腹時計

冬時間になり一時間遅くなったココ地方。

最近では携帯の時計を主に使っているので、冬時間になったことも気づかないでいました。

でも、ココは・・・。

なんか忘れてませんか

夏時間のままのようです。

私もやっと時間が変わったことに気づきました。

ココの腹時計はすごい精密です。

夏時間のままの古い時計があるんですが、もしかしてそれ見てるとか?

ちょっとづづ夕食の時間ずらしたいと思います。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

ビデオ:クッキー釣り

トリックタイトルの課目を練習をするDo More With Your Dog! スパークチームというのに入ってみました。

実は、前から入っていたんですが、仕組みが分かってなくって何もしてませんでした。

スパークチームのリーダーであるインストラクターが、デモビデオや質問に答えてくれて、完成したトリックをビデオにとって投稿するとタイトルの申請に必要な証人になってくれるという仕組みだったようです。

フェイスブックのグループがベースになっているので、世界中どこからでも参加できるので、飼い主の続けるモチベーションや冬のアクティビティには良いかなぁと思います。

ハスキー、ブルドック、チャイニーズ・クレステッドの3つの犬種でチャンピオンまでいったというところにひかれて、今回は小さいチームにしてみました。セラピー関係もやっている人みたいです。

なんと、America’s Got Talentにでてたサラもスパークチーム持ってました!有名になった後はどうなっているんだろうかとちょっと心配だけど。

また話を急に飛ばしますが、こんどAKCがCGCとトリックタイトル合併させたようなタイトルをつくるのでその宣伝をかねて、サラをAmerica’s Got Talentに出させたのかなぁと思いました。宣伝の仕方がすごい遠まわしなかんじだけど、「憧れ」や興味をもたせるのには効果的だと思います。

話を戻して、11月から始まったスパークチームの一つ目の課題「ロジックテスト(cookie on a string)」

犬が好きなトリーツに紐をつけて家具などの下に入れて、それを引っ張り出すというものです。

トリック的な要素はないんですが、口をよく使うか、それとも前足、利き手があるか、問題解決に取り組む態度など知る機会になるという説明でした。無料で申し訳ないほど丁寧なデモビデオでした。

ココの場合は、はじめは前足でガリガリ穴を掘るようにしていましたが、何回かやった後は、口を使うようになりました。カメラをセッティングするのに待たせたので、やっちゃいけないことなのかと混乱させたみたいで、はじめにちょっと躊躇したのがみえたので、気をつけないといけないなぁと思いました。

ココはこういうロジック系は出来ないと思っていたけど、案外すぐに出来るようになったので、はじめから限界を持っていてはいけないなぁと反省しました。

トリックのクラスとっていた時もそうだけど、私が苦手と感じるものに挑戦していくことも大切だとあらためてかんじました。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

ダイヤモンドでゴリゴリ

ココが爪きりの時に悲鳴をあげて以来、ネイルケアは主にグラインダーを使っています。

爪きりのパッチンが苦手なワンちゃんでも、ゴリゴリのほうが受け入れやすいようです。

Dremel(ドレメル)というメーカーのものがポピュラーで、「ドレメルする」って動詞化しているぐらいです。

歩く音がしないぐらい犬の爪を短くすることに情熱を燃やしているフェイスブックのグループで、ダイヤモンドの砥石を自慢している投稿があったので興味を持ちました。でも、100ドル以上するのでちょっと試すという値段ではありません。

ガラスの工作用で10ドルぐらいのものとどの程度違いがあるのかわからないけど、見た目は100ドルのほうが高級感がありました。

そして、ドレメルに使えるという情報もあったので、こちらの商品を試してみることに。

Amazon.comより:ShearsDirect Diamond Wheel 1/2″ Rotary Kit

ドレメルのオリジナルのドラムには入らなかったので、付属のバーを使いました。(無理したら入ったかもしれません。)

ダイヤモンドのほうが、砂のものより振動が少なく、削る時間が短くなるそうなんですが、熱くなりやすいので手際がよくないと危ないという心配の声も上がっていました。

確かに、削るときの振動はドレメルに付属していたものよりも少なく、削りやすかったです。これがダイヤモンドの効果なのか、グリットが細かいからなのかはわかりませんでした。(ドレメルの指定のグリットは60で、ダイヤモンドのほうは120)

でも、あと10ドル足せば新しいドレメルが買えたなぁ・・・。

Amazon.comより:Dremel 7300-PGK

不器用な私にはこのタイプのほうがいいかなぁと思いました。使いづらいというレビューが多いけど・・・。

ジェイクが側にいる時はココもがんばるので、そのときにまたたくさん削っておこうと思います。

ココとジェイクに応援のポチッをお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村