反省

今日の朝の散歩は苦手な犬に合ってしまい、20メートルぐらいの距離でかなり興奮してしまいました。相手の犬のハンドラーはトレーニングバリバリにしてますよって感じのタイプの見た目の人で、彼女の犬もちょっと反応していたので、即方向を変えて視野から消えてくれました。

歩行練習にも、運動にもなっていない散歩で、散歩はしばらくやめようかなど考えがめくりました。

午後の散歩もどこにしようか、迷った挙句、人気の少ないウォーターフロントの公園に行きました。車はとまっているのに、公園に誰もいないし、駐車場で変な会話が聞こえてくるので、ココは怖がるし、私も怖くなったので、今朝とおなじマリーナの公園へ。

ついていきなり、駐車場の車のサンルーフから顔だして、すごい勢いで鳴いている犬がいた。それにココが反応しかかっているときに、散歩中の犬を見たものだから、一気に興奮してしまった。

Sitのコマンドで一度落着いたようにみえましたが、いきなり吠えて、その犬を追いかけようとしました。私に向かって吠えたようにも感じたので、私もプッチときてしまって、「大丈夫だっていってるでしょ」って声が出てしまいました。昨日、今後スパイクカラー使うことも考えていたので、ポジティブを維持できなかった。

その後そく散歩を中止して帰ったけど、私がムカッとしているのは伝わったようなので、常に私が落着かなければいけないと反省しました。

家に戻って、自分のメモを読み返す。

「静かにし、落着いたエネルギーをおくる。」、「リラックス=信頼」、「おだやかさ」、「どう対処するか決めておく」

落着かせようと無駄に話しかけていたし、私の気も陰だったと思う。ココが出来てないとむかついていたけど、私もまるっきり出来ていない。私がパニックになると、何でもないことがトラウマになってしまうので、私がリラックスして、何でもないふりをしなければ。

一度Sitで落着いたところを見せたので、余裕があれば、Sitよりその場を出来る限りはやく去った方がよさそう。

これから暖かくなる季節、変な人や散歩の犬が増えるので、散歩がますます困難になりそうです。

トレーニングの励みにしています。ポチッとお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

ラリーフリースタイル

今日はココがトレーニングを受ける予定の場所で、ラリーフリースタイルの競技があったので、ちょっとのぞいてきました。

ラリーオビディエンスにドックダンスの要素を入れたもので比較的あたらしい競技のようです。アメリカらしい競技というか、ラリーオビディエンスと同様に通常のオビディエンスほど細かいことは気にしないで、参加して楽しもうというかんじでした。リードでの誘導やトリーツを使っている人もいました。

どんなものかちょっとみてみたいという方はこちらのビデオ:Rally-FrEe  For All!

もうちょっと詳しく知りたいという方はこちら:Rally Freestyle Elements: An Introduction to Rally-FrEe

(このプレゼンで話している人も今日でていました。午前の部で一番てきぱきした演技が出来ていたと思います。)

オビディエンスほどビシビシしたくないけど、オビディエンス的なことを楽しみたい人にいいかもとおもいました。

トレーニングの励みにしています。ポチッとお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村