ちょっと晴れたので

晴れたと思ったら、ドシャブリの雨になったり、まだまだ気まぐれな天気が続くココ地方。

太陽の光はまだまだ貴重です。もっと、太陽浴びたい~。

DSC04464

ココも、久々の温かい日差しを楽しんでいるよう。

DSC04465

「ボール投げて」と、「バウ」で催促。

DSC04471

もっと高く飛んでいましたが、なかなか写真に撮るのは難しいです。

DSC04474

あ~、夏が待ち遠しい。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

ビデオ:ココ@ワイルドなドックパーク

写真を整理していて出てきたビデオです。

昨年の夏のものですが、ワイルドなドックパークで散策しているココです。

日中でもいつも影があるので便利なドックパークですが、利用者が少なすぎるので冬場は行ってません。

フェンスがないのと坂があるのが理由で利用者が少ないのだと思います。でも、ココは、その方が楽しいみたいです。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

トンネルの向こう

今日は、4回目のフライボールレッスンでした。

前回は、レッスンを続けるかどうかで悶々としていましたが、今回は、ココ、コーチ、そして、私もそれぞれが過去から学び、より良い接し方をお互い工夫出来と思います。

ココは、前回のレッスンの終わりごろからだんだん落ち着きを見せ始めていました。そして、それから、おんじの小屋を行ったり来たりすることもなく、毎日穏やかに過ごしていました。

コーチも、ココのハーネスのハンドルに触れないで(私はその準備をしてかまえていたんですが)、「ついておいで」といって、指定の位置まで連れて行きました。

これでココの吠えのポイントがクリア。ホッとしました。

私も、ココをアップテンポに保てるように工夫したり、待ち時間落ち着ける場所を選んだり、外に休憩に出たりしました。

何よりも、私の体の緊張も解けてきたと思います。

一番の勝因は、昨日から、クッキー焼いたり、いろいろトリーツを作っていたので、トリーツへの期待がMAXで、教室入る前からやる気満々だったからかなぁと思います。

教室に入るとトリーツもらえそうな人をスキャンしたり、「次はココの番」ってグイグイ前に出てました。(汗)

もう一つは、くつろぐ練習で、意識して体の力を抜くことが出来るようになったのかなぁと思わす行動がみられるようになったことです。

でも、ボール愛が急減。(涙)

ボックスターンの練習も、始めの2,3回調子よく出来て、ボールをつかみそうなときに名前呼んでリコールするようにアドバイスを受けました。(おそらくターンのスピードを上げるため)

そしたら、急にボールをレトリーブしなくなっちゃったんです・・・コーチに甘えにいったり、ボックスに近づかないで戻ってきたり。

リコールが良すぎて、ボールを取る前にリコールにこたえちゃってるのかもと言われました。

そうなんですよね。ココは、注意音を入れているので、ボールを触る前に呼ぶと、ボールを触っちゃいけないと解釈したかもと思います。

仕方がないので、ボックスとの距離を縮めたり、ボールをレトリーブしやすくするように工夫しましたが前のような勢いがなくなってしまいました。

たぶん、トリーツのことで頭一杯でタスクに集中できなくなってきたか、やっぱり、飽きてきたのかなぁとも思います。

ハードル飛ぶのはいつもカッコいいのに、残念。

ボール愛が落ちてきたことはちょっと不安ですが、今回は、レッスンが楽しめただけで、花丸です~。

ココに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

ビデオ:ココの呼び戻し練習

ドックパークへ向かう道で、ドックパークをご褒美に呼び戻し練習を試しました。

呼び戻しの後、「行っていいよ」と解除しましたが、ドックパークに向かうことがご褒美って分からなかったようです。(汗)解除もあまりわかってなさそうです。

GOといっても動かないし、何度も言うとちょっと困惑して地面をクンクン始めてしまいました。

2度目も同じだったので、ボールを期待してそうだったので、ボールを投げました。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

ビデオ:ジェイク@ドックパーク

ジェイクも連れて、広いドックパークへ行った時のビデオです。

ジェイクは田舎のおんじの小屋に主に住んでいるので、日ごろドックパークへ行く機会はあまりありませんが、遊び盛りで誰とでも遊びたいようです。

この日は、1歳のメスの犬(茶色の犬)と遊んでもらいました。ココや茶色の犬の同居犬の黒ラブはオトナなので、ボール遊びに集中。いつもこんな感じだといいんだけど、すぐに調子にのって興奮しすぎてしまうジェイクです。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

ドキュメンタリー The Champions

アメリカンフットボール選手のマイク・ヴィックがかかわった闘犬賭博事件で押収された犬たちのドキュメンタリーです。

当時、闘犬事件で押収された犬たちは、裁判後殺処分されていました。有名人の起こした事件でマスコミの注目を浴び、殺処分に反対する市民の声で、マイク・ヴィックの犬たちは闘犬のケースでは初めてリハビリを受けるチャンスが与えられます。

ドキュメンタリーは、生きるチャンスを与えられた犬たちが素晴らしい犬であることを自ら証明していく過程を描いたものです。

まだ、作品はみていないんですが、予告編で泣いてしまいました。有名な話なので、内容はしっていますが、この作品も見てみたいです。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

3代目アヒル

ココのおもちゃ番付1位、2位のアヒルたちは軽傷があったものの治し治し使っていましたが、おっさんの掃除で捨てられてしまいました。

20150206_203304e

ドックパークではボール狂なのに、家の中や庭ではおもちゃにあまり興味を示さないので、また、アヒルを購入。

1番のおもちゃがお店になかったので、2番のアヒルに羽がついた感じのものを買いました。

やっぱりココは動物系が好き。

DSC04444

もっとガツガツしてほしいけど、待たせるとすぐにひいちゃうココ。でも、これがココの良いところ。

DSC04446

メイジャードックは完全無視・・・

DSC04451

今日は雨が降っていたので、アヒルを隠してサーチゲームをして遊びました。

ぬいぐるみにアヒルの匂いつけたらもっとエキサイトするかなぁ。

ココに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

葛藤

フライボールのレッスン、やめようか、もうすこし頑張ろうか、悩みながら3回目のレッスンへ行ってきました。

前回のレッスンから2週間あいていたので、爪切りを控えたり、ジェイクがココに絡んだ時はすぐに仲介に入ったりして、ココが少しでも安心できるように気をつけました。

レッスンで、ココをおさえなくてもいいように、ターゲット皿も用意しました。

私はすごく緊張していましたが、ココは教室に入るとトリーツをもらえそうな人を探してフレンドリーに自分から近づいていくじゃないですかーーー!!!

いつもココをおさえる役のコーチ(前回吠えかかった人)にも撫でられてもOKでした。

ココの番でコーチの側に行くときも、フレンドリー、私もコーチも安心してしまったのか、私も「ターゲット皿使いたい」と話しませんでした。

でも、コーチがココのハーネスのハンドルに手をかけようとすると吠えなかったけど、かなり抵抗してしまいました。

やばいと思って、すぐに私もココのハンドルを握ると大丈夫とちょっとわかったようですが、その後もイヤイヤで、ハーネスが外れて裸に・・・(汗)

吠えなかった分、前回よりましになったのか、酷くなったのか、解釈が難しいところです。

待ち時間は、マットを使ってトリーツの嵐。

体の力もぬけて寛いだところで、パピィが後ろから近付いてきたので、ワンワンワンと強く追いはらったのがきっかけで(マットの上の犬に近づかせるって相手のマナー違反だと思いまが)、おもちゃをくわえて興奮しているレトリバー系の犬にもちょっと反応してきたので、教室の外に出ることにしました。

ココだけ、大人しくマットの上でじっとしているのも苦かもしれないと思うとマット作戦は失敗だったかも。

アジリティだと犬同士距離を置くのが暗黙の了解で、待ち時間もみんな静かに待つので(ココが一番ソワソワしていたました。)、私も安心できたし、ココも徐々に周りの人や犬を信頼するようになり、フレンドリーに接することが出来るようになりました。

でも、フライボールは社会性の高い犬なのが前提で、興奮してなんぼの世界。フライボールの練習は上達してきているけど、続けることはココに良くないかも、もう少し慣れれば克服できるかも、教室に戻らないで帰ろうかなぁとかグチグチしてしまいました。

ココは、外で大小済ませると、教室に戻ろうとするので、レッスンに戻ることにしました。(ココの場合、トリーツを稼ぐ機会を得るためにストレスの高い場所を選んでいる可能性もありますが。)

今回は人に吠えることはなく、レッスンの後もコーチに顔の回り撫でられても平気でした。コーチやアシスタントの人に近づいてはトリーツをもらっていました。(コーチは、ジャックラッセルやラットテリア系の人なのでココにも寛大なようです。笑)

上達したと褒めてもらったけど、クラスメイトのフライボールの申し子のような犬をみると、ココに背伸びさせ過ぎているかなぁとも感じました。

私のテンションが低いっていうのが一番の問題でもあります。

「もっとテンションあげて」っていわれても、難しい。

ココを落ち着かせることに集中するより、私がハイテンションな方が嫌なことを忘れてココも私ももっと楽しめるのかもしれません。

残りのレッスンは、私のテンションあげるレッスンだとおもって、頑張ってみようと思います。

ココに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

綱引き

ジェイクは、おもちゃよりロープが大好きです。

おっさんがジェイクにロープを投げると、またもやロープに興味がないココも参戦。

DSC04409

グリップのいいジェイク。ココ、かなり真剣。

DSC04411

この状態で、馬のように走ります。

DSC04424

仲良く遊べたね。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

ガールスカウト犬クッキーレシピコンテスト

ガールスカウトのクッキーの季節になりました。

義理で沢山買った人からいただいたりする程度で、あまり興味はなかったんですが、今年は犬用クッキーのレシピコンテストが並行して行われました。

スカウトの女の子たちは、このクッキーの活動を通して、お金の管理やファンドレイズ、ピープルスキルなどを学ぶそうです。

クッキーのお店の店長として売上の使い道もそれそれが決め、動物保護団体などコミュニティに寄付されたりしているそうです。(こういう事情を知らなかったので今まで積極的にクッキーを買っていませんでした。汗)

そういうつながりで今回の犬用クッキーのレシピコンテストになったようです。

GSDogCookie Recipe Contest

[上位5位のレシピがGSCDogCookie cookbookのPDFで配布されています。]

第一位は、バナナとピーナッツバターベースのWagalongs。(The Seattle Barkeryという犬専用のトリーツを売っているフードトラックのお店が優勝ってプロだけどいいのかなぁ。)

出来れば、犬用のクッキーも販売して欲しいなぁ~。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

輪とりゲーム

ジェイクとの体力差を感じるようになったのか、室内ではバトルに応じなくなったココ。

外でオフリードになった時は、ジェイクの相手をします。

DSC04351

普段は筋肉質にみえないジェイクですが、写真でじっくりみると首回りとかガッチリしてますね。

DSC04356

ココ、いつも後ろ見ながら走るので、すぐに追いつかれしまいます。

DSC04360

二回戦。

DSC04361

リングを投げるとココは急いでとりにいって、後で、ジェイクがココを追いかけます。

DSC04364

リングをレトリーブするより、ココと遊びたいジェイク。

DSC04366

リングがあると直接体に触れないので、ココも安心して遊べるのかなぁと思います。

DSC04367

ジェイクがリングをつかんだら、ココはすぐにリングをはなします。

おっさんがボールを投げるのをウキウキで待つココ。

DSC04377

やっぱり、ココはボール遊びの方が好きみたい。

リングの時は、ジェイクと遊ぶとわかってそうです。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

TVを観る犬

ココは、TVからの映像や音は無視しても安全だと思っているのか、大きな音がしてもTVに注意をむけません。

ジェイクも、はじめはTVに興味を示していませんでしたが、野生動物のドキュメンタリーがつけっぱなしになっていることが多かったので、だんだん、TVを観るようになりました。エキサイトして、TV画面に前足を伸ばすことも。

DSC04328

これは「ビバリーヒルズ・チワワ」を観ているジェイク。

DSC04345

まだまだ好奇心が旺盛なお年頃なのかも。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

アニメ版 犬を飼うってすてきですーか?

東京都衛生局の動物愛護読本の名作「犬を飼うってステキですーか?」のアニメ版が出来ていました!

「犬を飼うってステキですーか?」は犬を飼うことの大変さや飼い主の責任を分かりやすく伝えることができると発行以来根強い人気があります。

冊子は、東京都のサイトから無料でダウンロードできます。

さすが東京都優秀な人材がそろっていますね。子供には重すぎるんじゃないかと思うほど、真をついた内容だと思います。

アニメ版は19分ほどとちょっと長めですが、オリジナルの「犬を飼うってステキですーか?」で伝えたいことを風化してしまわないように異なるフォーマットで作り変えることは素晴らしいと思いました。

アニメ版では飼育放棄することが法律的に難しくなったことがより強調されていました。

これはちょっと長いという方には、こちらの画像がお勧めです。

飼育放棄が難しくなったことで、適正飼養がより大切になってきていると思います。ペットショップなどで衝動買いするようなものではない。

飼わないという判断で、犬たちをより幸せにすることもあるということも忘れてはいけないと思いました。

東京都様には、ペットショップで購入前に見なければいけない画像も作ってほしいです。

世界のワンコと犬を愛する人たちに、よい出会いがありますように。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

ジェイクの要求

散歩に出る準備をしたのに、おっさんがもたもたしていたので、ジェイクがグズリ始めました。

要求があるときは、いつも飛び出す絵本になります。

DSC04334

「もうすぐ泣くで」と冷ややかに見守るココ。

DSC04335

イルカみたいななき方をします。

DSC04336

「泣いてないよ」とちょっと我慢できるようになってきました。

DSC04337

徐々に成長をみせてくれているジェイク。散歩中暴れるのも、かなりおさまってきました。

ジェイクは、興奮している時に止めてストレスをかけるとフラストレーションを別のものにぶつける傾向があることが分かりました。

興奮がマックスになる前に止めるか、興奮している時は自分で落ち着くまで待つことでココを対象にして暴れることも少なくなってきました。

ココが嫌がっている時に、Leave itで離れるようになったので、ココもジェイクに対してガウガウや怖い顔をすることも減ってきたので良かったです。

まだまだ、雨の日が続いているので、散歩が足りていないようです。早く夏にならないかなぁ~。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

シーザーにまたも抗議の声

シーザー911の番組中、リハビリ中の犬に咬まれたブタに対する扱いが残虐だという抗議を受けて、シーザーの施設が取調を受けました。

‘Dog Whisperer’ Cesar Millan investigated after animal cruelty complaint

動物に攻撃的なフレンチブルミックスが、リハビリに使っていたブタの耳を咬んで出血させた放送に対する抗議です。

抗議では、動物に対して攻撃的であることが分かっている犬を口輪なしに、同じ囲いの中にいれ、ブタの安全確保を怠った、動物をエンターテイメントの目的で獲物として襲わせるのは法律違反という言い分のようです。

番組の説明では、ブタはすぐに治療受けて、襲われたことによるストレスも示していないとのことです。

襲われた時のビデオみると、シーザーのアシスタントみたいな人がブタが襲われるときにブタを抑えているように見えて、それも問題視されているようです。やらせだったというより、たまたま、端っこに立っていて、逃げ場がなく、ブタか自分が咬まれるという状態だったのかもしれません。

番組でシーザーが使っていたテクニックも短頭種には適切でないと指摘を受けていました。

はじめからストレスサイン出しっぱなしで、シーザーのことも怖がっているようだったので、犬を追いつめ過ぎていると感じました。

シーザーの番組はプロレス見る感覚でエンターテイメントとしてよく見ていますが、おっさんとかすぐにマネしようとするからやっぱりみちゃいけないのかなぁと思うこともあります。プロレスと同じように、家でマネしないようにって注意があるのに。(苦笑)

今回の件は、アシスタントの人が身代わりになった方が抗議が出なかったかもとも思いました。そのために、アシスタントがいたんじゃないの?

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

フライボール:ハードルの高さの謎

ペット王国でもフライボールが紹介されたり、日本でも人気が出つつあるのでしょうか?

対戦チームとハードルの高さどうしてちがうのかずっと気になっていましたが、レッスンで、簡単なフライボールのルールを説明したプリントもらって理由がわかりました。

ココがフライボールのレッスンを受けているクラブは、NAFA(アメリカとカナダ)という団体のトーナメントに参加しています。

NAFAのルールでは、ハードルの高さは、一番体高が低いメンバーの高さから計算されます。

ということは、体高が低く、速い犬を戦略的に導入するチームもあるので、小型犬も参加しやすい環境を作っていると思います。

ペット王国で紹介された大会での優勝チームもボーダー3匹、ミニプー(?)1匹という構成で、低いハードルを飛んでいました。

ココの場合は、体高がボーダーぐらいあるので、速さで勝負になるので、勝ちに拘らないゆるいチームじゃないと入れてもらえないかも。

日本のフライボールとは、ターンに使うボックスが異なりますが、日本のキャッチタイプの方が安全でよさそうですね。

あと、スタートラインに近いところからスタートしているので、犬同士の交差も最小限で、より多くの犬が参加できるんじゃないかなぁと思いました。

北米式だとスタートラインでスピードが出るようにもっと後ろからスタートするので、スタートラインでハイスピードの交差があるので、これもココは出来ないかもって思います。初心のレッスンだけでは出来るようにならないそうなんですが。

フライボールするのにジャックラッセル欲しいかなぁってちょっとウズウズしてきました。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

 

ジェイクの成長

ジェイクがうちにきて5カ月がたちました。

その間に、病気やプチ遭難などいろいろありましたが、元気に成長してくれていると思います。

うちに来たときは、ココよりひとまわり小さく、体重もほぼ同じでした。

DSC03015e
うちへ来た日

そして、だんだんムッチリしてきたジェイク。

20160222_175403

ラブミックスだともう少し大きくなるかなぁと思っていましたが、体高に変わりはなく、肉付きが良くなってきたようです。

20160222_190054

もう少し大きくなるのかなぁ。

おっさん情報では、ジェイク、とても良いコになってきているそうです。一時、ジェイクはトレーニング不能だとか、育児ノイローゼ気味なっていたので、良かった。

ビーチでリコールの練習した成果がでてきたかなぁ。

もうすぐ、パピィライセンス(パピィなんですという言い訳が使える時期のこと)も切れるので、このままスクスク育ってね!

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

雨だけどドックパークへ

いじいじ家にこもっていてもココに良くないと思ったので、雨が降っていましたが、ドックパークへ行ってきました。

ラッキーなことに、ドックパークへはいる時には、ピッタと雨も止みました。

誰もいないだろうと思ったら、雨でも週末だと混むもんなんですね。ココが反応しそうなタイプの人もいましたが、急な動きもしなかったので、ココも自分でかわすことができたようです。

大柄の男性も至近距離でスルー出来ました。(2回目にすれ違ったときに「女性かも?」とおもったんですが、ココははじめから女だとわかっていたのかなぁ?)

反対方向から歩いてくる場合でも、向こうからココや私に注意を向けなければ大丈夫みたいです。

リス追いの丘では、リスがいなかったのか、今日は狩りに興味がもてなかったのか、木を見上げて固まることもありませんでした。

代わりにボールを見つけてきました。

DSC04305

最近は普通のテニスボールの方が好きになってきたココ。

DSC04307

トリガーがなければ、いつものココです。

DSC04310

今のままでも楽しそうだし、散歩やドックパークで遊べる社会性はあると思います。

DSC04311

トリガーを一生避けるべきなのか、トリガーが平気になるようにサポートすべきなのか悩むところです。

DSC04314

ちょっとサポートすれば、ココの世界を広げることができるんじゃないかという期待もあります。

DSC04316

今日は特別サービスで、誰もいなかったこともあり、ドックパーク横の空き地にノーリードで出してあげました。

DSC04318

ココもフェンスがないところが好きみたい。

ビヘイバリストにも相談してみようと考えましたが、高額過ぎて経済的にいまはちょっと無理です。

ココの世界を狭くすることを解決策として使わない方法を考えてみようとおもいます。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

フライボールレッスン (2)

レッスンメモ

レッスンの内容は一週目と同じ。

今回もハードルとリコールはバッチリ出来ました。スピードもフォームも良かったです。最後の走りの時は疲れていたのかちょっとスピード落ちてました。私も必要以上に走ったので疲れました。

先週レッスンを休んだこともあって、ココはボックスターンがいまいち。カッコよくターンできている犬も2匹ほどいました。体が大きい犬は、ジャンプしなくてもボールがとれちゃうからか、みんなターンが難しかったようでした。ココは、2回ほどまぁまぁ形になっているターンが出来ました。

ハンドリングの方は、めちゃくちゃ凹みました。前回より酷くなっていました。今週獣医のところにいったばっかりなのでと言い訳してしまいました。

でも、トリーツもらうのはOKなんです。(苦笑)

待ち時間の時、別の男性にトリーツもらおうと自分からフレンドリーに近づいておいて、「トリーツ持ってないよ」ってちょっと体が動いたら吠えてました。(汗)

これは、わがままな女王様なのかもしれません。

ハーネスのハンドルをつかむと歯をあてる犬もいたので、コーチも慣れてそうでしたが、やっぱり気持ちの良いものではないので、申し訳ない。

最後は、トリーツを用意して、ココのリードを手渡してくれた男性には反応しないで、トリーツをもらうことができました。ココが反応しないでいると「Yes!  Yes!」と言ってくれたので、それが効いたのかもしれません。

迷惑をかけているかもしれないけど、このまま、最後までレッスン続けてみようと思います。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村