反省

今日の朝の散歩は苦手な犬に合ってしまい、20メートルぐらいの距離でかなり興奮してしまいました。相手の犬のハンドラーはトレーニングバリバリにしてますよって感じのタイプの見た目の人で、彼女の犬もちょっと反応していたので、即方向を変えて視野から消えてくれました。

歩行練習にも、運動にもなっていない散歩で、散歩はしばらくやめようかなど考えがめくりました。

午後の散歩もどこにしようか、迷った挙句、人気の少ないウォーターフロントの公園に行きました。車はとまっているのに、公園に誰もいないし、駐車場で変な会話が聞こえてくるので、ココは怖がるし、私も怖くなったので、今朝とおなじマリーナの公園へ。

ついていきなり、駐車場の車のサンルーフから顔だして、すごい勢いで鳴いている犬がいた。それにココが反応しかかっているときに、散歩中の犬を見たものだから、一気に興奮してしまった。

Sitのコマンドで一度落着いたようにみえましたが、いきなり吠えて、その犬を追いかけようとしました。私に向かって吠えたようにも感じたので、私もプッチときてしまって、「大丈夫だっていってるでしょ」って声が出てしまいました。昨日、今後スパイクカラー使うことも考えていたので、ポジティブを維持できなかった。

その後そく散歩を中止して帰ったけど、私がムカッとしているのは伝わったようなので、常に私が落着かなければいけないと反省しました。

家に戻って、自分のメモを読み返す。

「静かにし、落着いたエネルギーをおくる。」、「リラックス=信頼」、「おだやかさ」、「どう対処するか決めておく」

落着かせようと無駄に話しかけていたし、私の気も陰だったと思う。ココが出来てないとむかついていたけど、私もまるっきり出来ていない。私がパニックになると、何でもないことがトラウマになってしまうので、私がリラックスして、何でもないふりをしなければ。

一度Sitで落着いたところを見せたので、余裕があれば、Sitよりその場を出来る限りはやく去った方がよさそう。

これから暖かくなる季節、変な人や散歩の犬が増えるので、散歩がますます困難になりそうです。

トレーニングの励みにしています。ポチッとお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

「反省」への4件のフィードバック

  1. お散歩をサポートする道具にもいろいろありますが
    ジェントルリーダーは、どうですか?

    犬にも負担がないし。

    犬が引っ張ると自然に飼い主の方に顔が向くようになっています。

    1. 引っ張ると顔の向きが変わるような仕組みになっているんですね。

      ジェントルリーダーはよくすすめられますが、私が扱えるか自信がないのと、装着するのもかなりの挑戦になりそうで、まだ、試していません。ジェントルリーダー使用になっているレッスンもあるみたいなので、このまま改善しなければ、レッスンとってジェントルリーダーかなぁというかんじです。

  2. 散歩ですがquality matters more than quantity ってことで、距離は少なくてもいいから徹底しろって私のトレーナーはいっておりました・・・。 で、ちなみに私は、5ヶ月、いや多分もっと長い期間、膝からでたら方向転換とかやって朝の散歩なんて30分かけてもアパートの前の道を渡れるかどうか距離程度しか歩いていませんでした。 ドッグパークの周りを遠くから歩いていって興奮したら方向転換するので2分の道のりが30分以上かかったりとかもしましたよ〜。 ほんとにこの犬はずっとこんななんだとおもって泣けてきたりもしたけど、今となっては過去のこと。 完璧ではありませんが、私がとまったら速攻ヒールの位置に着くようになっています。 ほんと続けるしかないって感じですね。  私は、全くもって心穏やかではないんでほんとに怒りもイライラも出ちゃってたと思います。 ほんとはダメなんですけどね・・。 そういうこともありますよ。 今はもう一緒に成長って割り切ってます。

    あともし犬が興奮してきたかもってちょっとでも感じたら、速攻、方向転換してとりあえず離れておすわりさせて落ち着かせるのがいいかもしれません。

    1. 止まったらヒールの位置につくって、ひじきちゃん偉い!

      30メートルも歩いてないのにこっちは汗びっしょりってことあります。(笑)
      今あきらめると一生外に出れなくなるかも知れないから、がんばらないとと思います。
      励ましてくれてありがとう!

コメントを残す

いただいたコメントは承認後サイトに反映されます。