金曜日の午後

金曜日の午後、天気がよいと週末が長くなった気がして得した気分になります。

ウォーターフロントの公園までの道は、速い道で景色もよく、運転も楽しいので、車の窓を全開にして、オープンカー気分でドライブ。

ココの砂風呂スポットです。

DSC04739

またまた、記念写真で横向いている・・・

DSC04740

バランス感覚もよくって、器用になったね。

DSC04744

公園の端っこは、人気がないので今まで行ったことなかったんですが、ココのたってのリクエストで行ってみることにしました。

DSC04759

トンネルのような道の向こうには、開けた空き地がありました。

満潮の時に、海水が入ってくる場所だと思います。

DSC04753

リノベーションが終わったばっかりの綺麗な獅子と記念写真。

DSC04766

このベンチ、背もたれを押すと、座る向きが変えられるって、最近気づきました。

DSC04773

ビーチに戻ると、今度は水に入るココ。

DSC04781

暑くなってきたので、体を冷やしてるのかなぁ。

DSC04783

この後は、砂風呂されないように気を付けて、帰路につきました。

天気がよい日は、のんびり散歩が人もリフレッシュできて楽しいですね~。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

NRMについて

ココには、不正解を知らせるNRM (no reword marker/報酬のないマーカー)を使わないトレーニングをしていましたが、時には「違うよ」と教えてあげた方がいいんじゃないかと思うようなっていました。

なんと、NRMの影響を調べるリサーチをしてくれた人がいました!

間違っていると伝えるほうがいい?犬に新しいことを教えるとき

報酬マーカーのみを使ったグループと報酬マーカーとNRMを使ったグループで、新しいトリックの習得の違いを比べたものです。

これで驚いたのは、NRMを使ったグループは、一番簡単なレベル1で脱落しているという点です。

NRMには、悪いイメージのないピアノの音が使われいるのにも関わらず、何度も間違えて、ピアノの音を聞くたびに、ドンドン気分が沈んじゃってトレーニング嫌ってなっちゃったみたいですね。リサーチに参加した犬たちがトラウマになってなければいいんですが・・・

そのほかにも、正しい反応をした割合やトレーニング後の習熟度にも差がみられたようです。

トレーニングで新しいことを教える時の話で、しつけで「ダメ」といってよいかどうかという問題とは別だと思いますが、新しいことを学習するときは、やる気が重要なんだなぁと改めて感じました。

これも、頭のよい犬でNRMからの情報を有効に活かせる犬ならまた違った結果になるかもしれませんね。

NRMではなく、コレクションならどうなるかも興味津々ですが、今の時代にコレクションを使った実験するのが難しいのかも。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

カモメ追い

ジェイクがいないビーチは、楽しさが倍増のココです。

リードを外すとカモメを目指して、走り出しました。

DSC04706

ココを見ると。折角ビーチで休んでいたカモメたちが一斉に飛び立ちました。

DSC04722

ココ一匹で、こんな数のカモメを動かせるって凄いと思っちゃいました。

空を見上げるココ、今日はカモメ追いの気分のようです。

DSC04729

時々、ココが馬に見えることがります。マスタングみたいでかっこいい~。

DSC04731

波際にいるカモメも追い散らす。

DSC04733

ココは大満足のようで、帰り車に乗るの渋ってました。

カモメさんたち、お疲れ様でした。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

最後は欠席で終わり

いろいろあったフライボールのレッスンですが、最後のレッスンはココが爪を怪我したので欠席で終了しました。

私としては都合のよい理由が出来てよかったのかもしれません。

コーチからは、「短期間でよく成長した、一緒に練習出来て楽しかった。フライボールに対する態度もいいし、将来、優秀なフライボール犬になるじゃないかなぁ。」というお言葉をいただきました。

社交辞令でもうれしいわ~。

フラっと何処か行っちゃったり、終わった後ハンドラーのもとに戻ってこないとかってことがなく、タスクへの集中はクラスメイトよりよかったので、評価されたのかもと思いました。

最近旅行も多いし、私の神経が持ちそうにないので、続けないのかなぁ。

続けない理由がココの問題ではないことでホッとしました。

ココと一緒にフライボールを試さなかったら、一生後悔したと思うので、今回、レッスンに行ってよかったと思います。

今回体験し、フライボールを始めるなら2歳以下で、周りの環境を受け入れやすい時期にはじめるのがよかったのかなぁと思います。もしくは、飼い主への集中が良くって、環境からあまり影響受けないタイプが向いているのかもと思います。

ボールがあれば他はすべて無視できるタイプなのかもしれませんが、必要とされている社会性の高さが半端ないと思いました。

元気な犬にはおすすめのスポーツです。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

ココとジェイクのバトル

ココとジェイクの遊びのスタイルは、相手にケガをさせない程度はわきまえていますが、遊びにみせかけたケンカのようで、闘犬の練習でもしてるじゃないかと思われそうと心配になることがあります。

DSC04596

犬同士の遊びは、人が見て怖いかというより、加減しているか、一方的なことをしていないかで、介入して止めるタイミングをはかっています。

DSC04604

最近では、社会性が高く、より望ましいとされる犬は、クールで何でもスルーできて、基本他の犬ともあまり遊ばなくなってきた傾向があるので、ジェイクのような遊びのスタイルを受け入れてくれる飼い主も少なくなってきたと思います。

ココがジェイクの相手してくれるだけでもありがたいのかもしれません。

DSC04643

ダンバー博士が、犬が猫のマズルパンチが怖いのは、猫のスピードが犬の3倍だからという話をしていました。

スローモーションで見ると、犬が猫のスピードに驚いて目が点になっているそうです。

DSC04656

ジェイクは、Fritz君みたいにトリーツがキャッチできないぐらいスローです。ゴールデンだと取れなくってもスターになれるんだけど・・・(追記:今日、2回キャッチできました!)

ココは力ではジェイクに負けますが、スピードがあるので、ジェイクもココをリスペクトしているのかなぁと思います。

でも、もう少しポリティカリーコレクトな遊び方してほしいです。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村