アジリティ103: 2回目 ワケありで暴走

レッスンメモです。

今日は、初めから最後までココに落着きがなかったので、何をやったのかもあまり記憶に残っません。

途中で、大暴走を開始、何かに取り付かれたようになってました。

先生に、いつものココと様子が違うからとトイレ休憩とるように言われて、ココの番だったのに退場、、、。

大小を済ませた後は、ちょっと落着いたみたいでしたが、私も今日はレッスンに集中するのが難しかったです。

1. 平行のフープ 1

agility103_2-1

難しそうに見えましたが、スムーズにできました。でも、どんなハンドリングだったか思い出せません。

平行のフープの間はスイッチだったのは覚えてます。でも、このフープ自作できそうだなぁとか考えていて、どんなパーツつかっているかとか変なところを見ていて、レッスンに集中してませんでした。

2. 平行のフープ 2

agility103_2-2

これも、見た目ほど難しくなかったです。人が右に平行に動いて、犬を引き寄せて、ウィーブへ送ります。

ウィーブは昨日の家での練習では中々出来ていたので、進歩したかなぁと思ったけど、雑なものになってしまいました。

1番と2番を通しでも練習しました。

3. コンタクト + ジャンプ のコース

agility103_2-3

103になってからは、コースの確認の練習も入るようになりました。犬なしで歩いてコースを確認しながら、イメージトレーニング。今日のコースはシンプルでしたが、私が方向を失ってしまったり、ココを暴走させる要素をいっぱい作ってしまいました。

Aフレームやドックウォークにはトリーツが置いてあって、犬にとっては価値があるので、暴走始めるとなんどもAフレームを行ったりきたりします。(しんどくないのか?)暴走したと時も、安全に着地させないといけないので、私もココと一緒に走らさせて疲れました。

運動不足な飼い主を走らせて親孝行しているココにポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

リラクゼーション プロトコール その後1

リラクゼーション プロトコールのトレーニングメモです。

ベットルーム、リビング、外のウッドデッキの上と場所を移動しながら練習して、10日以上かかりましたが、10日目のタスクまで行きました。

タスクもだんだん難しくなってきて、「犬の視界からでて、ノックする」でマットから離れてしまいました。

やっぱり、15日目全部終わる前に庭に場所をうつすのは難しいのかも。

リラクゼーション プロトコール について、また調べてみると、ココのブログが出てきました。(笑)日本ではあまり知られてないか、別の名前がついているのかなぁ?

アメリカのサイトでは、獣医や個人で試している人たちのサイトがいつかでてきました。15日となっていても15日では出来ないとみんな書いていたので、案外難しいもののようです。

ココの場合、10日越えたぐらいで、もう要らないかなぁと思うぐらい、大人しくなってしまったので、途中でやめていたんですが、庭でも出来るようになるまで、また、チャレンジしたいと思います。

犬の視界からでるのに、階段下りたり、中腰になったりでこっちも疲れたので、私もタスクがこなしやすい場所を選ぶのも大切みたいです。

ストレスぶっ飛ばせのポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

一進後退:ちょっと愚痴

ここ数ヶ月とても調子のよかったココですが、ドックパークでの一件で、また、ちょっと自信をなくしたようです。

アラスカン・マラミュートのパピィが近づいてきて、飼い主(本当は息子さんの犬らしいけど)が、アグレシッブでないか聞いてきました。ちょっと嫌な予感、、、。

うーん、アグレッシブでなくてもパピィ嫌いなオスだったら噛まれてるかもっていうぐらいやんちゃなこで、すでにココよりちょっと大きくって、力も強かったみたいです。ココは相手がパピィだったから、ガウガウして追い払ったりしなかったんだけど、限界超えたみたいで急に「助けて~」って甲高い声を出し始めたんです。それで人が入ってパピィを引き離したんですが、その後から、元気そうなタイプが怖くなっちゃったみたいです。ドックパーク出るときも、ボクサーにも泣かされていました。

アジリティのクラス行ったときも、いつもより周りの音や犬のことが気になっているようでした。

もー、どうしてくれんねんって感じです。最近、ドックパークでいろいろあったし、行くのやめたらいいのかもしれないけど、犬のクオリティ・オブ・ライフを考えると行けたほうがいいという思いもあります。

昨日、いつもと変わらない素振りをしてドックパークへ行ってきました。入り口に集まってきた犬たちに「ドケ」っていきなり吠えてました。(涙)挨拶したことある大きな犬のことも怖がった様子で避けていて、誰もいなかった森のエリアへすぐに移動しました。

ここでは匂い嗅ぎいっぱいしたり、ゆっくりうんPしたりとくつろげたようです。

倒れていた木の上も歩いてくれました!

vlcsnap-2014-05-24-19h34m26s102

ここだけで遊んで帰ればよいところですが、ココは犬好きで、怖いけど、交流したいっていうマゾな性格。

チンピラぽいグループが連れていたピットブルと遊ぼうとして、あまりにも激しい遊びにまた泣かされてしまいました。(プロのスポーツ選手ってぐらいスピードが違いました。)

グレートデンとピットブル数匹というグループだったんですが、みんな仲良く遊んでいるようでしたが、やっぱり激しすぎて他の犬とはガウガウになっちゃうみたいで、ドックパークから出て行きました。そして、小型犬専用のところへ移動してました。(爆)

ココはというと、ジャック・ラッセルがグレードデンと遊んでいるところに割り込んで、吠えて警報を出したりしていました。その後、ジャックに追いかけられて、助けは要らないワンだとわかったみたいです。

ココ、野球の守備みたいな格好になってます。

vlcsnap-2014-05-24-19h33m21s192

ジャック、元気でかわいかったです。ダックスも猟犬だからか大きな犬相手でも自信たっぷりでした。

vlcsnap-2014-05-24-19h31m19s252

ココはちょっと用心しているって感じで、距離保つようにしていたようでした。

落ち込みは以前ほどひどくないので、回復も早くなってくれるといいなぁ。

ココに早く元気になってのポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村