にらめっこ

ココが、じーっと何かを見てます。

DSC02943e

リスさん、ちょっと無理な姿勢でココとにらめっこ。

DSC02940e

木の上に逃げたのに、途中で止まってしまいました。

DSC02946e

このリスさん、なんか無謀なことを考えているみたい。

DSC02949e2

この後、木から降りて、全速で走って隣の木に移動していました。

犬がいなくなるの待とうとおもわなかったのかなぁ?

ちょっとジェリーみたいなやつと思ってしまいました。

ココに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

次世代の犬界のスター

シーザーにつぐ新しい犬界の人材についてかいたばっかりでしたが、こんな試みが進んでいるようです。

セサミストリートに犬をプラスしたような子供向けの番組。

なんとシーザーの息子のカルビンじゃないですか!!!

やっぱり一度築いた帝国はそう簡単には崩れませんね。

カルビンも昔シーザーの番組に出ていたころより、背も伸びて細面になったかんじ。

オマーさんとこの犬もでてるみたいですが、レギュラーなのかなぁ?

https://youtu.be/Tpp6cuGg0ZE

ファーマーデイブを起用した大人向けの犬番組お願いします。

まぁ、犬がでてたら、子供向けでもみちゃうと思うけど。(汗)

TVはどうでもいいからドックパークへ行きたいココに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

ソフトな口調

話し方がソフトすぎるでも書いたことありますが、犬に対する態度がソフトだとなにかと批評の対象になることがあります。

犬には厳格に接するものという考えがまだまだ強かったり、しつけを放棄しているようにとられているのかなぁと思ったりします。

アギーやジャンピーなどのスター犬のトレーナーとして有名なオマーさんの子犬とのトレーニングの様子が公開されていました。

トレーニング法はオマーさんが独自に開発したものとされていますが、話し方もソフトで接し方もとても穏やかで素敵です~。

もちろん、引っ張りっこで飼い主が勝つ!なんってこともしていません。

8週間の子犬にここまでのトレーニングをする必要があるかという論議はおいておいて、こういう方法だと、トレーニングを開始できるといわれている時期より早くトレーニングを始めることが出来るよってみせてくれているのかなぁと思いました。

ココもオマーさんに一票のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

放飼い

ねずみ男のパピィをみていると放飼いっていいなぁって思うようになりました。

飼い主はシーザーと同じ国の出身のひとなので、放飼いがカルチャーなんだと思います。

放飼いするなとは言いづらいぐらい、犬たちは幸せそうに見えます。

DSC02937e

生まれた家で兄弟たちとずっと一緒に育ち、はじめは放置かなぁと思っていた飼い主とも絆はちゃんとあるようです。

飼い主の車を見つけると遠くから嬉しそうに走って戻ってきたり、出かける時もお見送りをしています。

お見送りでも大体どの辺りまで行っても大丈夫なのかわかっているようで、行方不明になるような距離までフラフラ何処かへ行ってしまうってこともない。

家の子供たちとも仲良しで、子供たちが周りで騒いでいても、平気です。

そして、彼らの役目はというと、夜の警備です。

夜中に人をみるとうっとしいぐらい吠えるので、番犬としてとても優秀です。(笑)

おっさんも放飼いカルチャーの人なので、犬は自由で幸せならいんだ、トレーニングはいらないといいます。

近年の犬のトレーニングの必要性は犬が自由で幸せでないというところから発生したものなんだとねずみ男のパピィたちを見ながら感慨にふけってしまいました。

あぁ~、もう秋ですね。

夜の警備よりベットで寝ていたいココに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

ハインツ 57

ドックパークでおばさんが、「57フレバーね」と声をかけてきました。

57フレバーというと、“57 Varieties”のフレーズで有名なハインツ57のソースのことです。

57-1

犬種の想像がつかない雑種も「ハインツ57」と呼ばれます。

なんかかっこいい響き。よい意味で使われる言葉です。

このおばさんもそうですが、ココはサイズがよいとよく言われます。

大きな犬の雰囲気で、小ぶりなのがいいのかなぁと思います。

DNAテストの結果を言ったら、首かしげてましたけど。。。まぁ、「57」だからそれも仕方ないよね。

大分前の話ですが、AKCのトライアルの測定でグズッってしまったココに向かって、測定のおやじが、愛嬌のある言い方でしたが、「おばかなメキシコの犬」って言ったのでびっくりしたことがありました。

メキシコの犬ってチワワかよ!

そもそも、そんな言い方メキシコの人にめちゃくちゃ失礼なんちゃう?

AKCでは雑種は、オールアメリカンなのに、それを認めてないってことか。

おっさんがいたらケンカになってそうでしたが、測定を終わらせなければということが優先していたので、トリーツを渡してなんとか測定できました。

まぁ、美青年は、ココのこと「ゴージャス」と呼んでくれたから、心無いおやじの言葉は聞き流そう。

限定版57 Varietiesのココに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村