獲物になる

犬オタクメモです。

犬のしつけ論には、「犬のリーダーになる」や「犬のリソースをすべて管理する」などいろいろありますが、納得できないものが多かったのですが、先日、「獲物になる」という方法を聞いて、すんなり受け入れることができました。

シェルターの犬のリハビリでも定評のあるシュッツフント系のトレーナーが、呼び戻しは、飼い主が獲物で、狩猟本能をベースにしたものであるべきという説明を聞いて、目から鱗でした。

狩猟本能を利用した方法を調べてみると、「ヘラジカになる方法」(笑)というDVDを出しているトレーナーもいました。

wikiより

ヘラジカのように犬にとって魅力的な飼い主になるってことか。

Susan Garrettの呼び戻しのクラス(選択ベースの陽性強化)も、狩猟本能をベースにしていると思ってみてみるとそうかもと思えてきました。

飼い主を捕まえるのが、一番楽しい狩りだったら、呼び戻しそのものが内的報酬になるし、犬の本能も満たすことができるのかも。

好きなものをあきらめて戻ってくるのではなく、より楽しいことを選択して戻ってくるのが理想の呼び戻しだと思います。

私が獲物って・・・ジェイク騙されてくれるかなぁ?

かまれないように気をつけなきゃ。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ