トレーニングの不安

今日は、散歩の時の私の行動に気をつけて1つ1つゆっくりすることにした。散歩を無事に終わらせたいという気持ちから、チェックリストを消却しているだけの行動が多いように感じたから。

でも、どうして、公園の駐車場でリサイクルの缶を潰している人がいるのか!!気が散ってしかたがない。(この人、私たちが帰るときもいました。)ココが落着いて、アイコンタクトをとるのを待って車からおろしました。その場で、いつものトレーニングを試みましたが、丸っきりダメ。Sitがやっと。

この公園は、練習に程よい感じに人と犬の刺激があるのでよく利用しています。沢山の犬と同時に会うってことはあまりありませんが、犬の散歩によく利用されているとおもうので、いろんな匂いでいっぱいだとおもいます。きっと、全部確かめないとってかんじで、かなり興奮するんだと思います。

そのまま、遠くまで歩くのもむりかなぁと思ったので、公園の端っこ置かれていた大きな石のアートを利用して、歩く練習をしました。

インフィニティで歩けます!
インフィニティで歩けます!

いつもそうなんですが、私が走れば引っ張らないんです。マラソンの練習している人によいかも。歩いたり、走ったり何回かしている間に、場に慣れてきたのかちょっと落着いてきました。でも、遠くに人の気配を感じたので、ちょっと気が散ったようです。(私もちょっと怪しいなぁと感じたので、ちょっと警戒したのかも。)

そんなに、歩いたわけじゃないですが、ココも私も疲れ気味、いつか、ココにとっても散歩を楽しいものにしたいです。

今日のトレーニング:ウッドデッキでの練習。Play Deadが中々スムーズにできるようになりました。SitでのStayは私の姿がデッキの下で見えなくなる距離で2度出来ました。DownでのStayはまだ苦手のようです。

トレーニングの不安が何かというと、今までやっているトレーニングでよいのかということです。Downを覚えると覚えたで、よく練習に使っている部屋に入ったら、すぐにDownになっていたり、Sitしない時も多くなってきました。今日は変なところでPlay Deadしてるんです。一番気になったのが、いつものように庭に出て普通に歩いていたら、地べたで急にPlay Deadになってるんですよ。思わず笑っちゃいましたが、ちょっと怖くなってしまいました。最近は、トレーニングには積極になりましたが、楽しいじゃなくって、餌を貰う方法としてしか受け取っていないと思います。もちろん、庭で急に横になってもご褒美は出てこない。夕方、練習したときは、Play Deadしなくなっていました。ココの場合、褒美になるものが食べ物以外ほとんどないので、どうしても、ご褒美が餌になってします。この方法だと、餌の褒美のあげすぎなんじゃないかと不安になってきたんです。ほめられるのがうれしい、私にほめられたいという関係がいつか出来ればなぁと思います。

トレーニングの励みにしています。ポチッとお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

頭脳派ココ

ココの観察力には毎日驚かされている、これは今日の出来こと。

その1:近所の犬をストーカー状態で観察するココ。それが目的で庭に良く出たがるようになりました。私が外に出る気配がないってわかったのか、ココが急にテニスボールを持出して、遊ぼうと誘ってきました。私がボール遊びが好きなの知っているようです。外に出るとボールを持ってゲートへまっしぐら。私が不服そうにしていると、戻ってきて1,2度ボールをリトリーブして、また、ゲートへ。わかってはいたけど、やっぱり、遊びたかったんじゃないのね。

その2:ドックフードを買いにいったお店で、店員さんに警戒するココ。サンプルのトリートも受取らない。でも、おっさんからあげるとペロリ。知らない人から食べ物受取らないのはえらいとおっさんは大喜び。私としてはもっとフレンドリーでいて欲しい。しばらくおっさんと店員さんが会話しているのを観察して、警戒して挨拶しなかった店員さんの手に自ら「仲間ね」ってキス。勝手に仲間増やさない!

ペットショップへ行った帰りに、ひと気のない港にあるカジノの跡地に行ってきました。

塩の香りがするなぁ~
塩の香りがするなぁ~
クンクン
クンクン
わーい、走るぞ!
わーい、走るぞ!
楽しかったワン。
楽しかったワン。
帰るよ~。
帰るよ~。

今日のトレーニング:おっさんがトリックを教えると言い出し、小さく刻めば50回分になりそうな量のソーセージを1回で消費。その他、今日はおやつも大目だったので、簡単なトレーニングをウッドデッキの上で行いました。Play Deadはかなり形になってきましたが、毎回1回目は難しいようです。Stayは3歩ぐらい離れたところまではちょっと長い時間じっとできるようなりました。

私がバッファロー肉が好きという理由で、メリックの「バッファロー&スィートポテト」のドックフードを試してみました。ココはどこのドックフードでも食いつきがいいので、特別好きなのかどうかっていうのはわかりませんでした。そして、プレミアムドッグフードってトリートとしても使えるかなぁと試してみたんですが、トレーニングにならないほどの興奮ぶりで訓練になりませんでした。ドッグフードは何もしないでも与えられるもの(食事時間)という図式ができるのかも。

トレーニングの励みにしています。ポチッとお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

雪遊び

今日の朝、おっさんが急にココに雪を見せに行くと言い出し、私は仕事でココとおっさんで山へ向かいました。

わーい、雪だ!
わーい、雪だ!

雪で遊んだり、滑ったり、ちょっと食べてみたり、ココは大はしゃぎだったそうです。まぁ、これ全部ウマウマって考えたら、うれしいでしょうね。

これぞ、体をはっての犬そり
これぞ、体をはっての犬そり
楽しかった!
楽しかった!

朝起きたときは、昨日の急変を引きずっていたかんじだったので心配でしたが、雪遊びからはもどったらココはいつものココに戻っていました。

 今日のトレーニング:Play Deadの練習、トリーツをクリッカーを鳴らす前にとられちゃったことが数回。手だけの誘導でも何回か出来ました。庭へ出たとき、また近所の犬が気になったみたいなので、そこで軽いトレーニングを試してみました。トレーニング始めるっていうのがわかったみたいで、呼んだらすぐに来てくれました。

Stayの練習、ちょっと距離をつけてみました。後ろ向くとダメみたいで、すぐについてきてしまいます。立ったままのStayで遠隔のSitの練習を試みましたが、SitかDownで待っていました。急に、距離つけすぎたかなぁ。

昨日より大分落ち着いたみたいで良かったです!

トレーニングの励みにしています。ポチッとお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

急変

時々、家にいてもココの様子が急に変わることがあります。私が仕事へ行っている間も、今日は落着きがなかったそうです。

昨日、朝食後吐いたので、ドックフードのみにして、様子みているんですが、それが不服なのか。おっさんの機嫌が悪いのが影響したのか。

外からの音や匂い(犬や子供が遊んでいる)で興奮しているのかなぁと想像してますが、その興奮振りが尋常でないのでちょっと心配しています。私にジャンプするのも注意した後は辞めていたのに、興奮するとついついジャンプしちゃうみたいです。(これは人間でもあることでしょうけど。)ココがちょっと遠くに行った感じがして、さみしいです。でも、次の日には何もなかったように振舞えるっているのが犬なんでしょうね。引きずらない性格、見習わないと。安定した毎日になるよう私も気をつけないと。

今日のトレーニングは、トレーニングに集中させて落ち着かせようとしましたが、落ち着いたというより、食べ物が欲しいからすごい集中力でコマンドをこなしたって感じでした。バシバシ決めてました。

その後、やっぱり外が気になるみたいで、外に出る催促をしていたので、一度落ち着くまで待って、フードを使わないでコマンドを出してみました。これもパッシと決めて、庭へでました。

戻ってきてからも、やる気満々だったので、Play deadの練習。今までの動きにコマンドをつけてる練習をはじめました。中々出来ていましたが、興奮気味の時は、トリートを催促する手が出ちゃうのであまり長く練習できませんでした。

興奮気味で心配だけど、今日はトレーニングではちょっと前進した感じです。

トレーニングの励みにしています。ポチッとお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

遊びの練習

ココが好きな遊びがまだ見つかっていない。

引っ張りっこや獲物を追うような遊びが好きなんじゃないかと感じるようになったんですが、まだ、基礎のトレーニングが出来ていないので、この手の遊びは避けています。私が好きなのはボール遊びなので、ボールで一緒に遊びたいんいけど、中々、興味を示してくれません。うちの庭が狭いからか、庭で走ったり、遊んだりってしたくないみたいです。

視線が別の方向だし。。
視線が別の方向だし。。
今そんな気分じゃないの。
今そんな気分じゃないの。

時々、お仕事って感じで義務的に持ってきてくれることがあります。これ遊びなんですけど。

あっ、ディスクが抜けないよー。
あっ、ディスクが抜けないよー。

 

今日のトレーニング:Sit/Down/Standを速いスピードで練習しました。得意な順番だとかなりスムーズにできていて、感心しました。コマンドより、誘導していたときの手の動きで反応しているみたいなので、これからはコマンドだけでも出来るようにさらに練習です。

Play Deadの方は、誘導で横になって頭を床につけるところまで出来ました。私が横から立て膝で誘導するとうまくいきました。正面からだと出来ないので、これは私が覚えておく必要があります。これにコマンドつけること出来る様になるかなぁ。

Stay (時間を伸ばす練習/距離なし):DownとSitのポジションでのStayの練習をしました。距離なしなので、じっとしていればトリートがドンドン出てくるので、じっとしてました。今、一番覚えて欲しいコマンドです。

トレーニングの励みにしています。ポチッとお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

吠えた、その2

夜、近所の犬(2匹)が家のすぐそばまで来てました。ココが急にキュィン、キュィンとないた後、ワンワンとジャーマンシェパードのような声で吠えました。(吠えたの聞いたのこれで2度目です)その後も、かなり興奮した様子で反対側のゲートをチェックに行ったり、走り回っていました。あまりにも興奮していて、私も心配になったので、ココを呼び戻して家の中に入れました。家の中に入ってからも、警戒しているような様子で、ドアの方向いて立ってました。近所では散歩にも行かず、犬を放飼いにして運動、排泄させている人が多くて、犬も人間に対しても吠えるタイプで、いつかココと喧嘩にならないか、とても心配です。

ちょっと落ち着いた後、今日のトレーニングです。

今日のトレーニング:室内でSit/Down/Standの復習、Play Dead (頭を後ろに持っていく、体が横になるまで)

室内でのSit/Down/Standは安定してできるようになりました。トリートの量も減らして、コマンドを2,3回続けたあとに1回という形です。時々、Sitだけでもトリートあげるようにしたり、イロイロまぜるようにしました。DownからのSitがまだ苦手のようです。自然によくやっているんですが。今では、DownからStandの方が好きみたいです。

Play Deadの練習では、中々体が横にならなかったので、もう少しというところで、思わず手で押さえちゃいました。(強くじゃないですよ)反省してます。まぁ、それでも横になりませんでした。誘導の仕方を変えて、手だけじゃなくって、私の体の位置も変えて試してみたら、すぐに横になってくれました。まだ、頭は床についていません。明日は頭を床につける練習をしたいと思います。

いつもの調子で横になって欲しかったんだけど
いつもの調子で横になって欲しかったんだけど

Stayの練習も入れる予定でしたが、私も近所の犬の件でちょっと動揺していたので、忘れてしまいました。これは明日からはじめたいと思います。

トレーニングの励みにしています。ポチッとお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

一番好きなのは誰?

ねぇ、ねぇ、ココが一番好きなのは誰?

鳥の声に夢中です。
鳥の声に夢中です。

保護犬を引き受ける際、なついてくれるだろうかと、心配になるものだと思います。これは私の考えですが、安定した生活を補償すれば、犬は年齢に関係なくそれに報いる生き物だと思います。でも、やっぱり、まえの飼い主より好きになって欲しいし、私を一番好きと思ってもらいたいという人間のエゴがつきまといます。

ココは誰が好きなのか?

白人の女性は誰でも信頼しているようです。男性でも自分に好意的な人にはよく従うようです。

外に出ると、昔の飼い主を探しているのかなぁ思うような行動をとることがあります。放任だったけど虐待はなかったと思うので、会えたら喜ぶと思います。

おっさんのことは、恐れているようですが、一番フレンドリーに接します。リサーチ(どこで読んだか覚えてません)でも、犬は男性に良く従うという結果が出たそうです。男女の体の大きさ、声の太さ、腕力などの違いを理解しているのではということでした。おっさんの場合は、トレーニングもしないし、普段あげないような食べ物あげるは、散歩で歩かせないでフリーにして遊ばせるはで、かなり好感度をあげていると思う。少年時代に農家で過ごした経験もあるので、動物と接すことが自然にできるという強みもあります。おっさんが、下の部屋でトイレ行っただけで、上に上がってこないとすごくがっかりします。上がってきたときは、10年ぶりの親子の再会のような歓迎ぶりです。(1時間前にあったばっかりやん?)

いっぱい走ったよ
いっぱい走ったよ

私にたいしては、ちょっとよそよそしさがあるように思います。でも、根回しがうまいので、私のところにもちょくちょく愛想ふりに来ます。どっちが好きかわからないように自分なりに工夫しているように思います。リソースは2つあった方がいいですしね。

ココが一番好きなのは、パックメンバー全員がソファでまったりしている時だと思います。全員そろうと安心するのか、よくその場で寝ています。皆そろって平和なのが一番よいとココが教えてくれているのだと思います。

みんなそろった、うれぴ~。
みんなそろった、うれぴ~。

今日のトレーニング:Sit/Down/Stand with destruction / 室内でPlay deadの練習

ウッドデッキの上の練習はまぁまぁコマンドについてきている感じでしたが、やっぱり外だと落着きがありません。家の中でPlay deadの練習を始めましたが、一度、あるポジションで固定されると餌使っても中々誘導できませんでした。

トレーニングの励みにしています。ポチッとお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

 

犬の入手経路事情:アメリカ編

アメリカ編といってもアメリカは連邦国なので、ペットの権利など日常の生活にかかわるような法律は各州や地域ごとに法律が異なるので、犬事情が地域によって違いが多少あることをご了承ください。

入手経路についてですが、状況によっていろんな言葉で表現されるのでちょっとまとめてみました。

主な犬の入手経路:

1.Reputable breader (評判の良いブリーダー): 別名ホービーブリーダー、バックヤードブリーダー(素人ブリーダー)値段で評判の良いブリーダーか、素人なのか想像つくと思います。素人だからといって悪いわけではありませんが、小銭稼ぎに無理な交配が行われている可能性があります。遺伝的な問題に関する知識のあるないもかかわってくると思います。バックヤードブリーダーと呼ぶときは悪い意味です。

2.Professional breeder / Farm (プロのブリーダー):別名パピーミル 良心的かどうか自分で判断する必要があります。Reputable breaderはプロじゃないのかってちょっとびっくりしますが、年間の繁殖の回数とファームのように繁殖させる専用の施設があるかという点で異なると思います。良心的なブリーダーが年何回も繁殖するかというというところがポイントになると思います。このあたりは、人によっては言葉の使い方が違うとかで、Reputable breaderがプロと表現されることもあると思います。でも、ファームといえばパピーミルが出来るような施設があるということです。

3.地域のシェルター/Humane Society/PAWS: (Humane Society/PAWSをシェルターと一緒にしたのは、他のレスキューグループよりシェルターに近い形で機能しているからです。里親側の条件も似たような条件です。シェルターは公費の援助を受けているという点でレスキューとは異なります。)

4.レスキューグループ:ワシントン州のレスキューグループでは、カリフォルニアやアメリカ南部、台湾などのシェルターから犬を引き出して里親を探す活動を主にしています。シェルターでのアダプトが難しい犬が、レスキューへ引き取られるケースも多いので難しい犬の可能性が高いです。里親になるための条件が一番厳しいと思います。作文書かされたり、家や家族の写真なども求められることがあります。家のチェックが義務付けられているところもあります。書類審査の段階で門前払いもあります。個々の犬の命を救うことに興味があり、飼育能力が高い人向きだと思います。

悪質なレスキューの例:パピーミルの小売店、犬の転売、税金の隠れ蓑 団体が正しく運営されているか調べる必要があります。アダプション費用もシェルターより高いので、犬を無料で引き取り転売することが可能となります。

5.個人:バックヤードブリーダーからの犬、盗んだ犬などが転売される可能性があるので気をつける必要があります。売買ではないということで、Rehome Fee(表上の理由は悪意のある人に犬を渡してしまうのを防ぐためです。)と呼ばれるものがあります。大体150-200ドルぐらいまでだと良心的かと思います。犬にとってはシェルターをはさまない方がいいのかもしれないけど、シェルターなどで行われるような、ヘルスチェックがないので、獣医へいった記録や納得いくまで質問する必要があります。私も何件か問合せがことありますが、人気犬種はすぐにもらわれちゃったり、突っ込んだ質問すると返事もらえなかったりしました。

6.その他:サービスドック、軍用犬の引取り、刑務所、少年院で訓練された犬の譲渡などもあります。

今正しいとされているのは、1番の評判の良いブリーダーからの購入になります。パピーミルのような無理な交配を撲滅し、遺伝的欠陥をなくす努力をするという点で愛好家による繁殖は正しい形だと思います。チャンピオンラインだからといって安全というわけではありませんし、血統書みて判断するのも素人には難しいと思うので、ブリーダーの評判や問合せをする中でブリーダーの人間性なども含めて判断する必要があると思います。まぁ、血統書に拘るやり方もよくないのではないかという意見もありますし、愛好家にしては値段高くつけすぎと私は思ってしまいます。昔のボーダーコリーのように見た目に拘らない繁殖がいいのかなぁと思います。

評判の良いブリーダーからの購入以外だと、3.地域のシェルター/Humane Society/PAWSからが良心的な入手方法だと思います。写真がネットなどに載る前にアダプトされてしまうこともあるので、シェルターに実際足を運ぶのがよいとシェルターの人にアドバイスいただきました。飼育が難しいといわれている犬種でもシニアだと扱いやすくなっている場合が多いそうなので、健康上の問題を克服できるなら、憧れの犬種をシニアからアダプトするというのも良いと思います。

今日の朝の散歩:マリーナでの散歩。70%ぐらい引っ張らないで散歩できたと思います。車に乗る前にいつものトレーニングを試みましたが、Sitがやっとで、他はまるでダメ。トリートも効かない。帰りに、いつものフィールドによってみましたが、何かすごい落着きがなかったです。家に戻って、ウッドデッキの上でトレーニング、近所の犬が吠えているのが聞こえたので、練習には良い感じです。家の中より出来ていないけど、外にいるときよりも、ちょっと出来ていたという感じです。でも、家の中より、動きが荒くなる。

夜のトレーニング:庭でSit/Down/Standのおさらい、近所の犬(昼と違う犬)が吠えていた割には集中できていたみたいです。DownからのSit/Standも何回か出来ました。

室内での練習で勝手にSitからDownになって、あっ間違えたってかんじで、Sitに自分で戻ったことが1度ありました。うれしかったです。

トレーニングの励みにしています。ポチッとお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

1ヶ月目(1歳5ヶ月)

ココが我が家にやってきて1ヶ月がたちました。まだ1ヶ月しかたっていないのかとびっくりするほど、今までずっと一緒だった気がします。

これで保護団体からの30日のお試し期間がきれました。ココは安定した先住犬がいるところへ貰われた方が幸せなのではないかとも考えましたが、短期間に2度もシェルターを経験させる方がココによくないと思ったので、自分のできる限りの方法でココを一生幸せにしようと決意を固めました。ちょっと自分のエゴが入っているかもしれないけど、一緒にいることがお互いの幸せになればと思います。

この一ヶ月の出来事:
1.新しい名前を覚えました!
2.自発的に車に乗り込むようになりました。(シーザーの番組に応募しようかと思ったぐらい車に乗るのを抵抗されましたが、ある日突然できるようになりました。)
3.室内でのアクシデントもなし、破壊行動もゼロ。(人間と問題なく生活する術を心得ていて、ハウスマナーは超一流です!)
4.特権も獲得しました。
5.クリッカートレーニングもはじめたぞ!

今までは興奮させるようなことは控えていましたが、これからはトレーニングのクラスをとったり、ドンドン外へでる機会を増やしていきたいとおもいます。タイプじゃないといわれましたが、まだ、フライボール、アジリティの希望は捨てていません。

家にきたばかりの時は、いつも不安そうにしていました。

今ではちょっと自信がついた感じで、リラックスしている姿を見せる事が多くなりました。

1ヶ月目
1ヶ月目

まだ、散歩中に別世界にいっちゃうことがありますが、外出するのは好きになったみたいです。犬らしい姿も見せてくれるようになりました。

何かきこえるですよ
何かきこえるですよ

私のいるところ(食べ物?)がココの住処なんだと受け入れてくれたと思います。

お日様きもちいい~
お日様きもちいい~

今朝の散歩は、いつものフィールドでイベントの準備をしていたので気がちったみたいで、うまくいませんでした。朝のトレーニングでは、DownからのStandが1回できました。Standが出来るようになってからSitの方があやしくなってしまいました。トレーニングでは後退するのはよくあることのようなので、練習を欠かさないようにしたいです。

トレーニングの励みにしています。ポチッとお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

 

ピーナツバターの力?

出来ました!

中々出来なかったSitからのStand、昨日からトリートを追って何度かStandになっていましたが、
今日、Standのコマンドを入れて、Standになるようになりました!

今まで勝手にSitからDownになっていましたが、Standが入ることで、Sitの後、DownなのかStandなのかコマンドを聞き分ける必要が出てきます。何回か、コマンドを待たずにSitからDownになっていましたが、しばらくするとDownかStandかちゃんと聞いているのかがわかりました!今までコマンド聞いているのかどうかわからなかったので、すごくうれしいです。

この快進撃の源はというと、ピーナツバターではないかと思います。今まで、市販のピーナッツバターベースのトリーツを使っていましたが、昨日から本物のピーナツバター(無糖・無塩のものです)を少量ですが、混ぜるようにしました。これからは、トレーニングに行き詰まったときはこれかなぁ。

次は、DownからのSit/Standだね!

フセは得意ですよ。
フセは得意ですよ。

トレーニングの励みにしています。ポチッとお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

 

クリッカートレーニング:素人の意見

クリッカートレーニング、難しいです。よく誰にでも出来るトレーニング法なんって書かれていることがありますが、「誰にでも出来る」ではなく、クリッカーのスキルがある人の誰がやっても効果がある程度期待できるの意味だと思います。正しいタイミングでクリッカーを鳴らすことが大切ですが、クリッカーのタイミングだけではなく、トリートをあげるタイミング、コマンドを出すタイミングなど、クリッカートレーニングのスキルを身につけて、トレーニングの効果を出すのにはトレーナー側もかなりの練習が必要だと感じました。私がコマンドやハンドシグナルをよく間違えたりとトレーニングが中々思うように進みません。誘導するのはOKだそうですが、手で押したりとかもNGなのも根気がいります。(例えば、お座り教えるのに、腰を押したりしてはいけない。)クリッカーのスキルをマスターして、トレーニングでドンドン上を目指したい人向きかと思います。そこまでいけたら、人の犬も訓練出来るようになるのかなぁと素人ながらに思いました。

あと、動物にやさいいトレーニング方法とも称されていますが、洗脳的なことをやっているよう(この方法を使う場合は、この部分は無視して考えないようにするようです)で気分がよくないのも気になりますし、習得までに時間がかかることが犬に負担にならないのかも心配です。犬に自発的なことをさせるといっても、偶然を待つ難しさ、犬の方も何が求められているがわからなくって、困惑している姿もちょっと可愛そうになります。ダンバー博士は、誘導と人の言葉によるコミュニケーションの方が簡単といっていました。(彼はクリッカーを否定していませんが、人の言葉によるコミュニケーションの重要性という点でクリッカーさんたちと一線引いているという感じです。)クリッカーでも結局誘導を使うのなら、はじめからダンバー博士の方法でもいいじゃないかという考えもよぎりました。

今日のトレーニングでは、今まで出来なかった餌を追って、SitからStandになるっていうのが30%ぐらいで出来るようになりました。(私が餌を持って一歩下がらないとダメです。肉も効いたと思います。)偶然で1度、DownからSitにもなったのでいつか、コマンドだけで出来る日が来るのかも。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

復習

今日は雨で外に出てもすぐに戻ってくるので、夕食後室内でトレーニング。

今日のトレーニングは、すでに出来ているものに集中したので、中々楽しくできた。トリーツなしでほめるだけや床にトリーツを投げたり、トリーツを追うだけとか入れてみた。

1回目のトレーニングが終わった後、「もっと」っていう態度がちょっと見えたと思いました。

なぜか寝ている写真が多いココ。
なぜか寝ている写真が多いココ。

sleeping02 sleeping03

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

後退

ここ数日おっさんが個人的なこと(健康と経済的なことで)でイライラしていて、家の中がどんよりしている。

ココもその雰囲気を察知しているよう。今日はおっさんが厳しくしかったのでちょっと元気がなくなっていた。その上、おっさんがあほなことしてココをからかって遊ぶからココをすごく混乱させたようだ。今日のトレーニングもうまくいかなかった。私のトリーツの持ち方が悪かったのもあるけど、今までしたことないような荒いトリーツのとりかたをした。それで私もきつめにコレクション入れたので、ちょっと凹んだよう。

Sitでじっとするのがいいと思っているみたいで、トリーツを使ってもSitからStandにならない。首が回る範囲でしかトリーツを追わないので、トリーツを前に引いても、Sitから動かないか、動いたときはあざらし歩きになってしまう。いろんなビデオをYoutubeでみても、ほとんど同じ方法で餌を追って立っているのに。リーシを使えばStandになるかなぁと思うけど、自らStandになるまで待つのは大変。クリッカートレーニングって案外難しいなぁ。

気分直しにココをつれて庭にでてちょっと走らせて戻ってきました。ちょっと落ち着いたみたいで家に入ったら寝たようです。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

散歩の練習

マリーナの方へ散歩に行く予定でしたが、犬禁止のサインもないし、犬を散歩させている人もいたので、近所のサッカーフィールドに急遽変更。

遠くで子供たちが遊んでいるのや小型犬が散歩しているのがちょっと気になるみたい。昨日、ネットでしらべた方法で散歩の練習を始める。「ひっぱったら止まり、方向かえる。」本当は家の中で練習してからの方法がいいのかもしれないけど、家の外に出す機会も増やしていきたかったので、いきなり外での練習になりました。この方法は、よく使われている方法だと思うけど、ハンドラーとある程度歩けるようになった犬が、もっと練習するためのものじゃないかなぁって思いました。

私は元々服従訓練大好きというタイプの犬が好きなので、ココのような自然体でマイペースなタイプはちょっと苦手です。自分の好みを押付けて練習を続けていいものなのか、今のままのココを受け入れてトレーニングもしないままにさせておくのが幸せなのか、悩むところです。

家に戻り、今度は「保護犬」などのキーワードで、保護犬の接し方などもう少し調べることにした。

「カーミング・シグナル」などで有名なトゥリッド・ルーガスの散歩の練習方法が紹介されているよい記事が見つかりました。私が上で悩んでいたことへの答えが見つかったように思います。服従訓練のように横について歩けなくってもうまくいかないと悩む必要もなければ、そのようなスキルを目指す必要もない。散歩が楽しく出来るようにだけがんばろう。

午後、同じサッカーフィールドへ。早速、上記の記事の方法を試しました。遊んでいる子供も散歩中の犬もいなかったので、今朝よりちょっと落着いた感じで散歩を始めることができました。外で中々トリーツも受け付けてくれませんが、舌打ちすると私のそばまで来てトリーツをとりました。まだ通っていない所を目指して歩く時は引っ張りがちになりますが、一度通ったところを戻ってくるときは、横について歩いてくれました。朝より、楽に歩けたと思います。しばらくこの方法で続けたいと思います。

公園を出ようとしたとき、小型犬2匹つれた家族とすれ違いになった。ココが小型犬に気づいて、後ろの座席を飛び越えて、クィーン、クィーンって鳴きはじめた。ココが他の犬に反応するのが、友好的なのか、攻撃的なのかまだわからない状態です。

試行錯誤でいろんな方法を試されるココもかわいそうだけど、愛してるからね。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

日常

ハーネスをつけるのはそこそこスムーズに出来るのに今日はてこずってしまったので、ハーネスなしの外出になりました。あら不思議、私の車でも問題なく車に乗ってくれました。

郵便局へ行く → スーパー横のトレイルで散歩 → スーパーで買い物という日常のルーティンをこれといった問題なくココとこなすことが出来てうれしかった。

外に出たとき興奮して別世界に行ってしまうので、クリッカートレーニングがうまくいくようがんばらなければ。今日買ったレバーベースのトリーツは気に入ったみたいだけど、ちょっと大きめなのでトレーニングには向いてなさそう。散歩後、ウッドデッキの上でいつものトレーニングをしようとしたけど、興奮しすぎてトレーニングできなかった。室内では昨日より集中できていたみたい。

今日は朝から何回かトレーニングを繰り返したので、おっさんが夕方ココにコマンド出したときは結構言うこときいていた。(もちろん、おっさんは自分の力だと思っているようだけど。)

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

三百六十五歩のマーチ

クリッカートレーニングが中々うまくいかない。クリッカーの音を理解したのかどうかもちょっと怪しい。ココは人の言葉を理解することの方にたけていて、無機質なクリッカーの音が向かないのかなあぁと思ったり。クリッカートレーニングの本には、はじめは逆戻りしたような行動がでると書いてあったので、始めたからには、このまま続けるしかないのかなぁ。

今日のトレーニング:昨日のおさらい、チキン使ってチャージング、自分からDownをするようになったので、Downの練習。

静かな部屋だと結構出来ていたが、TVをつけていると気がちって集中できないよう。

kamikami01

沢山カミカミするようになって、段々元気が出てきました。
沢山カミカミするようになって、段々元気が出てきました。

 

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

 

毛が逆立ってる!!

今朝の通勤のバス、1.5人の席を占領している人の横に座って、ハンケツでしか座れなかったので、朝から調子出ませんでした。

夕方は、ちょっと早めに帰れたので、ココと公園へ散歩へ行ってきました。まだ、散歩に慣れていないので、外にでるとパニック状態で別世界へ行ってしまうココ。途中、フレンドリーな大型犬(ラブミックス)が遊びに来てくれましたが、遊びたいのにうまく友達になれなくってイライラしている様子。大型犬の方はうまくココをかわしてくれていたようですが、ココぴょんのお尻の毛がすごく逆立っていてびっくり。普通に楽しそうにしているのに、毛だけが逆立っているんです。ちょっと刺激が強すぎたのかしら。

夜のトレーニング:アイコンタクト、sit (クリッカー、トリートなし)、Stay (距離なしで時間を延ばす練習)

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

クリッカー・トレーニング

オンラインで注文したクリッカーが届いたので、今日からクリッカー・トレーニング開始です。カレン・プライア仕様のクリッカーにしました。手に収まりがよく、押しやすいです。

Karen Pryor仕様のクリッカー
Karen Pryor仕様のクリッカー

ココはずっと室内犬として育ったからか、コマンドとかわからなくっても、家の中で問題行動はゼロなので、おっさんは「余計なことは教えるなぁ」と言っています。でも、怖がりなところがあるので、外に出た時のコントロールを強化したいということで、私自身の自信をつけるためにも、トレーニングをはじめました。

あたちはお行儀いいから、トレーニング必要なくてよ。
あたちはお行儀いいから、トレーニング必要なくてよ。

今日の練習:アイコンタクト、Sit、Stay

アイコンタクトのとき、餌やクリッカーに視線がいっている。私のクリッカーを押すタイミングが悪いみたいで、余計に混乱させないかちょっと心配。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

吠えた!

今日はじめて、ココぴょんが吠えたのを聞いた。

予防注射のためにいった病院の駐車場で、建物の裏に出ていた犬たちに吠えられて、はじめは怖がって後ずさりしていましたが、フェンスごしなのわかったのか、強気にでて、ワンワン吠え始めました。

声帯がないのかなぁとか心配するほど一度も吠えたことなかったので、一声聞いたときはうれしかったです。見た目とは違い、シェパードぽい案外太い声でした。

予防注射の方は、あっという間に終わって、想像していたよりスムーズに終わってよかったです。

徐々に落ち着きつつあるココです。

車に乗った!

今朝、おっさんが昔住んでいた近所のパン屋に行きたいので、ココを連れて、私を仕事場まで車で送るということになりました。

普段使っていないピックアップ(トラック)にココを乗せようとしたら、なんと自ら車に乗り込むじゃないですか!!えっ?そういうことだったの?でも、これからお出かけのたびにトラックでっていうのも大変だなぁ。

走行中は、ハーハーなっていたので動いている車が苦手のようです。

それにしても、どうしちゃったんだろう?ソファに乗せてあげたのが効果あったのか?車に乗っても捨てられないとわかったのか、車に乗らないと一人ぼっちで留守番になるから?犬はこんな細かいことは考えないだろうから、慣れれば何でも平気になるものなのかなぁ。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村