アジリティ Pre-novice: 2週目

レッスンメモです。

キャンプへ行っていたので、3週間ぶりのアジリティです。

久々だったのでどう反応するかちょっと心配だったんですが、つくとすぐに教室へ入ろうとしていまいた。久々にあった先生には思わずジャンプするぐらい嬉しかったみたいです。ココが家族以外にジャンプしたことなかったのでちょっとびっくり。以前一緒にクラスとっていたゴールデンのカップルもPre-noviceのクラスに戻ってきていて、マルーン5のヴォーカル似のゴールデンのパパさんにも挨拶。ここの教室が第2の家になってきたみたい。ここだととフレンドリーで社交的すぎる犬になってます。

レッスンが始まる前に面白いことがありました。隣で、ロールオーバーしてトリーツをもらっているゴールデンちゃんをみて、ココが急にトリーツおねだりしてロールーオーバーしたんです。やっぱり、ココって天才か!トリーツもらうためにどうすればいいかって常に考えているのか?教えてもどうしても体が動かなかったのに、、家かえって試したらダメでしたけど、、、。

レッスンは次の初心の競技レベルのクラスの準備なので、今までのようにコースを区切っての練習はなくなって、より競技会に近い形で練習していくそうです。今日は、13基と9基のコースで練習しました。前半に、コースで使うハンドリングの練習がありました。

1. フープ、トンネル、ウィーブポールをいろんなパターンで練習

ウィーブポールは家では誘導なしで出来るようになりましたが、クラスではまだちょっと難しいみたいです。でも、先生には進歩がみえたみたい。久々のクラスだったのでココは興奮気味でした。

2.スイッチの練習

pre-novice2-1

ココもなかなか落着かなくって、難しかったです。私のスイッチのコマンドのタイミングが遅いと注意されました。スイッチの使い方もまだまだ理解が足りないので口から言葉がでないです。

3. 13基と9基のコースの練習

pre-novice2-2

9基のコースのコース確認では、「リードアウトしてスタートする」っていうのを自分で気づいて、先生の質問にもはじめて正解出来ました。

スタートの2つフープが微妙に方向がづれていたので、まっすぐ走れるかちょっと心配でしたが、ココがまっすぐ2つのフープを走り抜けられるような角度で座らせ、私もフープの向こう側からココが一直線に見える位置にたちました。そして、ココをリリース。ココが2つのフープを元気よく通り抜け、Aフレームへの誘導にも成功!めちゃくちゃ嬉しかったです。もう今日はこれだけでいいぐらい感動。

この後の難関は、ドラム缶で急な方向転換をしないといけないところです。ドックウォークが見えるので、ココやゴールデンちゃんのようなタイプはドックウォークのほうへ行っちゃいます。ココもドックウォークへ向かいましたが、寸前で戻ってきました。その後はノーミスでフィニッシュ!

久々のレッスンだったけど、中々の出来でした。

アジリティドックとして変貌しつつあるココにポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

カリスマトレーナーの近状

カリスマトレーナーことシーザー、ドッグウィスパーが終わってどうしているんだろうおもったら、新しい番組が始まっていました。そこに出てきた彼のオフィスがすごい豪華、ここで家庭でのセッティングでトレーニングするそうです。「どんな家やねん」っと思わずつっこみたくなりました。

シーザー911より

彼の顧客ならこんな家に住んでるのかなぁ、、、。

離婚したときに一文無しなったといっていたけど、再婚して調子いいなぁ。

広いとこが好きなココにポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村