動物と暮らすということ

先日、CNNで「ブラックフィッシュ」というドキュメンタリーを観ました。

シーワールドなどで行われているシャチのショウなどを批判する立場の映画だったんですが、犬との共通性もいくつかり、動物と暮らすことについて考えさせられました。

興味深かったのが、2010年のシーワールドでの事故の寸前のシャチの行動でした。イルカなどの訓練には笛を使いますが、クリッカートレーニングと同じ方法が使用されています。

手をふる芸をうまく決めてたティリカム君、そこで笛がなって、ご褒美のはずだったんですが、笛が聞こえなかったようで、ご褒美をもらい損ねる。その後、望まないことをやったのでご褒美なし。この時点で、ティリカム君も「なんでやねん」ってイライラをつのらせたようでした。その時、トレーナーもご褒美の魚が底をつきはじめ充分なご褒美が与えられなくなっていました。(私も時々あります。ご褒美の価値をあげないといけないときにトリーツがなくって、小さくしてあげないといけなかったり。)

ティリカム君は元々攻撃的な性格だったそうですが、アタックにいたるまで、こういうことがあったんだ。もちろん、シャチのような大きな野生動物をプールに入れて曲芸をさせるってことは日々虐待だと思うので、ご褒美のもらいそここね以上の問題はあるとは思いますが、ご褒美もらえなかったことで切れちゃうことは容易にある得ることだと思います。

曲芸賛成派の中には、訓練には陽性強化のみが使用されていて、動物側の自発的な意思があってなりたっていることなので、無理やりじゃないことを主張しているいる人もいました。

捕鯨OK派の私でも、シャチやイルカのショウをモラル的に正当化するのは難しいと思いました。プールから自分の意思で出れないのに、曲芸が自発的と呼べるだろうか。ペットを飼うことも同じ。犬を飼うことは、家族として共に暮らす場合のみに正当化されるじゃないかと思いました。

うちでは、おっさんが初日からクレートに猛反対したので、クレートなしです。大概はじめの1ヶ月はクレートの使用が奨められているので、不安でしたが、クレートなしでも何も問題が起こらなかったので、結果として、クレートなしでよかったと思いました。

じゃ、犬にアジリティさせることは?ということになりますが、ちょっと私のエゴもあって、犬自身が楽しんでいればOKとしています。これを曲芸ととるか、エンリッチメントと解釈するかはいろいろ意見はあるでしょうが、犬の場合、人と一緒に仕事することを好むように強化されてきたという歴史があるので、野生動物に曲芸させるのとは異なると考えます。

少なくとも、ココは私たちと家族であるという感情を持っていると信じたい。

ココに仲間だねのポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

回復

先週調子の悪かったココですが、やっと普通のスケジュールにもどりました。

食欲もあるし、元気ですが、しばらく安静にしようと、アジリティのクラスはお休みにしました。(クラスとっているときに新しいフードにしなきゃよかった。)

人の枕でリラックス~
人の枕でリラックス~

ココの領域じゃないところで寝ているけど、注意しませんでした。(甘すぎ)

来週はアジリティのクラスいけるように、早く元気になってね。

え?クラス??
え?クラス??

苦しそうでもなかったので、日々のトレーニングもなしで、家族の注目を浴びて案外楽しんだのかも。

夜2度ほど外にでていたんですが、これが習慣になりませんように。

ココの回復祝いにポチッとお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

日曜日からドライフード+ウエットに切替えたココですが、調子悪いので、また新しいフードを考えないと。

不思議なのは、日曜日一度ウエットの缶フードを与えただけで急に静かになっちゃいました。食事でエネルギーのレベルが変わるとしてもそんなに急に変わるものか?満腹感と関係しているのかなぁと思ったり。うんPは下痢気味でちょっと心配していました。

月曜日はおっさんが、残り物の肉や魚をあげたり、夜はドライでした。なんか大人しいまま、タグでは遊ばなかったけど、ボール遊びはちょっとしていました。でも、以前のようなスピードはなかったです。

火曜日の朝、缶とドライを混ぜたものを与えて、庭に出たがったので外に出すと、かなり草を食べたみたいで、朝食すべて吐いたみたいです。

日曜日からずっと気分悪かったのかなぁ?私も月、火と体調悪くって寝ていたのでそんなことも影響しているのかしら。

この缶は以前使っていたものと同じで、何も問題なかったのですが、出所がはっきりしないブランドなので、別のメーカーのものか、最近流行りの生系のフードを試したいと思います。

ココにポチッと応援お願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

 

アジリティ: レベル1 1回目

今日は、私が楽しみしていたアジリティのクラスの第一回目でした。

レッスンは、床がマットのところと土のところがあるので、土のところでレッスンを受けたかったんですが、仕事のスケジュールの関係で、週末クラスをやっているという理由だけで決めたところです。

喜んでいいのかどうかわかりませんが、生徒が私たちだけで、プライベートレッスンのようでした。先生の双子の姉妹と思われる人が、二つに分けられたフロアの反対側で小型犬にレッスンしていました。

忘れないうちに今日習ったことのメモ:

1.ハードル:前足と後ろ足を別々に動かす感覚をみにつける練習。ハードルをまたがないで、後ろ足をピョンとさせるように床に近いところで誘導する。

2.トンネル:はじめに、缶の蓋のようなものをターゲットにする練習。先生がやると出来るのに、私がやっても中々できない。トリーツをもらうのに私から離れるっていうのが強化されているのだと思う。蓋に触ればトリーツとわかったところで、トンネルの反対側に蓋を置いて、短いトンネルをくぐる練習。トンネルは、シャイな犬にはちょっと難しいよう。でも、何度も繰り返したら出来るようになりました。シャイな犬にとっては、出来ないことが出来るようになるっていう積み重ねが良い経験になるように思います。

ココと一緒に走って、「トンネル」といって誘導してトンネルを抜ける練習。先生にもっと大きな声でと注意を受ける。トンネルって英語の発音が難しくって大きな声出せない。(汗)

私も一緒にトンネルの反対側まで走り抜けて、蓋のトリーツをとったら蓋の上にトリーツを置くように言われる。犬がいる側の手でトリーツをあげるよう指示される。ハンドラーを探して後ろを振り返ったりしないよう、トリーツを与えるときの位置に気をつける。

何度かよい感じで出来たところで次の障害へ移る。

3.Aフレーム: (何かでかくって坂が急。これって規定の角度なのかなぁ?これ下りるの怖いと思う。)黄色の部分に触れることがよいと覚えるための練習。先生は、床に前足をつけて、後ろ足は黄色の部分という姿勢を強化したいみたいだけど、中々誘導できない。途中でココも飽きちゃったみたいで、次へ。

4.ハードル:ハードルを「ジャンプ」といって飛ぶ練習。ハンドラーは飛ばなくていいと注意受ける。(無意識に一緒に飛んじゃってたんですね。)横を一緒に走っているときも私が飛んでいるみたいでまた注意受ける。これも蓋にトリーツを置いて練習しましたが、ジャンプのときはトリーツにあまり興味ないようでした。ハンドラーの位置を変えて練習。まぁまぁ出来たと思います。しっぽもちょっと振ってジャンプは楽しそうでした。

5.ウィーブ(ポール): 先生はポールをつかっているけど、どっちでもよいといわれたので、ウィーブにしました。直線ではなく、練習用にポールをずらしているやつで練習しました。犬の左肩から入るように練習。今日は、3本目ぐらいまで練習しました。

6.風車(?): ハードル3つをT型に並べて、「ジャンプ」でハンドラーの体の向きにあわせて半円を描くように3つのハードルを飛ぶ。これは、先生がやるより、私の方がうまく誘導できました!でも、反対側で犬が遊び始めたので、ココがフェンス飛ぶんじゃないかっていう勢いで走っていってしまいました。ここまでちゃんと練習に集中できていたのに残念。先生が注意して、犬がいなくなったらすぐに練習に戻れました。そして、スムーズに出来たところで今日の練習終了。

細かい基礎練習ばっかりで、私もちょっと疲れてしまいました。ココはジャンプは好きそうな感じでしたが、アジリティを続けるほど好きになるのかまだ判断つけがたいです。家族以外の人と接する機会も増やしたいので、犬慣れした人とふれあうよい機会だと位置づけてもよいかも。

家に帰って、おっさんに、写真もビデオもないのかとブウブウいわれいました。撮れるわけないやんって、ことで写真なしです。ハンドラー側も練習しなければいけないことが多いので写真とる余裕なし。

レッスンの後、私もなんか不完全燃焼ぽい感じがしたので、帰りドックパークへ行って気分転換してから家に帰りました。夕方辺りから、腰から下がガクガクしてきました。練習でしゃがんだりが結構あったので私には結構きつかったのかも。

最近ちっとハイパーなココですが、一時60-80%はヒールで歩けていたのに、慣れた散歩コースどこでも、また引き出るようになってしまいました。ココの状態も良くなって、調子にのっていろんなことやりすぎたのかもという思いもありますが、フードに関係しているという私の直感で、以前の朝ドライフード、夜ウエット(缶か手作り)に戻すことにしました。これでしばらく様子みたいと思います。

アジリティがんばれ!のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

弾けたココ

高級住宅地でゲトーパワー炸裂のココをKitママが沢山写真に撮ってくださってました。

まず、挨拶でパッシ。(汗)

あそぼう!
あそぼう!
何すんだよ。
何すんだよ。
最後にお尻嗅いだ方が勝ちだもんね!(どんな遊びや)
最後にお尻嗅いだ方が勝ちだもんね!(どんな遊びや)

次は血筋も育ちも良家のお嬢様にご挨拶。

あなた誰?
あなた誰?

ワンワンすごい吠えながらのプレイバウです。そんなんじゃ遊んでもらえないよ。

私たち住む世界がちがうっていうのかしら。
私たち住む世界がちがうっていうのかしら。

遊んでいるのかいじめているのか、写真見てきづいたけど、女の子だったみたいです。だから、ココがかかっていったのかなぁ。

遊ぶか遊ばないかはっきりしな。
遊ぶか遊ばないかはっきりしな。
お前のかぁちゃん、でべそ!
お前のかぁちゃん、でべそ!
よくも言ったわね。
よくも言ったわね。
許さない!!
許さない!!

御坊ちゃまにも、

どいて
どいて

ちょっと仲良くできかなぁ。

wantomo_201310_2_6

wantomo_201310_2_7

と、エキサイトしたココでした。

やったた!
やったた!

いつもはココは礼儀正しいほうと思っていましたが、ちゃんとしつけされたワンちゃんたちとの差を感じました。でも、自然が好きで野生ぽいのがココらしくって好きです。

これからも元気なココにポチッと応援お願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村