トリックのタイトル

トリックの先生のサイトで、こんなの見つけました。

Do More With Your Dog!

トリックのビデオ(または証人)で取得できる、トリックのタイトルのサイトです。

[補足:ビデオはチャンピオンレベルのみで、他は家族や知人が証人としてサインするだけでみたいです。]

メダルとか、派手でかっこいい!

ちなみに、ノービスのタイトルのトリックのリストはこちら、1ポイントと2ポイントのトリックがあります。ノービスのタイトルには15ポイント必要です。

ココ、ノービスあたりならがんばれるかなぁ?

個人が運営しているものみたいなので、お遊び感覚みたいですが、トリックのトレーニングをつづけるモチベーション(飼い主側の)になるかも。

明日から、ココのトリック&ゲームのクラス始まります。でも、ちょっといろいろ心配なことがあって、気分がはれないのですが、明日がんばりたいと思います。

いつもどこからか変なもの見つけてくる飼い主にあきれているココに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

スローボウル

マジック・マッシュルームと一緒に買った、スローボウルです。

メーカーのビデオです。

食べるスピードを落とすのがおもな目的ですが、食べ物を探しながら食べるという、犬の本来の食事の仕方を模倣するものみたいです。

レビューやyoutubeのビデオを参考にしてみると、hill(緑のやつ)っていうのが一番食べ終わるのに時間がかかりそうだったんですが、一応ココも女の子なのでお花にしました。

でも、お花やグルグル巻きのやつは、食べながら、ボウルを中心にして犬もまわっていたのがちょっと気になりました。hillだと溝が真っ直ぐなのでそれがなさそうでした。ココはどうするかなぁ?

今日は初めてだったので、端っこにドックフード、ちょっと難しいそうなところにボーナスのギザートを置きました。

DSC00985e

マジック・マッシュルームよりかなり簡単よね。

DSC00987e

そんなに首曲げて食べなくっても。

気になったので、ボウルの位置を動かして、首が真っ直ぐなるようにしました。(汗)

食べる時間がおそくなったかどうかは実感できませんでした。今日は簡単なところに置きすぎたのかも。

でも、食べ終わった後に、溝をすべて鼻でチェックしていたので、頭は使ってそうです。

夜、また、マジック・マッシュルームの練習をしました。

ドックフードじゃやる気なさそうだったので、Zuke’sを3粒ほど、入れたら、一気にモチベがアップ!大分、上手くなってきました。

もっと楽に出来るようになったら、ドックフードでも大丈夫になるかなぁ。

ココに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

マジック・マッシュルーム

エンリッチメントの一環で食事の時間に変化をつけようということで試してみた、マジック・マッシュルーム。

中にいれたトリーツがきのこの上の部分にでてきて、そこから、転げ落ちる仕組みです。

mushroom-3

PetSafe Busy Buddy Magic Mushroom Meal Dispensing Dog Toy

全部出すのに時間がかかるというレビューがあったので、これにしてみました。

最近では、何でもこなすココなので、普通の犬が簡単に出来ることが出来ないということをついつい忘れしまうことがあります。

こんなわけのわからない物体突っついて、トリーツ出すって、ココにとって、かなり難しかったみたい。

半泣きにならないで、、、。

mushroom-1

「お願い」っていわれてもねぇ。

mushroom-2

しかたないので、私の手にタッチさせて、私がマッシュルームをなぎ倒すってことを何度か繰り返して、マッシュルームにタッチすることを教えました。

でも、ココがツンとしたぐらいじゃトリーツが出てこない。(汗)

二日目、ちょっとだけ自分でトリーツをだせましたが、かなり難しい方法を使っていて、イライラだったみたいです。

マッシュルームがちょっと変な動きするとビビッてます。

徐々に慣らしていきたいと思います。

ココに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

隣犬、むかつく!

生活のスケジュールがちがうのかほとんど見ない隣犬ですが、私が家から仕事したりして、いつもとは違うパターンだったので、たて続けに、ココと接触させてしまいました。(涙)

前見たときはパピィだったけど、かなり大きくなって、ちょっとデブってました。皮膚の状態もよくなかったです。

ねずみ男のパピィたちは、用心深いので、シッシッとやるとすぐに距離置いてくれるけど、お隣のピット君、めっちゃハイパーで見つけたと思ったらすでに隣にいるぐらい速いし、阻止するのが難しい。

今日は、やばいと思ってすぐにココを車に乗せることは出来たけど、ドア閉めようとしたら、頭突っ込んでてドア閉められなかった、速すぎ。

思わず足がでちゃいました。(蹴ってませんよ)

やっぱり、ピットだし、ちょっと怖くなって足ひきましたけど。

ココも、唸り始めたし、最悪です。(相手は気にしている様子なかったのがちょっとかなしいけど。)

子供に呼ばれて気がそれた隙に後ろのドアを閉めて、私も運転席について、ドア閉めようとしたら、また、ドアが閉められない位置に立ってる!なんで~!!

めちゃくちゃうるさい子供たちと一緒にいても平気で、アグレッションはないタイプなので、噛まれるってことはないと思うんですが、ハイテンションで、しつけされていない犬ってどうよ。素質のよい犬だと思うけど、もったいないです。

前回は、子供が何回も呼んでいるのに無視で、親は遠くからみているだけでした。

放し飼いではなく、子供が遊ぶときに、一緒に家の前でノーリードで遊んでいるだけなので、アニマルコントロールとかに通報したくもないけど、おっさんがいるときだったら、めちゃくちゃ怒るからやめてほしい。

あと、皮膚の状態もちょっと気になるけど、こういう人達って、症状が悪くなったら捨てるのかなぁ。

ドックパークへつくころは、ココもノリノリになっていたので、ココは気にしてないようでよかった。

男はジェントルマンに限るのココに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

大出世のアヒルボール!

先日の買い物で、アドオンでセールだったアヒルボールが遅れて送られてきました。

[アドオンなのにどうして別送されたのかはなぞですが。こちらに送料かかってないので気にしないことにします。]

新規参入で、先日のおもちゃ番付の上位のアヒルと対決となりました。

20150206_203304e

アヒルボールさん、なんと2番のアヒルに軽々と勝ってました!

ahiru

噛み噛み感がいいのかかなりお気に入りですが、全部口にはいっちゃうぐらい小さいし、アヒルとボールのつなぎ目を壊されるかもしれないので、すぐに取り返さないといけないので、同じものが2ついるかも。

遊び終わった後、ココが見えないところに隠しておいたんですが、鼻くんくんさせて探していたので、かなり気に入ったと思います。

いつも出しっぱなしになっているタコさんと遊んでいる時間が一番長いとはおもうんですが、タコさん、圏外でかわいそう。

今年の夏はアヒルさんと泳ぐぞのココに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

二周年だよ!

無事、うちのこ記念日、2回目を迎えることができました。

1年目はあっというまだったけど、2年目はココともっと絆を深めることができた濃い一年になったと思います。

アジリティのレッスンの初日はオドオド犬丸出しだったけど、レベル1が終わるころには、教室も先生も大好きになって、フレンドリーすぎる犬になりました。

agi_01

スピードもどんどん速くなっていきました。勢いあまってドックウォークから落ちたときも、すぐにおきて、また、ドックウォークに向かっていました。

AKCのトライアルでは、初めてみたダブルのハードルも、難なく飛んでくれてとてもうれしかったです。

ドックパークにもレギュラーで通って、沢山遊べるようにもなりました。

dog-park1

人も犬も大勢参加するイベントにも、参加できました!(こういう場で落ち着けるところまでいってませんが。)

event-1

夏は、ドックビーチに連日で通って楽しかったね!

dog-beacht-1

トライアルもがんばってくれて、ありがとう!

これぐらい、かるい、かるい
これぐらい、かるい、かるい

秘められたシープドックの才能もみせてくれました。

sheep

ココ、よい一年をありがとう!

写真を見返していたら、アジリティとドックパークばかりの一年だったようですが、最近、ココの意識の中に常に私の存在があると感じるようになりました。これが「絆」なんでしょうか。

これからもずっと仲良くしようね。

記念にココのリコールのビデオをまとめたビデオ作りました。

シャイな犬から、炎のランナーへ。

1年がんばったココに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

試食:手作りフード

冷凍生食のフードは便利でサービスもよく、なかなかよかったんですが、直販でまとめ買いしないといけないので、冷凍庫のスペースの問題などもあったので、続けないことにしました。

手作りフードでもコスト的には変わらないし、たまにだったら、栄養のバランスとかも、気にすることはないとおもったので、あまりものの人用のバッファローのひき肉とボロッコリーでココのフードを作ってみました。

DSC00977e

バッファロー肉は、生でもよかったんですが、低温でボロッコリーと一緒に、軽く調理しました。

バッファローの肉は脂肪が少ないので、火を通すとドライな感じになります。軽く調理するのも難しい。(やっぱりスチームかなぁ?)臭いのでちょっと心配でしたが、犬はこういう匂い好きなのかなぁ。

ココは、材料を混ぜられるの好きじゃないみたいなので、他の材料を後でトッピングするように入れました。

DSC00979e

食べ物なら何でも良いタイプなので、特別好きなのか分かりづらいですが、完食でした。

K9版「料理の鉄人」での試食を夢見るココに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

 

ココへの小包

ココに何か箱が届きましたよ~。

おっさんがいるとはしゃぐので(おっさんが、、)、おっさんが寝ている間にあけました。(苦笑)

DSC00966e

何かなぁ?

toy_list

私と一緒に遊ぶ遊びをとりれるのが目的で、ココがまぁまぁ好きなボールに紐がついたタグトイ。

フードトイってコングしかなかったので、食べるのが遅くなるというレビューを参考に2つ。

アヒルのボールは、一緒に買うと2.47ドルというセールだったので、湖で使えるかもと期待して買ってみました。

シリコンのカップは、湿ったトリーツをポケットにいれるのに使えるかなぁと思ったんですが、写真のイメージよりちょっと小さかったです。でも、プラスチックの袋より手が入れやすいかなぁ。

トリーツ用のポケットライナーみないなの欲しけど、代用できそうなものがみつかりません。

今回の買い物の一番の目的だったタグトイに興味持ったみたいです!

やった!!

DSC00968e

おっ!積極的。

箱からも出しました。

DSC00969e

念じてます。

DSC00971e

今日はもう遅かったので、箱に戻して、取り出さないようにベットの下に箱を置いておいたんですが、ベットの下にもぐってました。(汗)

ココにしたら、積極的過ぎるんだけど、新しいもの好きなだけなのかなぁ?

また、明日あそぼうね。

もしかして、明日のフードを夜作っていたので、良い子アピールの一環か?

ココに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

この表情は?(15)

一日一枚、犬の感情を表す写真を撮ってみよう:dog actually

縄張り意識は強いほうじゃないとおもっていましたが、家になれるにつれて、フェンスの周りの防衛にも力を注ぐようになりました。

家の中では、人が通るところに陣取るのがすきみたい。

20141231_141753e

ココ:「ここからここまでココの領域。」

これも、ど真ん中ですけど、、。

DSC00368e

「いぬと一緒に寝てはいけない」という昔からの考えもあったので、自分なりに調べてみました。

今では、使っているしつけ法に関係なく、ほとんどのトレーナーが犬と寝ることを禁じていない、自分も一緒に寝ているようでした。(禁じたら飼い主から嫌われる?)むしろ奨めているトレーナーもいました。

禁じているのは日本の古いトレーナーとアメリカのオビディアンス系のトレーナーがドミナントの性格だからという理由で1匹だけベットにあげていないと説明していました。

ほかにも、許可して、ベットにあげるというのもポピュラーみたいです。

衛生的な問題と熟睡できるかどうかの問題で、しつけ面で一緒に寝てはいけないという理由もみつからなかったので、ココと一緒に寝ることにしました。

ココの場合は、私が一緒に寝て欲しかったというのもあるので、ベットへのアクセスは好きにしていいことにしました。それでも、はじめは用心して、私が横になっていないときは、ベットにもあがらなかったし、寝てからも私がちょっとでも動くとベットから飛び下りて、一緒に寝てくれるまで時間がかかりました。

コールガールみたいに、私が寝込んだ後、移動してたりとか。汗

それでも、徐々に一緒に寝てくれるようになってくれてうれしいです。

私の自論、「犬と一緒に寝ていた人間が生き残った」と信じているので、犬と一緒にねることは人にとってDNAレベルで心地がよいことだと思います。

家具や部屋が汚れるのも、犬と生活するうちの一部かなぁと思います。

ココに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

今日はトレーニングの日?

久々の晴れの週末です。

まだ2月だというのに、春ぽいお天気。

DSC00959e

レーニア山も拝める、シアトルに近いドックパークへ行ってきました。

お天気がよかったからか、ドックパークでトレーニング大会が繰り広げられていました。

まず、ココがトレーニング中の飼い主をめざとく見つけ、接近。勝手に仲間に入って、コマンドに従っています。(汗)「知らない犬のほうが出来てるじゃないか」といわれて、しぶしぶ従うラブ。トレーニング楽しくないみたいです。

ココには、トリーツないよってされたけど、あげていいか聞かれたので、ありがとうといって、あげてもらいました。

[本当は他人からトリーツをもらわないほうがいいと思うんですが、食べ物がらみでも人と積極的にかかわろうとしたってことで、よしとしています。 ]

私たちが立ち去った後も、トレーニングは続いていました。ドックパークの一番混んでいる場所だし、「ダメ、ダメ」って結構大きな声も聞こえてきてたし、ストレス高すぎるんじゃない、と余計な分析をしてしまいました。

次は、うんPを捨てに行く間ずっとフセ待ちさせられていた犬たち。

DSC00946e

これは、2度目のマテの練習。このほかにも、犬たちが遊んでいる間をヒールで歩くというのもしていました。

そうかと思ったら、ココが傍を通ったとき「go say hi」と言って、他の犬と遊ぶのを無理強いしていました。

楽しい事するご褒美それだけ?

DSC00953e

犬たちは飼い主の面子をつぶさないように気を使っているみたい。

ボールが好きなワイマラナー。

DSC00955e

ココ、邪魔しないよ。

私もココがボール狂だったら、これはやっているかも。

ドックパークでトレーニングしたり、普段ノーリード(完璧なヒールでノーリードです。)なのって圧倒的に男性が多いんですよね。

それでおもったんですが、今日のアメリカの女性はとても強くなりました。本当にすごいんですよ。仕事して、子供もって、学校にも行くみたいな。朝、4時とかに起きて走っているとか。そして、今の時代、女性に対して強く出れなくなった男性が、犬に対して支配的になろうとしているのかなぁとおもうようになりました。とりあえず、犬は言い返さないからね。

暖かくなったら、こういう光景ももっと増えてくるのかなぁ?

バイトで稼いでご機嫌のココに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

Susan Garrettのオンラインレッスン

Susan Garrettっていうアジリティて有名なトレーナーがやっている呼び戻しのオンラインレッスンに前から興味あったけど、はじめる機会がなかったんですが、また募集を始めるみたいです。

内容としては、一日5分、週5回、8週間で‘40のゲームをこなし、それで信頼性の高い呼び戻しができるようなるというものです。(それには、飼い主との関係を深めることなども含まれているようです。)

ネットの評判は、「商業主義的なセールスが気になるけど、プログラムの内容は気にっている」というのほとんどでした。

サイト見ても値段かいてないし、そういうところ先に教えてくれたほうが信頼できる。(Ver.4は250ドルから1,000ドルだったそうです。-ボーダーコリーのグループの掲示板より)

オンラインでみんなと一緒に始めるし、続けるのにいいのかもです。日替わりで飽きないというのもいいかもしれません。

生徒さんが作ったビデオ(宣伝用かなぁ?)がyoutubeにいろいろ出ていました。

The 5 Minute Formula for a Brilliant Recall
今のココだと、このぐらいはできているかも。

Recallers 4 Video
ココと似た問題のあったジャック・ラッセル・テリア、スーザンのコース2つとったようですが、とても、集中できるようになったみたいです。JRTは、難しい犬のイメージがありますが、私の中では、訓練性の高い楽しい犬のイメージです。

susan garrett’s Brilliant 5 minute recall
犬と遊んでいるときでも、即効で戻ってきています。ちょっと大きな声出しすぎ?

Ruby’s Recallers Story – Don’t Stop Me Now
愛犬のウィペットの交通事故がきっかけで、コースを受講して、他の犬が近づいてきても飼い主に集中しています。でも、元々遊びすきだったみたいです。やっぱり、おもちゃや遊び好きじゃないと効果がちがうかも。

Tressa – Susan Garrett’s 5 minute course – Week 4 day 27 – In a Box
27日目のゲームの紹介。ハンドラーの動きを無視して、コマンド(言葉)にすばやく反応する練習だそうです。

3月からゲームのレッスン代払ってなかったら即決めていたかもしれないけど(一番安いコースなら)、こちらのレッスンでも似たようなことがかかれてあったんですよね。ディストラクションがあっても、飼い主に集中するとか。なんか、これに弱い。

ココは、余計なもの見つけてこないでよって思っているかも。汗

次は羊を期待しているココに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

ココ、水遊びビデオ

ココもしかして、水がすきになったかもビデオです。

高級住宅街で水遊びの時のビデオです。

ウッフって声だしてますが、なぜかこのドックパークへ来るとうるさくなります。ココ、ちょっと貧乏性なのかしら、、、。

水、OKになったて思っていいかなぁ。

先日、散歩中にアヒル追っかけて池に駆け込んだとき、足つかなかったみたいで、おぼれそうになってました。汗

ネガティブな印象で終わっちゃいけないと思ったので、また、自分から水にはいるの待ってましたが、さすがに同じ場所からは水に入らなかったです。

次は、ボールにトリーツつめて投げてみようかなぁ。

はじめから楽しいって思ってくれるものが少なくって大変だけど、ちょっとづつ楽しいことが増えているみたいです。

ココに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

Tタッチ

Youtubeでみたビデオ参考に、ココにTタッチしてみました。

迷惑そうな感じもしますが、今日、ちょっと長めのTタッチが出来ました。

でも、耳はまだまだ苦手ぽい。

プロの人にやってもらったら、気持ちいいってなるのかなぁ。

ちょっと宣伝が多いですが、Tタッチの考案者のリンダさんによるTタッチのデモです。

[注:マッサージではありません。]

やっぱり手際がいいですね。

最後の言葉もいいなぁ。

「深い感謝の気持ちをもって動物に触れるとき、彼らはそれを感じることができます。そうすることで、私たちが考えている以上に世界を大きく変えることが出来るでしょう。」

関係ない話ですが、今日、隣犬を車で引きそうになってしまいました。2度も、、。目合っちゃった。

Tタッチもお仕事のココに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

無駄吠えで500,000ドルの損害賠償

Seattle family may lose house over barking dog

ココ地方でこんなニュースがありました。

ご近所から犬の無駄吠えで訴えられ、500,000ドルの賠償請求がうけた飼い主が地元のニュースに助けて欲しいとネタをもちかけた記事です。

この記事へのコメントにもあまり同情するものがありません。

というのも、訴えを受けたとき、こんなでたらめな話はないとおもって相手にしなかったのか、裁判の日に出廷しなかったというんです。だから、相手側が自動的に勝訴してしまったというのです。

それで、家を競売にかける通知をうけてやっと問題の大きさに気付いたって、遅くないか?

レポーターも、無駄吠えがどの程度ものだったか、訴えていない住民に聞き込みとかしてないので、重要な部分が抜けている。

記事の流れとして、モンスター隣人に悩まされている愛犬家という印象ですが、裁判の通知を無視する人だから、無駄吠えの問題も真剣に受け止めてなかったと思います。

私も個人的に犬の無駄吠えによる騒音被害にあっていたので、訴えた人の気持ちはよくわかります。要求吠えや来客で吠えるというのとは違います。勢いも、声の大きさも半端ないし、長時間続きます。

よく犬の無駄吠えを犬の普通の犬の行動だと言い訳する人がいいますが、健康で、良い環境で飼われていたら隣人が我慢できないほど吠えることはないと思います。

私がいつも思うのは、飼い主はうるさくないのか?ってことです。

自分の愛犬の吠えはかわいいのかしら、、。

それにしても、アメリカで住むうえで、裁判には気をつけなければとまた改めておもいました。

ココ、うちはお金ないから、吠えないでね。

必要(基準がビミョウだけど)があったら吠えるココに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

DIY 8フィートリード

標準のリードは6フィート(1.8m)ですが、このあたりの法律ではリードの長さは8フィートのところが多いので、2フィートの差はどんなものなのかさぐるため、クライミングロープで8フィート(2.4m)のリードをDIYしてみました。(日本ではリードの長さまで指定していないみたいですね。)

lead-8ft-1

クライミングロープなので、ちょっと長くても扱いやすかったです。

ココも、1.2メートル伸びた自由をエンジョイしてくれたかなぁ。

私の個人的な印象でリサーチしたわけじゃないですが、最近のビヘイバリストなどは、リードの長さは3mから5mをすすめているのが多いかなぁと思います。

[リードをつけたままでオフリードに近い環境を作り出すのに3m-5mはいるという意味だと思います。都市部での移動に適した長さではないと思うので、移動中や周りに迷惑かかりそうな時はリードを短かくすることは必要だと思います。]

移動用と散歩用のロングリードを使い分けるのもよいかも。

でも、8フィートのリードって売ってない、、、。

ココに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

ココのおめかし

探していたものと、ちょっとイメージがちがったんですが、花がついている首輪でココのサイズが売っていたので、衝動買いしてしまいまいた。

AKB48 Team K9 オーディション風に。

coco-1

「5番、ココ、3歳。」

派手すぎない花がココのパーソナリティにあっているかも。

と、気分よくしてたんですが、おっさんに、ブーブー言われて気分悪くなっちゃいました。

今では、機能的な理由でも服を着せることも増えたと思いますが、おっさん、古い人なので、犬を着飾ったりとか嫌いなんです。汗

ミドリが似合うココにポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

ココのおもちゃ番付(2)

もともと遊びやおもちゃにあまり興味がないココですが、アジリティのクラスをお休みしてから、しばらく、おもちゃで遊ぶことに力を入れてきました。

最近では、いつも床に置きっぱなしになっているタコさんで暇なときに遊ぶようになりました。

おもちゃを私の注意をひく道具として使っているかんじで、楽しいのかちょっと疑問ですが、体を動かすようになったのは良いことかも。

久々におもちゃ番付することにしました。

前回はやったのは、1年以上も前になります。

coco_toys

以下、今回の番付です。

20150206_203304e

新しいおもちゃも加わりましたが、好みほとんどかわってないかも。

1番は作りがちゃちいので封印してあるアヒルさんです。

2番もアヒル。1番が強いのは羽があるからかなぁ?

アヒルの次に、動物風タグトイも前回と同じ順番です。

下位も、ボール、ディスクとなっているのも前回と変わりありません。

無視のグループに、タコさんが入っているのがかわいそうだけど、生き物を模倣したものいう認識がないのかも。

家ではディスクも空中キャッチできたので、外で遊ぼうとすると無視だったので、やっぱり価値低かったんだなぁと再認識。

ドックパークで飼い主たちに人気のパープルのリングも、ココは興味ないみたいです。

次は、タグ出来るようなアヒル型のおもちゃかなぁ。

アヒルの中にドックフードつめられるようになったものもあれば、気に入ってくれそう。

おもちゃも自然派のココに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

ペットショップおすすめのフード

前回、3件のお店で超おすすめだったNulo、サンプルで試してみました。

新規参入で、売込み中なのか、サンプルの袋もボリュームあってうれしい~。

ペットショップの人いわく、Nuloのセールスマンは、自分たちの商品はオリジン並っていうだろうなぁとのこと。

まぁ、テキサスとアルバータのどちらを信用できるかってことでしょうか。(テキサスなのでもしかしたらメリックと関係あるのかなぁと思ったり。レセピもちょっと似ているような、メリックやめた人かも?)

大型ペットシップと高級ペットショップで、それぞれ違うラインがあるようです。大型ペットショップのラインより、高級ショップ用のほうが、肉の割合が高いといっていました。本当かどうか確認していませんが、値段は似たような値段のようです。定価より安く売っている場合は、大型ペットショップのほうがお買い得かも。

今朝は、コングにNulo(ラム)、ボールにアカナ(チキン)です。

[入れ物にはこだわりはなく、好きなものから食べているみたいです。どっちから食べようかなぁという、思考がみれて楽しいです。]

DSC00899e

先にちっとボールに口つけて、コングにはいっているNuloに決めたようです。

単にラムがすきだったのか、ブランドによる差なのかわからないけど、なかなか気に入っているようで良かったです。

ココに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

犬の課外活動

犬の課外活動で今の流行は、

  • フリースタイル (似たものにHeelwork to Musicもあります)
  • ノーズワークほか、鼻を使ったもの
  • アジリティ

かなぁと思います。

この3つ全部やっている人も多いじゃないでしょうか。

習い事いくつも掛け持ちしているような子供に似てますね。汗

個人的には、ノーズワークとアジリティは、どの犬も個々のレベルで楽しめるようになるじゃなかなぁと思います。

ほかにもいろいろありますが、個々の犬の素質やハンドラーの身体能力も考慮したほうがよさそうなものがおおいかなぁと思います。。

  • オビディアンス:昔好きでしたがもう興味なくなりました。
  • ラリー:オビディアンスの延長だし、私がサイン読めないので食わず嫌いです。こんなのです。

  • ドリル:うちの近所にも犬のドリルのクラブがあります。すごいって思うのがUKのゴールデンのグループです。(長いので6分すぎぐらいからはじめても、最後に万歳したくなります。犬たちもかなりストレスサイン出してますが、さすがゴールデンとおもわせてくれるパフォーマンスだと思います。)

  • CGC、セラピードックの試験やボランティア活動:シアトルでお友達のキットがCGCをとってボランティアをしています。これは個々の犬の素質とハンドラーの人間性が重要かなぁ。うちは両方ないから無理そうです。(苦笑)でも、メダリアン欲しいです。笑 最近、CGCの上の資格(コミュニティ)もポピュラーになってきたようです。タイトルなので、とるとブリーダーが喜ぶっていう利点しかないようにおもいますが、オビディアンスじゃなく、マナー中心のトレーニングをする励みになるかなぁ。コミュニティでは、ハンドラーが参加用紙に記入している間待っていたり、荷物を持った他人がアプローチして、撫でるとか、もっと実用的なことがテストされます。これはココは無理そうです。参照ビデオ

  • フリスビー:がんばってボールは追いかけるようになったけど、ココは、ディスクには興味持ってくれません。ディスクが好きな犬だと、フリースタイルもやりやすいかなぁと思います。
  • フライボール:ハイパーだけど集中できる犬に向いているかなぁとおもいます。アジリティから転向できるみたいですが、性格的なものが必要だと思います。100m走の選手みたいなイメージ。
  • ドックダイビング:プールが必要なので地域性がありそう。
  • ルアーコーシング:サイトハウンド系のグループで練習したりしているみたいです。ビニール袋を獲物にみ立てて追いかけるんですが、自宅でタコ糸で試してみましたが、ココにどん引きされました。フィールドでやったら追いかけるかなぁ? ヒジキちゃんとラテが挑戦していました!すごく楽しそうです。
  • ハーディングココも初挑戦したぞ!
  • Treibball: ボールをつかったハーディングのような競技です。ボール好きじゃないと難しそう。

ほかにも特定の犬種だけでやっている競技もあると思います。

と、いろいろありますが、先日、いつも愛読している「鍋日記。」でBarn Huntというねずみをつかった競技が紹介されていました!

家でねずみ飼わないといけないと思うと試せませんが、これはすごい!

今年は何しようかなぁ。とりえず、CGCあたりかなぁ。

アジリティも、ノービスのタイトルひとつは欲しいかなぁ。

最近、野生化が進んでいるココですが、がんばれのポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村