手作りドックフードに関するリサーチ

手作りドックフードに関する比較的新しいリサーチをみつけました。

US Davisのグループによるリサーチです。手作りドックフードのレシピにリスクがあるという内容のものです。

ドックフード会社に有利な結果が出ています。手作りドックフードのレシピ(専門家によるものも含めて)の多くが栄養を充分にとることが出来ないもので危ないとしています。

調査した200件のレシピのうち、5件(すべて獣医によってかかれたもの)のみがNational Research Councilが必要とする栄養をすべて満たしていたそうです。veterinary nutritionistと相談しましょうって自分たちの宣伝しないで、どこのレシピだったか出典お願いします。あと、誰がこのリサーチの資金をだしたのかちょっと気になります。

トレーニングの励みにしています。ポチッとお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

コンパッション

私は物事を決めるとき(特に医者)、コンパッションがかなりウエートをしめています。

相手の悩み、苦しみを理解出来ない人、理解できても自分の利益を優先する人は苦手です。

ココのレッスンを探すときも、コンパッションがないとかんじるところ多くありました。

昨日、大手のペットショップチェーンへ行ったときのことです。ヒップホップ風の若いにーちゃんが、真剣にお店のスタッフにレッスンのことで質問しているようでした。

このお店では、トレーニングのレッスンもあり、お値段もお手ごろで、経験のあるインストラクターがいる場合はかなりお得なサービス。(でも、動物好きなら簡単なビデオ教材をみるだけで誰でもインストラクターになれるという噂もあります。まぁ、扱いが簡単なパピィ教室で生徒を集めているってかんじでしょうか。)

スタッフ:「そういうアグレッシブな犬は専門家のところにいかないとダメなんじゃないかなぁ」

にーちゃん:「悪意がある感じじゃなくって、他の犬を見ると、毛を逆立てて、興奮するんだ」

スタッフ:「ここのクラスでは扱ってないから」

にーちゃん:「おれのはじめての犬なのに。。。」

にーちゃんの見た目で判断しちゃいけないけど、ピットブルかなぁって思っちゃいました。駐車場でも、マッスル犬ぽい声聞こえたので。

自分が扱えない犬を飼ってしまったことは彼の責任だけど、今、何とかしようとしているので助けてあげたらと気の毒になりました。でも、このスタッフにも何かできるってわけでもないだろうし。彼があきらめて、こういう犬を扱える人にもらわれたほうがいいのか、難しいところです。

ローカルのピットブルレスキューのグループが無料のレッスンやっていたので、その時思いつたら声かけてあげれたのに、ちょっぴり後悔です。

その時、歯磨き効果として最適というロープのおもちゃを買ってみたいんですが、ココ、食べ物以外噛まない主義のようで、歯磨き効果を期待できませんでした。

トレーニングの励みにしています。ポチッとお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

 

よくできました!

昨日、今日と、多少引きがあったもののなかなかの散歩が出来ました!

以前なら、ちょっとワフッとされると10倍返していたところも、吠えないでやりすごすことができるようになりました。アテンションノイズのトレーニングを3週間かけてやったかいがありました。4週目で必要な場面で使えるようになりました!

苦手だなぁと感じたら、道をあけるように歩くようにもなりました。落着いて状況判断できるようになったんだと思います。これは、オドオドしてるとかシャイにとられることもあると思いますが、カーミングシグナルのようなので、このままでいいかなぁと思います。ジャイアン歩きする必要もないとおもうので。

ちょっと気になるのは、マーキングみたいなの(小の後に後ろ足で地面を蹴る)を頻繁にするようになったことです。ピカチュウ(近所の放飼いのオスの犬)がやっているのみてまねするようになったんだと思います。昨日、私の知らない犬にすごい興味を示していたんですが、犬同士って匂いでコミュニケーションをとっているから恋文を交わしている相手だったのかなぁなんって想像してしまいました。

昨日は、誰もいなかったので、森のドックランの方へ行ってきました。いつも一人だと不安だったので、おっさんなしでの初めてのラン。リコールの練習をしながら歩きました。途中、大きな木が倒れていましたが、ココはピョンと飛び越えていました。満足な散歩になったようです。

最近は、トレーニングやオビディアンスはもういいやと思っていました。でも、古いビデオなので見た方も多いかと思いますが、こんなビデオを見るとまた何かやってみたくなりました。私がオドオドするのをやめて、ココにもっと良い経験をつめるようにしてあげなきゃと元気を貰いました!

シェルター(保健所)からきた犬の物語

保健所から来た犬のしつけトレーニング

トレーニングの励みにしています。ポチッとお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

5ヶ月目(1歳9ヶ月)

5ヶ月目の記録

1.目標にしていたグループレッスンを無事終了することが出来ました。ココはもう行かなくていいって喜んでいるかもしれないけど、私にとって良い経験でした。

2. 新しい散歩コース(池の公園)に通い始めて1ヶ月、まだまだ刺激が多いので興奮しやすいですが、楽しい散歩ができるようになりました。この公園のドックランレビューもはたせました。

3.ココの散歩に車をよく利用するので、おっさんが、今までのポンコツでは心配だとわけのわからない気苦労をはじめたので、ココ号を購入しました。(おっさんが買ってくれたわけじゃないんですよ。)

ココ社長、乗り心地はいかかですか?
ココ社長、乗り心地はいかかですか?

4.初の室内でのアクシデント、おっさんのアロハ風シャツに異常反応したりと、私たちをちょっと心配させる行動がありました。でも、すぐに元気になってくれました。

5. 手作りドックフードをちょっと始めました。

5ヶ月目の記念写真

アメリカの卒業写真風に撮れました。
アメリカの卒業写真風に撮れました。

5ヶ月、あっという間に過ぎてしまいました。実は、ココをアダプトしたと同時にそれまでがんばっていた資格の勉強を一切やめてしまいました。やめるのは楽だから、なかなか戻れないでいます。ここ2年ぐらいいつクビになるかわからないような状態で働いていて、本当は自分の生活のためにもっと自分の面倒をちゃんとみなきゃいけなんだけど、最近ではココのことばかり考えています。目標にしていたグループレッスンも終わって、今後どのような方向へ行こうかとまた考える機会が出来ました。そして、もう一つ目標にしていたオフィスレビューは目指さないことにしました。これはココにとって必要なことでもないし、この目標のために必要でないトレーニングをする必要もないし、ココらしさを失って欲しくないと思ったからです。

本来のトレーニングの目的は、私が連れて行きたいところにココを連れて行くためではなく、ココが散歩を楽しめるようにすることなのを忘れないようにしたいと思います。

今日の散歩はおっさんが一緒だったので、ドックランへ行ってきました。やっぱりココはお尻を嗅がれるのがいやみたいです。それだと友達できないよね。そして、また大きな犬(リッジバック、ピットブル、土佐とかいろいろ混ぜた感じ)に追われてしまいました。犬を呼び戻さないで、「うちの犬の責任じゃないよ」だって!そんなこという暇あったら、呼び戻せよ。その犬、遊びたそうなんだけど、ボディランゲージがすごく悪くって(私も威嚇していると思ったので、あくびしたりして落着かせようとしましたが効きませんでした)、周りの犬を怖がらせるようです。飼い主は、大きいからみんな怖がるだって。ココのこと「あの犬チキンだからほっておこうね」ってだって。むかつく。どうりで、その家族残して、後はみんな帰っちゃったわけだ。

偏見といわれるかもしれないけど、ドックランに来ている飼い主って、トレーニングとかしない人たちで犬のこと好きでも、犬のこと知らなくって、自分の犬のボディランゲージが悪いのわからないのだとおもいます。このラン、犬同士のマナー悪い犬が多いのでみんな学べないのかも。犬同士遊ばせないで、飼い主の横を歩かせているだけというのをよくみるのはそのせいかも。

それでも、ココにはこれからも少しづつでも自分の世界を広げていって欲しい!

トレーニングの励みにしています。ポチッとお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

ココのおもちゃ番付

おもちゃにあまり興味がなかったココですが、最近では少しづつおもちゃで遊ぶようになり、遊んでいる時に、うれしそうな顔がでるようになりました。

ココの性格なのか、興味の示し方が100又は0という偏りがあります。

ワイルド系が上位を占めます
ワイルド系が上位を占めます

1番:ココが始めて壊したおもちゃです。野生スイッチがONになります。

2番:引っ張りこするより、振り回したり、音を鳴らしたりするのが面白いみたいです。1番の出現で価値が半減します。

3番:今一番よく遊んでいるおもちゃです。音が鳴るのが好きみたいです。2番が出現すると、価値がゼロになります。

4番:すでに価値がゼロになりました。一番私が好きになって欲しいおもちゃ。

動物の形をしたおもちゃで遊ばすのがちょっと不安なので、最近では1番、2番は封印しています。3番は音を鳴らすのが面白いみたいですが、ラクビーボール型なので跳ね方がランダムだったり、口から滑りやすかったりするので偶然の楽しみがあります。キルの儀式もしづらいみたいで、首をブンブン振り回すこともないので、ちょっぴりみていて安心感があります。

今度は、3番と同価値ぐらいのおもちゃが見つけられるといいなぁ。

トレーニングの励みにしています。ポチッとお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

手作りフードちょっと始めてみました

先週はココが壊れちゃったとかなり心配していましたが、刺激となるものがなければ普通にしているので、きっと何か理由あってのことだったのでしょう。

それまで与えていた缶のフードを返品して、手作りのフードをはじめてみました。うんPの状態は食べたものによってすぐに変化が出るようです。

手作りで変わったところはというと、ドライドックフードのみ与えていたときより、落着きが出たとおもいます。これは今までのドックフードが、ハイパフォーマンスすぎて必要以上にハイになっていたんじゃないかと思います。

あと、手作りの方がゆっくり食べるようにみえます。(手作り、まずい?)ドックフードだと一種類だからか、食いつきがよく、ガーガーガーとガツ食いになります。好きなもの嫌いなものがあるみたいで、食べる順番考えながら食べるのでちょっと遅くなるのかなぁ。ココは嫌いなものが一番最後のタイプ。でも、残しません。

ドックフードより量をあげらえると思うので、犬にとってもそちらの方がいいのかなぁと思います。

今使っているドックフードは、他のものを混ぜないようにというアドバイスをしているのと、高たんぱくであげ過ぎに注意しなければいけないので、使いづらいというところが気になっています。今後、手作りをつづけるかは、必要な栄養をバランスよく与えるのは難しいので様子見ながらになると思います。

今日は散歩もうまく行って、ねずみ男も静かでよい休日だと思っていたら、おっさんが庭に出たとき、ブルドックの小さいの(ラブxピットMIXの子犬?)がフェンス下を掘って中に入ろうとしていたそうです。フェンスの下に鉄板とか入れたほうがよいみたいですが、ココは掘らないし、脱走する気もないので逃げ出すことはまずないんですが、他人の犬のためにフェンス強化しなきゃいけないって、めっちゃむかつく!

トレーニングの励みにしています。ポチッとお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

キャー、誰?

朝、ココを庭に出そうとブラインドあけて、外に出ようとしたとき、ウッドデッキの手すりの上に座っている猫が目に飛び込んできました。すごい直視でお互いびっくり。ここに住んでいますよっていう顔をしていたので、一瞬、自分のいる場所がわからなくなってしまいました。

猫はすぐに何処かへ行ったので、庭に出ようとドアを開けたら、ねずみ男(近所の野放しの犬)がいるじゃないですか!!

外のテーブルの上においてあった生ゴミ入れを狙っているようです。ブラインドを閉めて、ココが落着くのを待ってから、ほうきを持って(場合によっては動物虐待の容疑かけられるかもしれませんが)、ねずみ男を追い出しに外に出てみると、すでにフェンスの反対側に出ていました。

ねずみ男が自分の家のほうへ戻って行くのが見えたので、一件落着かなぁと、ココの朝食の準備をしていると、ココが庭で走っているのが見えました。

えっ!!また、ねずみ男。

もう、朝から勘弁してくれ~。

 

話し変わって、昨日行った散歩で見つけた木の彫刻です。雷が落ちた木に彫刻したものだと思います。

tree

亀の首にリードをひっかけて(おっさんのアイディア)記念撮影することに。

首大丈夫かなぁ、折れたら不幸が10年ぐらい続きそう。
首大丈夫かなぁ、折れたら不幸が10年ぐらい続きそう。

私は亀の首を折っちゃわないか気が気ではありませんでした。そこまでしてとるほどの写真撮れませんでした。(彫刻の後ろ側はこんな感じ)

tree02

今日の散歩でも何枚か写真とってみたんですが、まだまだ写真撮るの難しい。

 

トレーニングの励みにしています。ポチッとお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

 

犬らしい犬

世間ではいろいろ叩かれているシーザーですが、この回のフルエピソードみたい!

ホームレスの女性が施設に入るために、攻撃的な犬を矯正しなければいけないという話です。

犬がはじめからシーザーにすごくなれているんですが、これってリハーサルがあったのかなぁ。シーザーをみる顔感動しました。

普段は犬になめさせたりしないけど、犬の中の犬が犬の挨拶をしているからいいんだぁって甘いところみせています。(彼は犬に厳しいイメージですが、本当は案外甘いところ結構みせています。ハイパーな犬が礼儀なしにフレンドリーに近づいてくるのは嫌いみたいですが。)

ぐーっと臭い嗅いだり、警戒吠えとか、公共の場で興奮するとか、野性味たっぷりのところとかココに共通するところもあるので、興味あります。

いまどきのしつけは大切だけど、最近では、都市で生活する人間の都合を犬に押付けるのもどうかと考えるようになりました。ココ地方、都市、都会というほどの街じゃないしね。嫌なものはイヤでいいじゃないかと。

ゆるゆる散歩、はじめは10FTあったら充分だったのに、なんかロングリードでもたりなくなってきました。15FTのものをオーダーしているんですが、30FTのほうがよかったかしら。

トレーニングの励みにしています。ポチッとお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

ローカルで犬関係の事件が続きました

近所の市でこんなことが起こっていました。

ピットブルMIXのララちゃん、別件で向かいの家に来ていた警察官が家に近づいてきたので、唸って、窓から飛び出してしまい、その場で警察官に撃たれて死亡。飼い主側の落ち度は、窓を開けていたこと。この家のラブが攻撃的だと近所から苦情が出ていたそうでですが、ララちゃんは大人しいこだったそうです。

警察の話では、唸って、歯も見せていて、撃たないと噛まれていたという説明だそうです。

でもよ、拳銃持っているならちょっと後ろにさがってみようとかっていう努力してからにしたらとおもいました。脱走犬にいつ襲われるかわからない一般市民は素手で対応しなきゃいけないんだら。それに、ピットブルMIXっていっても、大して強そうにみえないんだけど。(どちらかというとアメリカンブルドック系?)

私の想像ですが、ララちゃんは家の前で吠えて出て行ってってするだけだったと思います。

こちら最近あった事件です。

飼い主が警察官に取り押さられているとこを助けようとして、警官数人を噛んで、その場で射殺。

飼い主が犬を制止させる気もなかっただろうし、普段から、攻撃的になるようにしむけられていたかもしれません。

テイザーが効かなかったし、公園で市民も周りに大勢いて被害が市民に及ぶのをふぜぐため、射殺するしかなかったのこと。(でも、ビデオでは、もう少しで取り押さえられそうな感じだった。)

シーザーの「シッ!」ってテイザーより強いのかぁ?

トレーニングの励みにしています。ポチッとお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

わー、クリッカーや!

フレンドリーな犬のその後のその後です。

周りの同僚は「家では子供たちがいつもうるさくしているから、うるさいのはなれているから大丈夫よ。」なんって言ってたんですよ。私は家では、近所の子供や犬がうるさいの我慢しているから、オフィスでぐらい静かにさせて欲しいしと思っていました。

やめてくれと注意しようかなぁと考えたくらい、側にいて気分が悪くなるようなしつけもしていたので、内心いつやめる気だと思っていました。

いつも可愛がってくれている同僚に「こいつ、お前のこと好きみたいだから、引取ってみないか」なんって冗談も言っていました。(まじに聞こえましたけど)

それが、やっぱりこれは飼い主の図太さが功を奏しているというんでしょうか、最近かなり改善がみられるようになりました。

いまだにリードを噛んだり、飼い主が席を離れると鳴いたりとかありますが、ゲートをつけたり、オフィスにつれてくる時間を調節したりしているみたいで、徐々にオフィスにも慣れてきたようです。(はっきり聞こえなかったけど、薬使っているかも。)

今日、なんと、クリッカーもってやって来ました。オフィスで、カチャ、カチャならしています。図々しいにもほどがある。それに使い方間違ってるし。

でも、少しでも自分の犬の状態をよくしようとして、工夫していることがわかってちょっとうれしかったです。

彼らを見ていて、犬の順応性と人間の無理なお願いも受入れる寛大さってすごいなぁとも思いました。

まだまだ、NOやコマンドの連呼はしているし、クリッカーの使い方も間違っているのに、図太いっていうだけで、犬がオフィスにいられるように成長していく、それってどうよ!と嫉妬メラメラになってしまいました。

トレーニングの励みにしています。ポチッとお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

振り出しに戻る?

何度、戻っているのか数えられなくなったけど、また、「振り出しに戻る」になってしまいました。

でも、毎回、ちょっとづつ進歩はあると思います。

昨日はドライドックフードのみで様子みたら、お腹の調子はかなり回復したようです。

実は、土曜日の夜、近所のフリーの犬が猫を追いかけていてうるさくしていたので寝れなくなって、ココを別の部屋に寝かせて、私の部屋のドアを閉めていたんです。それで、ヘッドフォーンもしていたので、もしかしたら、ココがトイレに庭に出たくって鳴いていたの気づかなかったんじゃないかと、反省しています。

おっさんとココも今日は何も変わったところなかったとのことです。本当にあのシャツにだけに反応していたのか?おっさんは私が例のシャツを着てココの反応みようとアフォなこといっています。それだったら、あのシャツでドックパーク行ってみたらと言っておきました。(どの犬でも反応するのかみてみたい)

犬が急変して飼い主を噛んだりすることがありますが、もしかして、着ている服とかって関係あるのかなぁと思っちゃいました。

最近はちょっと自信つけた感じだったけど、またちょっとオドオドが出るようになったように思います。不安なのかベットで一晩中一緒に寝るようになりました。

ストレスになるから散歩はひかえようかなぁと思ったんですが、トリーツは使わないで、ロングリードでトレーニング要素のないゆるゆるの散歩をしました。

途中、車の中から飛び出してきた犬がココに突進してきたんですが、顔とお尻でちゃんと挨拶しようとしたけど、やっぱりココって自分はお尻フェチのくせに嗅がれるのが嫌みたいなんです。怖がって後ずさりして、お尻嗅がれないようにしていました。それだと、相手も怒るよ。

今日は、これでもかってぐらい小型犬に会ってしまったので、充分歩けなかったけど、ココは楽しそうだったので、まぁまぁの散歩が出来たと思います。

トレーニングの励みにしています。ポチッとお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

とても心配なことが

昨日は散歩もレッスンもうまくいって、ココも朝ベットで寝ていて、さわやかな目覚めでした。

が、、、トイレに下へ下りてみると、そこは犯罪現場。

血の海ならぬ、うんPの海。

普段、ココは誘っても下におりてこない。

気にしないで、私、ここで待ってるから。
気にしないで、私、ここで待ってるから。

ココは朝起きたとき普通にしてたし、もしや、いつも下で寝ている、おっさん?

ガラージへのドアの前のマットとオフィスのカーペットの上が現場。

下痢気味だったので、かなり緊急だったのだと思います。いつもは行かない場所だし、私がトイレに下行くの見てるしね。

でも、今まで、ハウスマナーだけは問題なく、外でのことは何とかがんばってきたけど、なんかこの先心配になってきました。

もう一つは、おっさんが見慣れないハワイアンみたいな変なシャツを着て上にあがってきた時、知らない人だと勘違いしたのか、警戒して毛を逆立てて唸り出してしまいました。もう、声聞こえなくなっているみたいで、おっさんが声かけてもわからなくなっているようでした。おっさんのことはおもちゃより好きで、おっさんが上に上がってくるのが聞こえると、遊びもやめてすぐに挨拶にいくのに。

家での信頼性が高かったのか唯一の救いでしたが、おっさんも疑問に感じるようになってしまったようです。(でもよ、そのシャツ、変だし、クロゼットに入れっぱなしで体臭より強い変な匂いがついていたんだと思う。)

ここ2,3日、家の前の施工で知らない人の出入りがあったのと、近所のフリーの犬が一晩中吠えていたりしたので、ストレスが溜まっていたのかも。あと、缶のフードが合わなくって体調がわるいのかも。

体調くずしていないかちょっと心配ですが、しばらく様子みようとおもいます。

散歩はいつもより、落着いて出来ていたのに、今日は凹みました。

追記:おっさんが例のシャツで帰宅した時も、不審者侵入の警戒吠え。私がココを外へ誘導しようとすると、おっさんが自分が対応しているからほっておいてくれといって、スワレのコマンドを出すとココが座りました。「もしかして、おっさん?」ってかんじでちょっと近づいて、また、離れてと繰り返していました。おっさんがシャツを脱いで上へ上がってきたときはいつものココになっていました。あとで、おっさんからのいつもの贅沢なトリーツはちゃっかり貰っていました。おっさんはおっさんで、ココの食事は手作りにするとか言い出して。ココもおっさんも立ち直り早すぎ。

こちらが問題のシャツ:

葉っぱ動いているみたいで怖い?
葉っぱ動いているみたいで怖い?

トレーニングの励みにしています。ポチッとお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

グループレッスン6回目:卒業式

グループレッスン最終回。

レッスン4あたりで宿題を投げ出してしまったけど、場所には大分慣れてきたようです。今日も、嫌がる様子もなく、建物の中に入ることが出来ました。

はじめは苦手だったG・シェパードが側にきてもお互い大丈夫でした。キャンキャンする犬が側にいるとちょっとそわそわしてしまうけど、我慢しているところをアピールします。

どっか犬いないかなぁとキョロキョロして、「犬見たよ、お菓子ちょうだい」とするようになったんですが、これっていいのかなぁ?トリーツをあげる間隔をあけるように気をつけたほうがいいのかしら。

今日は最後だったので、今までのおさらい。

クラスの終わりにかかってみんなのテンションも下がっていたのか、「手のひらタッチ」出来ないとパスする人続出。そんななか、なんと!先生から指名された時、ココ、出来ました!(タッチじゃなくって、私の手をなめちゃうんですが)私は宿題だったとは知らずアテンションノイズのトレーニングと一緒に練習してたのが、こんなところで使えるとは。うれしかったです。

後は、犬とすれ違うとき、左から右に誘導して、右側歩く練習や犬と正面で出会ったとき、反対方向へ誘導する練習などをしました。(本当はもっとこういう練習が沢山あったらよかったんだけど、6回のレッスンに盛り込むのも難しいんでしょう。)

アテンションノイズのトレーニングを始めて2週間目になりますが、レッスン中のアイコンタクトが増えて、オドオドもほとんど出ませんでした。

そして、ここで記念写真とカメラをだすと、急に耳たたんで緊張してしまったようです。(後ろ、花火の練習で固まっちゃったイザベラちゃんです。)

記念撮影
記念撮影

最後は簡単なQ&Aや次にとれるクラスの紹介などがあり、卒業証書が配られてレッスン終了となりました。

卒業証書
卒業証書

次はみんなCGCの準備クラスへ入れるとのことでした。家の保険で問題がある犬種(ハスキーとかも入っていることがあるそうです)の場合、CGCを取得していると有利になることがあるそうです。なので、マッチョな犬はCGCを目指すよう奨めていました。あと、小さいテリアは、昔こういう犬を飼っていた人が多いのでお年寄りのセラピードックとして喜ばれるから、セラピードックを目指すことも奨めていました。

ココは次どうしようか?雑種のオドオド犬だからねぇ。でも、フライボールにする?

トレーニングの励みにしています。ポチッとお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

犬のお勉強

最近買った本、DVDのご紹介です。

1.ドッグ・トレーナーに必要な 「犬に信頼される」テクニック

アマゾン・ジャパンで購入して、送料が高かったですが2日でつきました!

フルカラーで本が立派なわりには、つめが甘い。期待していたのとちょっとちがうところもありました。犬語の解説だとこの本の第一弾のドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニックのほうがよかったのかも。

まぁ、自分の悪いことろは再認識できました。私は自信喪失した飼い主のイーブンさん。再認識だけで終わってしまったので、もう少し、改善策を詳しく載せて欲しかった。

それで、載っていたトレーニングを早速試してみました!トリーツを口からとらせるというトレーニングです。トリーツのとりかたは普段からよいココなので、私も怖くなかったので、問題なくすぐに出来ました!口にトリーツをくわえたまま、誘導してフセまでもっていくことが出来ました。これは教えなくても自然に出来るようでした。

どっかのリサーチからの情報と思われるものに参照がついていなかったのが残念。首輪の使用について否定的に書かれていたので、ちゃんと参考文献を書いておいて欲しかった。

2.Reactivity: A Program for Rehabilitation

Youtubeで人気のkikopupチャンネルのエミリーさんの最新DVDのうちの1本です。

リアクティブな犬のリハビリトレーニングのDVDですが、シャイな犬やエキサイトしすぎの犬にも同じトレーニングが出来るそうです。メソッドは、ノーも使わない超陽性強化のトレーニングなので、あうあわないがあるかと思いますが、シャイな犬のトレーニングは情報が少ないので、貴重な内容のものだと思います。

Youtubeからのビデオを再編集したものに、オリジナルの解説がつけられたもので、4時間もあるので、かなりの情報量です。一度では消化しきれないので、何度か見直して、ノートとりながらもみて、個々のトレーニングするときにまた見直しています。

トリーツを使ったトレーニングゲームは興奮しやすいので気をつけないといけませんが、ゲームは、雨の日にも活用できるかなぁと思います。

20130711_ball

また、いろんなトレーニングを試されるココはそんなものにお金使ってないで、ウマウマ買ってよって思っているかも。

トレーニングの励みにしています。ポチッとお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

これぞプロ

ドックトレーナーやお教室などを探していて思ったんですが、料金めちゃくちゃ高くない?ってこと。

問題行動を治したいとおもっていたら藁をもつかむ思いだから、出せない金額でもないけど。

特別なスキルだと思いますよ。でも、もう一つ、納得がいかない。自分の犬を使ってトレーニングをやっている人ってほとんどいないし、アセスメントお願いするのでも、損害賠償に関する書類にサインしなきゃいけないとか。それなりの料金とっているんだし、プロだったら噛まれてもいいっていう気持ちでやってほしい。

大きな保護団体にしても、リハビリに使えるパックを作るとか、里親になった人たちへの支援にもっと積極的になって欲しい。トレーニングのクラス説明を読んだだけでなんか閉鎖的なかんじで冷たい印象を受けた。単に収入源としてのクラスってことかなぁ。

そこで、これだったらお金出したいと思ったのがこの人。

The Alpha Pack – “Dog Walking like no other”

Day Careで1日35ポンド(5千円ぐらい?)だそうです。でも、こんな散歩に連れて行ってくれるなら安いかも。

こちらは、アルプスを旅行するトラベラーに注意を促すビデオ。

Lifestock guardian dogs: The correct behavior in front of Lifestock guardian dogs

犬のことを理解したひとが作ったビデオなのかなぁと感心しました。実際にリード外すのは怖いけど、フリーの犬とケンカになりそうになったらリード外すのが正解だそうです。小型犬をフリーで歩かせている人ちゃんとこのあたり理解して欲しい。いざとなったら、リード外す人もいるってこと。

トレーニングの励みにしています。ポチッとお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

散歩難民

昨日のレッスンは気分よく終われましたが、レッスンのストレスが残っていたのか、この間行ったドックランのことが気になったのか、夕方の散歩がはちゃめちゃでした。

そんなこともあって、今日の散歩は何処にするか迷ったんですが、同じ池の公園へ行きました。

首輪とハーネスを使い分けられるようにトレーニングしようと首輪での歩行練習をしてきましたが、興奮しすぎた時にハーネスの方が安心ということで、今日は首輪なしにしました。

日曜の朝も、昨日の夕方ほどではなかったですが、公園もちょっと混雑気味。

走っている人や犬が多すぎてココも落着けなかったようです。

そこへ、先週ドックランであったリッジバック2匹連れが歩いてくるのが見えたので、即Uターン。

すると、一匹はフリーの小型犬2匹連れと鉢合わせ。

そのこたちに、かわいい!!と人がたかっていたので、ココも安全にとおり過ぎようと距離を置いていたのでなんとかスルーできました。(ホッ)

リッジバックがくるからリードつけたほうがいいよと教えてあげようかなぁと思ったけど、お節介かなぁと思ったのでやめました。リッジバック2匹連れも小型犬が見えたからかUターンしてました。やっぱり小さい犬苦手だったのかなぁ。

その後、柴にワフッとされてもスルー。

この調子で2周目とおもっていたところ、フレンドリーすぎるというテリアにキャンキャンされて、別世界に行ってしまいました。

最後は車に乗った後、正面でストレッチしている人が見えたので唸っていました。

ストレッチだって!挙動不審じゃないから。私も、散歩前にストレッチしなきゃ。

池の公園は刺激が多すぎるので、前行っていたマリーナの公園にもどうそうかなぁと考え中。

トレーニングの励みにしています。ポチッとお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

グループレッスン5回目

レッスンの目的は他の犬に慣らすことで、宿題はまた後でやればいいやと先週辺りからほとんどやっていませんでした。それに加え、おっさんが散歩にハーネス使い始めるし、首輪をつけてのトレーニングもサボっていたので、リーシュウォークでのハンドルがちょっと悪くなっていました。

それでも、今日は、マーチンゲールカラーもチョークが入らないように調節して、リラックスした気持ちでスタートしたグループレッスン5でした。

センターの出入り口の混雑もなく、ココも建物に入るのを怖がっている様子もなく、スムーズに教室まで入ることができました。

今日は、先生のトークなしで、即レッスンが始まりました。

まず、今までにならったことの復習と応用。この辺りで、すでに、私がついていっていませんでした。とらえず、進行方向だけ間違えないように気をつけました。ココは、後ろを気にするような歩き方でしたが、いつもの様なビクビクした歩きより落ち着きのある歩きができました。

新しい課題は、オビディエンスで使われるようなヒールで、ハンドラーのリードさばきの練習という要素が強いものでした。実用的な使い方としては、方向を急に変えたときに、ちゃんとハンドラーについていく癖をつけること、あと、ハイキングのとき、人に道を譲ったりするのに使えると思います。(ハイキングに犬を連れて行くとき、リードをつけていればよいと考えている人が多いかと思いますが、本当はコマンドで呼び戻せて、ヒールポジションに付かせることができる犬のみという条件があるようです。)

リードを持ち替えたりもあって、他の人も先生に質問していたので、動きを理解するのがちょっと難しかったです。私がどうすればよいかわかっていれば、ココの方は結構ついてきてくれていました。

途中、先生がココのリードをとって、見本をみせてくれました。今回は先生に唸らないで、ちゃんと先生の誘導についていっていました。でも、先生からのトリーツは拒否(汗)。

最後に、宿題のプリントをもらうときに、先生から「今日はよく出来ていたね」と褒めてもらえました!先生、ココのことが好きだと、そして、その時、ココが先生からのトリーツを食べました!ココ、「とても礼儀正しいこね。」って言われちゃいましたよ。うれしい!!(先日、野生スイッチONにして、自信がついたのかなぁ)

今日はレッスン中唸ることもなく、ビクビクした様子も少なかったです。一度、側を通ったボクサーにびっくりしてお互いガウとなっちゃったけど、これはハンドラーのミスだと思うので、私が気をつけてあげないとダメだなぁと思います。

キョロキョロ安全確認しすぎるのがちょっと気になりましたが、アテンションの強化とアイコンタクトのコンディショニングをやっているので、その効果がいつか出てくればと思います。

と、ハイノートで終われたレッスン5でしたが、なんと家の前でグイグイが出てしまいました。

最近よく猫や犬が家の周りをウロウロしていて、チェックをしずにいられなかったのでしょう。カラーもチョークが入らないようにしていたので、かなり頑固なグイグイになってしまいました。何とか玄関まで誘導して、レッスン終了。

今週は、いろんな体験を通して、ココが私が想像している以上に「出来るこ」であることがわかったように思います。

トレーニングの励みにしています。ポチッとお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

野生スイッチ

7月4日は、アメリカ独立記念日、そして、花火の日。

取扱に特殊な免許いるだろう?って思うような花火を個人であげる人も多いので、犬にとってはストレスフルな日。私たちも、郊外へいって静かな休日をすごそうと太平洋岸のビーチへいくことにしました。

ココは近所のビーチに行ったことありますが、太平洋は初めて。

砂をみるとお約束のゴロスリでスタート。

極楽、極楽
極楽、極楽

風や波も怖がっている様子ありませんでした。

あっち行こうよ!
あっち行こうよ!
怖くないよ!
怖くないよ!

折角、人をさけて郊外へ行っても、人は避けられない。そこでも花火をあげる人はいる。

そして、ちょっとドライブして、人気のないスポットを発見。

そこで、自然が呼んだのか、ココの野生スイッチがオン!

ビデオに撮れたら、Youtubeレビューものだったってぐらいの狩りモードに突入してしまいました。

自分から水に入ることはなかったココが、アヒルを追ってジャブジャブと躊躇することなく水に飛び込んでいました。それを期に、何度も自分から水へ入るようになりました。

なんかいるのかなぁ
なんかいるのかなぁ
あっち行ってみるぞ
あっち行ってみるぞ

普段は大人しいココですが、スイッチがオンになると疲れ知らずで走り回ります。

スイッチON!
スイッチON!
あっちもなんか気になるなぁ
あっちもなんか気になるなぁ
こんなところまできちゃったぞ。
こんなところまできちゃったぞ。

そろそろ、OFFにしてね。

もう終わり?
もう終わり?

よく遊んで帰りの車の中で寝てくれると期待していたけど、ずっとハァハァになっていました。

今日は、クールダウンでのんびりしようと思います。

トレーニングの励みにしています。ポチッとお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

 

 

ユーロファッション

パッドつきのYハーネスなかなか売ってるのみつけられなくって、HurttaのYハーネス買ってみました。

レッスンに通う前に買って、レッスンでハーネスを使わないように言われたので、まだ使ってなかったものです。

新しいハーネスだよ。
新しいハーネスだよ。

ココ、頭、首、胴の大きさのバランスが取れていないので、ハーネスとかフィッティングするのが難しいです。小さすぎるのか、大きすぎるのかわからない。サイズの目安としてシュナウザーと同じサイズって?

きつそうではないので、大丈夫かなぁ。

ココは万人に好かれる見た目ではないけど、ワイルドぽいのが好きな人からはかっこいいと声かけられることがたまにあります。

今日はユーロデザインのハーネスでシャープに見えたからか、男性からたてつづけに、かっこいいと声かけられました。

で、しつこく、ココを撫でようとする。自分ならココの心を開けるとでも思ってるのか、2回唸られて、シャイだと何回も言ったのに。ココが車の中に逃げて、やっと諦めてくれました。

ココを唸らすような状況を作ってもいけないから、今度からは噛むので近づかないでくれと言ったほうがいいのかも。

夕方買い物行った帰りに、利用が低いドックランでココを走らせました。途中、ハスキーがフェンス前を通ったらすごい勢いで走っていったので、やっぱり犬と遊びたいのかなぁ。でも、ハスキーの方はクールに振舞って相手にしてもらえてなかったようなので、やっぱりココって相手を怒らせる何かがあるのかも。ちょっと興奮しすぎかなぁ。

その後、子供用の遊び場で滑り台に挑戦しまたが、上までついてきたけど、滑らないでUターンして戻ってしまいました。その次は、壁のぼり、おっさんの後を追って2度ほど登ろうとがんばりました。硬いプラスチックのような素材だったので、滑って登れなかったけど、半分ぐらい登れたのには驚き。本当は、私が考えているほど怖がりでもないのかも。

トレーニングの励みにしています。ポチッとお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村