ドアから飛び出し射殺

フロリダで、また、警官によりペット犬が射殺されました。

注意:撃たれた後の様子もみせている画像もありますが、テレビなので撃った瞬間までをみせています。

家の前にとめられていた車の助手席のドアが開いていたので不振に思った警察官が、安全確認のため、玄関のドアをノックします。

そして、家主の娘がドアを開けたときに、犬がドアから飛び出してしまって、危険と判断した警察官によって射殺されてしまいます。

飼い主が警察を呼んだわけでもないので、飼い主はかなりのショックをうけたようです。

よくあるドアダッシングで、犬は攻撃的ではなかったと思います。

犬が許可なしに敷居をまたがないようしつけされていなかったことがこの不幸の原因ですが、そこまで犬をしつけている飼い主もそうそういないと思うので、どの家でもありえた事件だと思いました。犬もちょっとジェイクに似ています。

それにしても、この警察官も優秀な人だと思います。車のドアが開けっ放しになっていたことに気に留めて、安全を確認しようとしてくれるような人だし、玄関が開いて、撃つ判断するまで2秒、撃って犬が動かなくなるまで、2,3秒でした。3発のうち2発が頭だったそうです。先日の紀州犬の事件と比べるとかなりの違い。

でも、こんなでかい人なのに、素手で何とかしようとしなかったんだろうか。

一般の人たちは、野良犬や放飼いの犬を相手に素手で対応しなければいけないのにといつもおもってしまう。

うちに来た警察官に唸ってしまったココに気をつけろのポチッをお願いします~。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

「ドアから飛び出し射殺」への6件のフィードバック

  1. 飼い主には犬が喜んでるとわかっても、勢いがあるし、他人にジャッジは難しいと感じました。もし警察じゃなくてピザの宅配だったら、ピザ放り投げて逃げるんじゃないかなあ。

    うちもそんな躾はできてない&もし家に住んだら、犬用のフェンスを内側に付けてダブルフェンスにする。こんな不幸は絶対にイヤだよ...

    1. ポリス以外の人がおなじことしたら、なんかの罪に問われそうだよ。
      ボリスは誘拐事件かもとかって思っているから、やっぱり用心しちゃうのかなぁって思います。

      あと、家のセキュリティが間違って鳴って、ポリスが出動して、庭に入ってきたときに、犬が撃たれることもよくあるみたいです。
      庭に犬がいるならセキュリティつけないほうが安全なんじゃないのって思いました。
      警察も犬がいる家はどうするかとかってもっとトレーニングがあってもいいじゃないかなぁと思います。
      制服着ているし、でかいから吠えられるの当たり前なのにって思っちゃいます。

  2. 銃社会ならではの話だと思っていましたが

    先日日本でも、咬みついた犬に警官が13発の発砲で射殺ということがありました。

    命中したのは数発だったみたいなのですが、どんだけ13発って打つのがヘタやねんって・・・。

    だけど、家から飛び出しただけで射殺は、本当にお気の毒です。

    1. 飼い主の管理が悪いといえばそうなんですが、ドアから飛び出したりとかよくあることなのでちょっとかわいそうでした。
      警察官の怪我をふせぐという理由で大概許されているので、本当警察には気をつけないとおもっちゃいます。

  3. これ、なんとも言えないですよね。 確かにこの躾ってむずかしいけど、でも正直アメリカでは絶対必要だと思います。 というか、犬が飛び出るのわかってるなら開けたらだめでしょっていう感じですね。 うちは、一応そうしていますが、それでもきっと人がきたら興奮して出て行ってしまうと思っているので人がきた時は速攻クレートにはいるようにしています。 クレートの中から文句いってますけどね。。。でもこうやって撃たれるよりは全然いいです。

    申し訳ないけど、この件に関してはこの警察を責めるのはきびしいですよね。 責めるとしたら、警察全体的に思うのがでかい図体して犬一匹くらい銃使わずになんとかしろよってところでしょうか。 これがもし犬の着ぐるみ着た子供だったらどうするつもりだったんでしょうね。

    1. 首輪おさえるとかもできたと思うけど、不意をつかれたかんじでしょうね。

      警官噛んでしまうより、殺されたほうがいいという現実もあるのが悲しいですよね。なんかのニュースでも撃つと決めたら死ぬまでていっていたし、本当気をつけないとと思います。

コメントを残す

いただいたコメントは承認後サイトに反映されます。