向けのものがありました。

お互い成功できる環境を整え、複数の段階を踏んで、必要な時間をかけてお互いの存在にならすというものです。

これをやってもダメだったというなら、解決が見込めないといえるかもしれないけど、初対面の印象でダメだったからで決めるのもどうかなぁと思います。

初対面で相思相愛の関係を望んで、そうならなかった場合はNGなのが一般的な考えなのかなぁ。

飼い主として、どこまで努力するべきなんだろうかと考えさせられました。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村