家計

オンラインショッピングでセールス税をセーブしたり、タマゴを茶色から白にしたり、ちびちびと節約を始めたところなのに、スピード違反のチケットに加え、税金の申告漏れの通知が・・・

IRS (国税庁?)からの封筒を見ただけで鬱になりそうです。これって、古典的条件付けってやつかしら。

税金控除分割引になっていたものが、控除の対象にならないから割引分返金って、なんかすごく損した気分になりました。はじめから割引受けなければよかった。

ココも家計が心配になったようです。

DSC05059

大丈夫、ココたちの食事代はあるからね。

でも、ココ貯金はやめちゃったけど・・・

犬も扶養控除できたらいいのになぁ。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

「家計」への6件のフィードバック

  1. こんにちは。

    わかります~!私も安い食材探して手作りしてみたり、微々たる節約を実践していると思わぬ怪我でVet代$300とか・・・
    人間より病院代高いんですよねぇ・・・

    1. Vetは高いですよね。ペット保険とかも考えているんですが、今はココたちが健康なので助かっています。

      人間の薬と同じで名前変えていたりとか、勝手に人間の薬あげるのも怖いという飼い主の心理を利用してますよね。

  2. 扶養控除どころか、犬税&犬の傷害保険払わされるドイツって、、、。

    犬は贅沢品なんですかね。

    私も卵の前で、考えてしまいます(苦笑)

    1. 犬の傷害保険が義務になってるんですねぇ。良い制度かもしれないけど、払いたくない~。

      ドイツのペット不可のアパートで猫を飼いたいけど引っ越したくない人が、ペットを飼うことを禁じるのはライフスタイルへの干渉だから不法だという主張の裁判があったとニュースで読んだことあります。タバコと一緒で、やめられないことには税金かけるってやつなんでしょうね。苦笑

  3. なんとIRSから手紙ってなかなかこないと思ってました。 来年はもう少しアグレッシブに行こうと思ってたのにやめたほうがいいかな… 犬の扶養、わかります。私もしたい!!  でも方法あるそうですよ(笑)やってないけど。 私のアカウンタントは、とりあえず節税するならまず使えっていってました。そんなこといわれてもね〜ってかんじなんですが…

    1. 今年から導入されたフォームだったので、チェックが入ったんだと思います。
      タックスクレジット目的のやつは、政府がお金使わせようとしているわけだからダメですよね。笑

      犬に選挙権とらせて投票した人もいるので、扶養家族にもできそうって思います。
      アメリカで唯一逆らってはいけないのはIRSなので、正直にコンサバティブなのがいいのかなぁと思います。

コメントを残す

いただいたコメントは承認後サイトに反映されます。